日記・コラム・つぶやき

2018年2月18日 (日)

”2018”平昌冬季オリンピック

 前回のブログで「あの人たちはどうしているだろう」・・・を載せましたところ、
メル友の遠音さんはじめ、大勢の方々が、お友達や親族、兄弟姉妹が親や連れ合いと共に、
韓国、北朝鮮へ渡られてそのまま音信不通になってしまったと言うメールを頂きました。
勿論、拉致された方々、ご家族はどんな思いでテレビをご覧だったでしょう。胸が詰まります。
どうか「ご無事で}、オリンピックを視て居られますように祈ります。

昨日はフィギュアスケートの羽生結弦、宇野昌磨の両選手が金銀のメダル、良かったですねぇ。
競技種目を殆ど視ていない私でも、羽生選手の怪我の後が気になって昨日はしっかり視ました。
「おっと!」と、こちらまで肩に力の入る場面もありましたが、お見事「金」。
4歳からスケートを始めたそうですが、同じ年齢の子が1年かかって出来ることが、彼は1日で
出来たと言いますから、才能と努力の賜物なのでしょう。
宇野選手もまだ20歳、しっかりと安定した滑りは素晴らしかったですね。
オリンピック、どうかどうか、無事で終わりますように。

「小樽雪あかりの路」の催事も、きょうで終わります。
小樽運河会場へは、初日に行って、それから昨日、朝里川温泉の会場を覗いて来ました。
地吹雪・・・。朝里川に置かれたアイスキャンドルの灯り、ボランティァの方々、本当に
お疲れ様でございます。綺麗でしたよ。ありがとうございます。

camera テレビからの写真。朝里川温泉、朝里川の「灯り」。

Terebi

Asarigawa


2018年2月14日 (水)

あの人たちはどうしているだろう・・・

 平昌(ピョンチャン)オリッピクが始まって、きょうでもう6日目。
銀、銅のメダルも嬉しいのですが、私はどうしても、韓国や北朝鮮へ帰って行った人たち、
今どうしているだろうとテレビを視る度に思うのです。
華やかな開会式を視ていて、私のメル友さんも昔同期だったお友達のことが思い出されて
涙が止まらなかったとブログに感想を載せていらっしゃいました。

祖国に母親と妹を残して、勤め帰りに強制的に日本へ連れて来られて、終戦まで北海道の
炭鉱で働かされてその後、私の父の従妹と結婚、3人の子供達が生まれましたが、従妹は
苦労の末、病死。
父をはじめ、周りの者たちが、こちらに留まることを切望しましたが、帰る人も涙ながらに
北へ行ったのです。
多分、そのうちに平和になることを願い、行き来出来るようになると祖国へ帰ったのです。
でも、とうとう音沙汰無し・・・。父は心配していましたが会うことも無く、亡くなりました。
日本での暮らしは大変だったのですが、きっと、祖国へ帰ったら・・・と希望もあったのでしょうね。
子供達は、小樽で中学校途中だったでしょうか。私の末の弟と同年齢でしたから、あどけなく
可愛い男の子2人、女の子・・・もう、何歳になったか、小樽を思い出すこともあるでしょう。
今、どうしているだろう。生きているのだろうか。
北の暮らしはどうだったのだろう。
密かに、「アリランのおじさん」と言っていた方も、父と変わらぬ年令と思いますから、
もう、生きていて103歳?
あの戦争時代を知っている人も少なくなり・・・、あの人達のことも思い出して話す人も
もう居なくなりました。

もう嫌になるほどの雪。穴倉に暮らしているようです。春を待ち焦がれますね。

camera 小樽築港駅に近い小樽マリーナ。

               「あれっ!」驚きました。小樽ゆかりの俳優のメモリアルホールのあったところが・・・ナイ。

11

                小樽マリーナ、多くのヨットは冬眠中。

12

                珍しくと言うよりも、久しぶりの艀(はしけ)。

13

                熊碓川辺の桜の木に雪の花が咲きました。雪深くとも後2か月半もしますと桜が咲きます。

141

2018年2月10日 (土)

小樽雪あかりの路

 今年で第20回目を迎えて、小樽冬の催事「小樽雪あかりの路」が開催しました。
2月9日(金)夕方から18日(日)までの10日間。

昨夜「小樽運河会場」へ行ってみましたが、今年はちょっと趣が替わり相変わらず大勢の観光客でしたが、
運河に照らし出された「灯り」が、とても静かに揺らめいていました。
「雪あかりの路」の名前の由来となった、小樽ゆかりの作家伊藤 整の詩「雪夜」の一節から
取った・・・
「雪あかりだよ
 案外に明るくて
 もう道なんか無くなってゐるが
 しづかな青い雪明りだよ」
電飾を使わない、自然の灯りでと、今回は初心に却っての催事、とても良かったと思います。
小樽運河、旧国鉄手宮線、朝里川温泉を主な会場として市内あちらこちらで、やわらかな灯りを観られます。
天狗山、運河プラザの中庭も「ワックスボール」が綺麗です。
期間中に、夜の天狗山からの夜景も見たいと思いますが、なにせ自分の年令も考えなくてはね~。

昨夜は冬季オリンピック平昌(ピヨンチャン)で開会式。
寒さの中での華やかな開会式、どうか世界中が平和で暮らせますようにと、つくづく思いました。

 camera 2/9(金) 小樽雪あかりの路、運河会場と、運河プラザ中庭で。

1

2

3

4

6

7

2018年2月 6日 (火)

毎日の事ながら・・・

 北陸地方の降雪はなかなか止むこともなく酷いですねぇ。
37年振りの大雪、例年の6倍とか・・・。歩く人の様子をテレビで視ていますと、
小樽も山側ですと、同じ位だなぁと思います。
きょう予定の金沢からのNHK「ひるプラ」が中止になり、代りの放映だったようですね。
北海道は30㎝降る予定と出ますが、小樽はこの2日程は降っていません。
函館、江差など、道南は暴風雪警報が出ています。早くおさまるといいですねぇ。
お見舞い申し上げます。

 この頃、HP を作り直しているのですが、これは、じっくり時間をかけてパソコンへ向かわなければ、
なかなか進まない。日中、パソコンと睨めっこしていますと3時間位はすぐ経ってしまいます。
一人でいることを良いことに、少し進んだと喜んでいても、昨日までは調子よく載ってくれても、
朝、試してみますと画像が見えなっかったり・・・。又、考え直したり。
HP も、スマホで観る人が多くなって、今まで使っていたソフトも適応しなくなったりで
ますます難しくなっています。・・・これは、不勉強な私が思うことですが・・・。

腹が減っては戦が出来ぬ・・・つい口に出ますが、パソコンへ向かっていてもお腹は空きますから、
きょうは買い物に出かけて「ひとしょい」(笑)背負って買い物をして来ました。
下ごしらえして置いて、2~3日食べようかなぁと、安い魚や、シャブシャブになるようなお肉。
年寄りも蛋白源をとらなければ、早く認知症になるといいますから気を付けているのですが。

 camera 2/6(火) 私の保存食や新聞の切り抜き、他。

 

                お恥ずかしいながら、お見せしますね。              

Dscn7864

                これは古いA新聞の料理切り抜き。作ってみて美味しいのは・・・
                整理しなくては。

Dscn7867

                先日、星置の個人病院での「写真展」素敵でした。
                沢山撮って見たのですが失敗。
                「夏夜華」「照紅葉」など、素敵な画像が展示されておりましたが
                写し方に失敗でお見せできなくて残念です。

Dscn7858

2018年2月 1日 (木)

雪深く・・・

 久しぶりに太陽の暖かさを感じた一日でした。
昨夜は皆既月食で、寒い中をじっと見つめているのも・・・と、除雪しながら眺めました。
赤味を帯びた月。ニュースでは、世界中で観られたようで平和を願った方々も、
多いことでしょう。

きょうは、隣町のようなところまで所要で出掛けましたので・・・、昼間のお天気は
小樽はどうだったのか。市内も街中はロードヒーテングされたところは綺麗なのですが
そうでないところがあって、デコボコデコボコと、歩きずらい!時には、どっこらしょ!なんて、
年寄り染みた掛け声を出して歩かなければなりません(笑)。
東京都内、5cmも降ると報じられ騒いでいる様ですが、雪深い所はどうしてくれるんだ!と、
ここで怒鳴ってもしょうがないですねぇ。

春告げ魚と言われている「ニシン(鰊)」がこの時季小樽の浜も豊漁なのだそうで近くのスーパーで、
お刺身のパック詰めになり出ていました。私は「ニシンのお刺身」は食べたことが無いので
今度食べてみようと思って居ます。焼き魚や、かまくら、切りこみ漬、ぬか鰊、身欠き鰊、かずのこ・・・・・・
昔の味が懐かしいです。

もうすぐ立春とはいえ、まだまだ雪深い小樽。2月になって雪に関する催事が始まります。
今年は「小樽雪あかりの路」も第20回目なのだそうです。
2月9日(金)~18日(日)まで。運河会場、手宮線会場、朝里川温泉会場がありますが、
他にも市内では所々に「灯り」を見られます。今年は、天狗山へ夜行って観たいけれど・・・
年寄りだから止めておこうか。

雪深い小樽。雪が降ると除雪は朝の一仕事。なんでこんなところに暮らしているのだろう。
ふと、思うこともあるけれど・・・今更遅いわね~!。

camera 雪の降った日にご近所で撮ったもの。

Dscn1164

Dscn1166

Dscn1168


Dscn1167

Dscn1326

Dscn1330



2018年1月30日 (火)

冬のてすさび

 久しぶりに除雪の無い朝です。でも、もう10時近くですのに気温は-7℃。
節約して灯油ストーブの温度調節を低くしますと寒い!

 HPのテンプレートを変更で思案中ですが、なかなか進まずにおります。
そんな中、「冬のてすさび」に、小物作りもしています。これは、単純で決まりきった事なので、
考えながらの手仕事には向いていると思って居ます。
従妹の1日一点には及びませんが、まぁ、テーブルの上は散らかりますが楽しいひと時です。

この冬は、ティッシュケースの作成。残り布はたくさんありますから、継ぎ接ぎして作りますが
ストッキングに入っている程度の厚紙で、型紙を作って置きますと、何年でも好きな時に
布を折って置いて、手縫いで良し、ミシンでも良し・・・18㎝を2本縫って、ひっくり返すと出来上がり。
時には、残りリボンや、イニシャルを刺しゅうしたりして、プレゼントにしています。
汚れの目立たない濃い色目の布がいいのでは・・・と、自分で使って見て思います。

もう、1月も30日。もう少しで立春。とは言っても北国は2月を越さなければね~!
今年は一番小さな孫の大学進学はどうなるか・・・ばばが心配してもどうにもなりませんがね。

昨日は、パソコンでお世話になっている方のご子息の祥月命日で当時の事を伺ったことがございます。
まだ23歳だったそうです。お昼にカツカレーを召し上がって30分後に事故で無くなられたとのこと。
それから24年。思い出しますと辛い年月ですねぇ。私も2人の弟を17歳と48歳で亡くしましたが・・・。
ご子息と、弟達のことを思い出しますと辛いです。・・・昼間、「「てすさび」に針を進めながら・・・。
合掌。

camera 「冬のてすさび」に。

                ティッシュケース作成。小さなペットボトルカバーも。

Dscn7846

               作業用にベニヤ板の切れ端を使用。テイッシュケースは、少し
               大き目の寸法ですと、携帯用お針セット、メガネ拭きや傷貼りテープ、薬も入る。

Dscn7853

                お祭りの古物市で買い求めた「こて」。ストーブの上に置き重宝!

Dscn7847

                今朝の青空と、近くのカラマツ林。

Dscn7848

                我が家作成「ドライフラワー」。

Dscn7850

2018年1月25日 (木)

寒い中にも・・・

 今朝起きて暦を見ながら、あぁ、もう平成30年も1月25日だ!とため息。
本当に月日の流れは速くて、又、何にもしないうちに過ぎてしまう!と、ため息(笑)。

毎日、大寒と思いながらも実に寒い。
昨日は、奇数月に開く中学の同期会があり参加しました。お元気確認の会。
小樽在住の8人が集まりました。まだ居るのですが・・・やはり81歳を越しますと、
健康を損ねている方もおり心配です。
当時は、高校進学も小学区制でしたので小学校、中学校が同期ですと、普通科を希望しますと
みんな同じ高校でしたので話も昔話から賑やかです。高校卒業してからでも、もう、64年か?65年。
住んでいた町の様子もすっかり変わりました。
通学途中の色内川も暗渠になり、養鯉場や料亭の池のあった所は住宅街になっていて、
当時の町の名前も無くなり・・・そう言えば、養狐場もあったねぇ~。なんて、田舎町を懐かしむ(笑)。
又、3月に元気で参加しましょうということで散会。2時間はあっと言う間に過ぎました。
楽しかったですよ。お世話して下さったKさん、ありがとうございました。

今朝は、この冬初めて除雪車が入り、家の前は綺麗になりました。
後、9日もしますと立春と暦ではね。でも、何か嬉しい感じですね。

camera 同期会の様子や除雪車。

               年初めで奮発して「2500円」のご馳走。いつもは1000円会費。老舗寿司Y店で。

Dscn7837

                お元気確認(笑)。ビールもワインも持ち寄りで。

Dscn7838_2

                ありがたや!除雪車。

Dscn7842

2018年1月18日 (木)

嬉しい贈り物!

 メールとインターネットが繋がらなくて失礼してしまいました。
ようやく繋がって、本当に安心いたしました。つくづく・・・高齢者の悲哀を感じております。

このところ、ヘンな天候でとても気がかりです。・・・きょうは春先の雪解けのような・・・。
少しでも暖かなのは助かりますが、この後が心配です。
余計な心配はしない方が好いと言いますけれどね。

きょうは嬉しいことに、従妹のコウコちゃん(77歳)からの贈り物がゆうパックで届きました。
彼女は1日一個仕上げる予定で、小物を縫っています。まぁ、時には編み物で靴下カバーなど編んでいます。
今回は、袋類と、靴下カバー。1年は365日で昨年は400個は作ったと言います。
自分で「これはもう、病気!」と言いますがね。楽しみがあって元気な元ですよね。
暖かくなりましたら、野幌の彼女の工房へ行く約束をしています。
今年は彼女も喜寿。4歳のころ父親が戦死・・・。
幼い彼女をおんぶして・・・おばあちゃんの嗚咽が今も忘れない。
コウコちゃん、袋も靴下カバーも大事にして使いますよ。

 camera 頂いた贈り物。

                袋物と靴下カバー

Img_1440

                旅行に使ったら良いと、軽い袋物も。

Img_1448

2018年1月13日 (土)

降りますねぇ~!くたびれた!

 毎朝、起きますと先ず雪かき!路肩に積まれた雪は1,2mはあるでしょうか。
この2日程、良く降りました。ママさんダンプで運んで融雪機へ放り込むのですが、
まさに、雪を燃やしている感じです。灯油タンクのメモリを見ながら雪を燃やして・・・
定期的にタンクへ注油してもらいますが、今月は早めに入れてもらわなくては凍えてしまう(笑)。
北国の雪には、それなりの備えがありますが、テレビで視ていますと九州や四国でも雪、
大変だろうなぁと思います。異常気象なのでしょうね。
きょうの小樽は、日中でも-2℃。今夜は、もう-8℃にはなっているでしょう。
とにかく寒い!まぁね、道内では-25℃になった地域もありますから我慢しましょうか。

晴れ間にちょっぴり青空を覗かせて、海の色も心なしか青く・・・。
そういえば、春は海からやって来ると聞いたことがありますから心待ちにしましょう。
それにしても、雪降りは本当に疲れます。

 camera 1/13(土) 除雪の合間に。

                晴れ間に石狩湾を挟んで遠くに増毛連峰が。

Dscn2913

                家のベランダから望む青い海。向かいの家の屋根に積もった雪も1mはあるでしょうか。

Dscn7825_2

                今月読もうと・・・。                

Dscn7826




                ご沙汰してしまったので知り合いに寒中お見舞い。

Dscn7827

                毎年咲いて、居間に彩りを添えてくれる「ゼラニューム」。

Photo

2018年1月 8日 (月)

寒中お見舞い

  heart 寒中お見舞い申し上げますheart

 皆様、お変わりなく新しい年をお迎えの事と存じます。私は、
新年のご挨拶を失礼いたしました。小樽は、除雪はしましたが、
大雪にもならず穏やかな日々を過ごしております。
今年もお付き合い、宜しくお願い申し上げます。
                         1月8日    hiro

***********************************

 きょうはもう8日。今年は5日が寒の入り、七草は昨日で・・・早いですねぇ。
お年越から静かな毎日を過ごしておりますが、お年賀状もたくさんいただき、
寒中お舞いで失礼をお詫びしております。

今年に入り、4日に街まで出かけましたので小樽運河近くの知り合いの家まで、
同年代の友人を見舞い、ついでに、運河散策。
相変わらず、観光のお客様で賑やかでございました。私は雑踏を避けて北運河の方へ。
こちらは、とても静かで又、私の好きな運河風景も見られます。

ナナカナドの赤い実、これからの季節に鳥は美味しくなるのを知っているのですねぇ。
まだまだ綺麗な実が揃っています(笑)。
今年も元気で過ごしたいと思います。

 camera 1/4(木) 小樽運河界隈

            天狗山も見える風景、視点を変えてみました。

Dscn7818

                りゅうぐう橋からの景色ですが、私の好きな構図。

Dscn7819

                「小樽運河」と刻まれている。

Dscn7821

                北運河への道は静かです。

Dscn7822

               右よりの建物は総合庁舎、第一管区海上保安本部。              

Dscn7823

                ナナカマドの赤い実。白い雪に映えて美しい。

Nanakamado

より以前の記事一覧

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ