« 2022年5月 | トップページ | 2022年7月 »

2022年6月

2022年6月28日 (火)

草引き?草抜き?

 どんよりとしたお天気、早起きして草引き?草抜き?3時間もしましたら腰が痛くなって・・・。
もう少しと思いましたが、無理せず止めました。家へ入りましたらまだ7時。
億劫だったり嫌な仕事は朝の内にね~! (笑)。

買い物も、有るものでと考えているから、きょうは衣類の整理を。天候不順ですから朝の内小樽は
寒いのね。13℃位かしら? 体感でストーブ使いたいと思ったのですよ。
東京に暮らす孫や、水戸市に住まいする次女家族・・・暑いでしょうねぇ。とても気にかかります。
連日の猛暑!明日は40℃にもなるというから心配です。

10日程前に草抜きをしたのですが、まぁ~!良く生える事!
よく見て抜かなければ・・・。チソ、細かなクリンソウの芽というか葉、ミツバ、ニラ・・・
今頃、目を覚ます。又、きっと種が飛んで来たか?小鳥でも運んで来たのか?と思うような芽を
見つけて少し様子を見る。思いがけなく美しい野の花だったりしますものね。
一度消えかかった「薔薇・バラ」も今年は美しく咲いてくれました。
それだけでも嬉しいですよ~!

 📷 6/28(火)愛しき花々

ゼラニュウムの種類。昨年妹からもらった花。
挿し芽?挿枝ね。

Img_6219
昨日切り花にしたバラ。
Img_6222
薔薇が咲いたバラが咲いた♪
Img_6226_20220628184901
タチアオイも延びてきました!
Img_6228

 

 

 

2022年6月26日 (日)

静かな日曜日・・・つれづれなるままに

 昨日6月というのに群馬・伊勢崎では気温40,2度を記録したようですねぇ。どんな暑さでしょう。
道内でも気象台173観測地点のうち、120地点で最高気温を記録し10℃も高い気温だったようです。
札幌・小樽3市町村で10人も熱中症の疑いで救急搬送されたそうで驚いています。
この頃は、クーラーを設置しての住宅も多くなりましたからねぇ。我が家の様な夏は涼しく冬は
寒いという家も無くなってきましたもの・・・。我が家、夏は暑さ知らず・・・まぁ、いいか!(笑)。

参議院選挙も、街では賑やかな応援演説も聞かれるのでしょうけれど、どうかしますと全く選挙等
縁無く過ごしてしまう程の静けさ。それでも7月10日の選挙近くに遠くの通りを素通りの選挙カー。
何を言っているのか・・・聞こえて来たら良い方です。

町内会の催事も、ようやく取り戻してきたようです。コロナ騒動で2~3年休止状態でしたねぇ。
昨日は都合で欠席していた町内会・寿会の例会あり、久し振りに参加し午後からの麻雀倶楽部へも
出てみました。8月に「ニセコ方面へ日帰りバス旅行の計画」もありますから楽しみです。
寿会もグループで入った人は、誰かひとりが退会しますとズルズルと辞めて
しまうのですねぇ。
ちょっと残念です。このような時ひとり行動に慣れているわが身、少し浮いていますが気にしない!

静かな日曜日・・・つれづてなるままに・・・

 📷 6/26(日)花々と先日の貴賓館での写真。

 

町内会・寿会麻雀倶楽部。
昨日は3卓・14名参加。交代するのね。

Img_6200_20220626132001

バラが咲いた!もう長いこと咲いてくれる!
Img_6204_20220626122401
Img_6206

ミヤコワスレ・いよいよ雑草園化!
Img_6211_20220626122401

6/22に行った祝津・貴賓館に新しい案内板。
Img_6190_20220626122401


私30歳の時生まれた3女と、3女30歳の時の娘(上2人兄)。
今度は何時会えるか・・・。3人の写真は初めて。
出口で観光客の方が撮ってくださいました。
Oyako

 

 

2022年6月24日 (金)

慈 雨

 昨夜遅くから雨が降り出し、さしずめ慈雨と喜んでいましたが、洪水の心配な地域もあって
喜んでもいられない。久し振りに、たっぷりと降って草木は生き生きとしましたが。
夕方、雑草園を覗きましたら、一週間ほど前にばら撒いた黄色コスモスの芽が出ていて嬉しい!
孫娘が昨日帰京、小樽滞在中は好天に恵まれて本当に良かったです。

 📷 6/24(金)我が家の雑草園で

サンカヨウの果実も青紫色に。

Img_6193
アルケミラモリス・緑色の花が重宝ですよね。
Img_6196
黄色コスモスの芽
Img_6195
祝津・青山別邸の入り口近くで見かけた「クサフジ」でしょうか?
「ハマエンドウ」かしら?
Img_6189

 

2022年6月23日 (木)

牡丹&芍薬まつり

 昨日、小樽市祝津にある貴賓館&青山別邸前に咲く牡丹と芍薬を観に行ってきました。
東京から来ている娘孫と母親(3女)、私と3人でいきましたが、2人共初めてです。
5月13日から6月26日迄「牡丹&芍薬まつり」。牡丹は終わりでしたが芍薬は綺麗に咲いていました。
これから「百合」と「紫陽花」も綺麗な時季を迎えます。
孫娘は今朝、帰京しました。

今の価格に換算しますと総工費30億円という豪邸。北前船で運ばれた最高の資材と匠の技で、お金に
糸目無く建造された鰊網元の別荘です。鰊、この地域では大漁だったことを忍ばせます。

 📷 6/22(水)貴賓館と青山別邸前庭で。

 

作詞家 中西 礼さん、ゆかりの碑

Img_6103

綺麗に咲いている芍薬
Img_6125
Img_6134

和風レストラン内から左手の青山別邸。
Img_6142

祝津産のホタテ・おタテ重(1,760円消費税込み)
Img_6144

貴賓館内天井画 北海道在住の日本画家の描いた花々
Img_6148

 

 

 

2022年6月18日 (土)

一番好きな季節

 今北海道は、1年中で1番好い季節。新型コロナ騒動で厳しい制限も幾らか緩和されて、小樽へも
観光客が大勢見られるようになりました。久し振りに遠くから友人が訪れたり、孫達にも3年ぶりに
会えて、嬉しく過ごしました。マスクからは、なかなか離れられませんけれどねぇ。

忙しや!なんて思っていますと、ブログも空けてしまって・・・、これは私の拙い日記ですから、
どうかお許しくださいね。

 昨日(6/17)は、高校迄同期のF さんのお仲間の写真展開催中で観てまいりました。
市内に住む撮影のお仲間が、居住地域で撮った「今年の小樽の桜展」と言ったら良いでしょうか?
小樽商大生写真クラブも含めて、実に素敵な写真展。
旧国鉄手宮線沿いのフリーランスで開催。初めて行ったところですが、旧い建物を生かした
喫茶店です。昼間は静かな佇まい、ジャズ喫茶店です。

又、きょうは孫娘夫婦が東京から来ましたので、お祝いの気持ちで老舗のお寿司屋さんへ。
お昼の予約しましたが、店内は混んでおりました。
大和家本店、小樽駅から近くて助かります。喜んで美味しく食べて貰ってババとしては嬉しい。私も
美味しくいただきました。
孫娘夫婦、どうか幸せに暮らしますように。

 📷 6/18(土)

Fさんの展示写真(店内に置いてありました)。
はがき は案内状。

Img_6091

大和家本店で。
Mayu

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2022年6月13日 (月)

土いじり

 遅い雪解け、それに雪害の壁の修理で遅れてしまった畑仕事。
畑と言っては大袈裟ですがねぇ。7坪程の土地。・・・畳2枚が凡そ1坪と子供の頃祖母から聞いて
そのまま覚えているのですが。この単位、非常に目見当で判りやすいですよね。
半分は花々を、残りは長ネギ、ニラ、ピーマン、ナンバン、その他大根菜などと思っているのですが
なかなか捗りません。花々は手をかけなくても良いように多年草の物。他は何処からか飛んで来た
種が頼りの、極めて質素な畑です (笑)。

T島に暮らしたとき、家の前で「お花を植えよう」と考えて「土いじり」をしていた時、通りがかりの
ご近所さんが「カァサン花植えるのかい?幸せだね。この辺で花よりネギ1っ本植えてないと困るよ」と。
その時は言われた意味が良く理解出来ないで少し腹立たしくも感じたのでしたが・・・・・。
その年の暮れ、海は大荒れ、1日1便往復の船は大晦日から明けて3日迄欠航。
新聞はもとより、食料品が全く商店に入って来ない。少しは買って置いたものの年越し用のお菓子など
全く届かない状態。暮れにと思って実家から送ってくれた荷物も届かない。
長ネギが買い置き残り1っ本。3㎝位づつ刻んで食して、春に言われた
「長ネギ1っ本植えて置いたらいいよ」との言葉を思い出しました。
厳しい冬でしたねぇ。

畑と言うより、私の仕事は「土いじり」なのよね。
友達は「土いじり」は大嫌いと言ってマンション住まい。これも私は寂しい。
農家仕事を生業としていた祖父母のことを思い出し良く働いていたなぁと・・・。感慨深い。感謝!

 📷 6/13(月) 土いじり

健気に毎年咲いてくれる花々

Img_6070
Img_6072
Img_6071
Img_6063
Img_6044

 

2022年6月11日 (土)

久し振りに近くを散策

 孫家族の来道中、運よく好天に恵まれて本当に良かったと思います。
曾孫は、小樽で過ごしたことが楽しかったらしく、両親にどんな話をしているのでしょう。
先ずは無事に東京に帰り良かったことです。又、何時会えるか・・・。
子供の成長は早いから、今度会うときは又、変わっているのでしょう。楽しみです。

 さて、私は今朝、久し振りに近所ですが散歩しました。山坂多い土地ですから良い運動です。
これから雨で延びた町内会ゴミ拾いもあるし、良い気候なので市内でも観たいところがありますので
脚ならしですね。今朝歩いてみて、本当に山坂多いと改めて実感!
日の出:3時55分。日の入り:19時15分。21日が夏至ですね。
テクテクと4時半に歩き出しました。まぁ~気持ち良い散策でした。

 まだ新型コロナ、異型コロナ気にかかりますが、3年振りでしたかしら?7月末の催事だった
「おたる潮まつり」も、今年は少し規模(距離)を小さくして行われるようで準備進めているようです。
花火大会も3尺玉?の打ち上げというのですが、観たいものです。

 📷 6/11(土) 散歩がてらに・・・

ちかくの山道。

Img_6033_20220611090401

写りが悪いけれど、咲いているのは「タニウツギ」。
Img_6034

坂道を上ったり下ったり!
Img_6035

クリンソウが咲きかけてきました。
Img_6038_20220611090401

サンカヨウの実が色付初めて。
紫いろ、綺麗ですよ。
Img_6043
Gばぁばバカ。お許しを。
Himago2

元気でね!!
Himago

 

2022年6月 8日 (水)

お天気に恵まれて

 今週はお天気に恵まれて、東京からの孫家族も嬉しいことでしょう。
初めて会った曾孫、段々慣れて来ましたら、居間の椅子もあちこちと動かして、やはり男の子!
「お手々が、どっちが大きいか?」と言いましたら、手の平を広げて! 曾孫バカをしています(笑)。 
元気に育っていて何よりです。生まれたときは2,500g、大丈夫、大丈夫!
両親は札幌の学校に縁ある人達ですから、楽しく過ごして帰宅できるでしょう。

ちょっと目を離していますと雑草の生い茂る事!腰も痛くなる程、朝、草むしりしましたよ。
除草剤も使いたくないので、無理せずにと思うのですけれどね。

 📷 6/8(水) ミヤコワスレ他・・・我が家の花々

ミヤコワスレ

Img_6031

弟から貰ったのですが、名前知らず・・・。小さなお花
Img_6022

サラサドウダン・・・そろそろ散りかけて
Img_6027_20220608222901

「お手々は、どっちが大きい?」6/6写す

Img_6012

 

2022年6月 6日 (月)

曾孫と初対面

 きょう孫息子家族が東京から来樽。曾孫(男・2歳半)に初対面。
初め父親の胸に顔を埋めてテレていましたが、段々なれて来て活発になりました。
久し振りに子供の歓声に、私も嬉しくなりました。

お昼、孫息子がお寿司のお弁当を持って来てくれるというので、大鍋に季節のフキを入れて煮しめを
作り、牛乳寒天と果物盛り合わせ等を作って置いて良かったと思います。

マジックスープも孫が喜んで飲んでくれて嬉しかった!
マジックスープは、ニンジンスープなのですが、ニンジンと言えば嫌われるので、
マジックスープと名前を変えると、どの子も孫も曾孫も喜んで飲んだのですよ。(笑)。

 📷 6/6(月) 曾孫(2歳半) 昔のおもちゃも捨てずにおいて助かりました。

Img_5982
自分で組み立てて、ご満悦!
Img_5978_20220606170901

 

 

2022年6月 3日 (金)

新聞を読んでいて・・・

 今朝新聞を読んでいて懐かしい人を思い出しました。
道新の後志版を読んでいて、石川商店の記事をよんでいましたが、私の暮らしたN町にも味噌醤油を
醸造していた石川別店があり手広く商売をしていたようです。
昭和20年3月の東京空襲で中野区から疎開して来たご親戚の方がN町石川さん宅においでで
同期生でした。仲良くしていましたが終戦後間もなく帰郷。その後は音沙汰なしでしたが・・・。

 N町の石川醸造にジュンちゃんがいて、1学年上の従兄や下の従弟と仲良しで私も低学年でしたから
従兄弟達と良く石川さんのお住まいに遊びに行ったのですよね。
ぐるりと回り廊下のあるお家、そこを走って遊びましたが、いつの間にかその家も無くなったようです。
しばらく空き家で庭が歩き道に面していたので、再度こちらに暮らすようになった折、夫の病院通い
の時、懐かしく眺めていました。

みんな後期高齢者・・・従兄弟も亡くなっています。くしくも従弟の祥月命日は明日(6/4)。
終戦まじかに32歳だった叔父が戦死・・・苦労の連続を強いられた従兄弟。
新聞を読みながら、思い出した懐かしい人々。
石川商店で居酒屋を始めたようですが、今度行ってみようかしら・・・。
でも、お若い店主ですから、ジュンちゃんのことも、東京都中野区からの疎開でおいでの人のことも
覚えていないでしょうね。

あっ!昨日新聞で、イギリス女王在位70周年の記事で、戴冠式当日生まれた近所の女の子、
エリ子ちゃんと名付けられました。可愛い子で良くお兄ちゃんと妹の所へ遊びに来ていましたが、
彼女も70代・・・どうしておられるかね~。コロネーション・カラー??エリザベス女王を
思い出す (笑)。

 📷 6/3(金)我が家の周りから・・・記録ですからスルーなさってくださいね。

昨日、草抜きの折見つけた?スミレかしら?

Img_5945
Img_5962

孫息子家族の来る迄、咲いていて欲しい!
Img_5957

ミヤコワスレが色付いて。
Img_5964

 

2022年6月 1日 (水)

水無月…6月

 雨模様続きの5月が、もう終わって6月。この時季は北の国で一番過ごし易いのですが・・・。
きょうも残念ながら曇りで時々小雨模様。我が家では朝方ストーブを使いました。
寒いですねぇ~!気温13℃しかありません。

6月になってホーム・ページも更新と昨夜手掛けましたが・・・。
作動しなくなってしまったテンプレートもあって難儀しましたが、とりあえず夏編に更新しました。
以前に作成したものばかりですが、順次新しく載せたいと思っています。

家の周りは雑草が繁茂!ひと晩で新芽も出ていますから驚きます!もう少し様子を見ながら
雑草を抜かなければねぇ。苗物もこれから。
外壁の修理で畑も遅れましたが、まぁ、のんびりと進めましょう。

 📷 6/1(水) 家の周りで・・・

何時の間にか・・・

Img_5936
この間まで白い花が咲いていましたが・・・・。
サンカヨウ
Img_5938

アルケミラモリス
Img_5941

タチアオイ
Img_5942

ナツギク・・・消えたと思っていました!
Img_5939

オダマキ
Img_5943

下向きのオダマキ。何時からか種が飛んできたのです。
Img_5944
名前知らず。イチイの陰で咲いていましたので
植え替えたのですよ。
Img_5940
*ホーム・ページ ご覧いただけましたら幸でございます。
URL :http://shaga.a.la9.jp/

 

 

 

« 2022年5月 | トップページ | 2022年7月 »