« 小樽臨港線 | トップページ | 久し振りに麻雀 »

2022年5月15日 (日)

5月15日・招魂祭・・・

 小樽は、5月15日の招魂祭を初めに、「祭り」の多い街です。
ひと頃は、戦争で亡くなった方達の鎮魂の日でしたが、最近は(と言っても長くなりますが)、
小樽市の為に貢献なさった方の慰霊の日でしょうか。
3年続いて新型コロナの騒動で、今年はどうなるのか・・・「お祭り」も規模を最小にしてどうにか
続いているようです。わが町の熊碓神社も、関係者だけの催事に済ませるようです。
屋台もでて、カラオケ等、賑やかな「お祭り」で、子供達も大人も楽しみにしているのですが。
何時になったら、この騒動は収まるのか・・・まだ見当もつきませんね。

6月に入りますと、町内に一か所はある小さいながらも祠があり、地域の方々(主に町内会単位で)で、
「お祭り」です。小樽では、水天宮、龍宮神社、住吉神社を3大祭りとしていますが、9月末まで、
何処かで太鼓の打ち鳴らす響きがいたします。
あぁ!そうそう、小樽の総鎮守住吉神社は7月14日から16日まで「お祭り」ですが、
5月13日から23日迄、「花手水」で、ガーベラやスズランなど、毎日お手入れされて
綺麗な「花手水」を観ることが出来ます。
まだ行っていませんが、催事中には観たいと思っています。

我が家の周り、ヤマツツジやハナカイドウ、間もなく満開となるようです。

 📷 5/15(日) 家の周りで・・・。

間もなく咲き出すヤマツツジとハナカイドウ。

Img_5853
ヤマツツジ
Img_5851
サンカオウ。元々自生していたと思われる。
Img_5844
サンカオウ (アップで)
Img_5846

 

« 小樽臨港線 | トップページ | 久し振りに麻雀 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 ふきのとう様
何時も、ありがとうございます。 こちらでは、まだ八重桜が咲いております。
5月も今頃ですと、いっぺんに様々なお花が咲き出します。丁度、静岡辺りからですと、ひと月遅れていますね。
「サンカヨウ」は、元々自生だったのでしょう。思いがけない所に芽を出して、何だろうと見守りました。
これから、クリンソウも咲きますが、今は、ようやく葉を見せ始めました。
日毎に緑美しくなってきます。
お宅の「ヤマボウシ」綺麗でしょうね!!

お早うございます。サンカヨウ、当地には自生を見ることはありませんが、登山の折にはよく出会った花で、懐かしく拝見いたしました。只今、シンボルツリーの?ヤマボウシが満開、紫陽花も見ごろを迎えました。hiroさんのお住いの地域より1か月ほど、季節の進み具合が早いように思います。hiroさんのお元気なこと、お暮らしぶりは私の指針となっておりますので、どうぞよろしく。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小樽臨港線 | トップページ | 久し振りに麻雀 »