グルメ・クッキング

2009年6月19日 (金)

マイカ(真烏賊)

 午後から夫の検診付き添いのため9時開店を待って、
近くのSスーパーへ。魚類はあまり並んでいない中、
小さなマイカ一山10ぱい290円で安く買って来ました。

 この季節のマイカは煮付け、イカ飯、茹でて、
サラダに使ったり、酢イカに、フライ、天ぷら、
生きが上等ならおさしみ、塩辛。
味噌漬け、一ぱい焼き。いろいろと「イカの化け物」が
献立に上ります。

今日は味醂少々と味噌、マイカのうろ少々でさっと煮て
さらし葱を散らす。極めて簡単に作って美味しかったです。

写真は、イカ飯(中はもち米)。
      今綺麗に咲いているクリンソウ

Food1 Flower1

2009年6月 2日 (火)

旬の魚

 6月は、ソウハチガレイが美味しいようです。
朝さっと塩をして干し、夕飯時に食べるのですが、
一般に干し魚は、朝か、昼か・・どうしても
ご馳走にはチョット・・と言うことになり、残念です。

 生臭いカレイと言って、あまり好まない母に、
自家製の干しソウハチガレイを焼いて
食膳にのせましたら、美味しそうに食べていて、
「これ、なんと言うお魚?」。私は、忘れた振りして
「あれ?なんでしたっけ?」 「美味しいから、又
お昼にも食べたいわ}。

 お昼にも食べて、「これなんと言うお魚?」
「ああ、ソウハチガレイです」。と、私。

「えっ!間違いでは?」 地元で獲れた旬の物。
もう、30年も前に暮らした天売島での懐かしい
美味しいもの。今は亡き母に美味しいものを
食べてもらい、ささやかな親孝行でした。

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ