« 草花日記(2)花の名前 | トップページ | 海は穏やかに »

2022年4月13日 (水)

草花日記(3)

 きょうは久し振りに雨、寒い。夏日の所も有るというからこの時季日本は北から南へ実に長い。
屋根裏に置いているスキーやその他、もう、必要が無くなって捨てることに。
スキーは、夫が何回使っただろうか・・・・。ヒッコリーのスキーだと言って頼んで取り寄せた。
2番目の子供が生まれたら「洗濯機」を買おうと思っていたのだけれどスキー代に替わってしまった
という恨みのスキー。昭和38年の1月の話(笑)。捨てては悪い気がして取って置いたけれどね。
その他は、子供達のスキーや、私の靴等。かためて置いて大口廃棄物に出そう。

同じようなことを考えるもので、向かいのお宅でも外へ出した廃棄物。我が家と同じような物(笑)。
春の大掃除と思うと、何かすっきりしますよね。

ようやく家の前の雪も無くなり、草花もはっきり何かと分別付くようになる。
もう、葉桜の便りも届くけれど、こちらは、これからサクラ、ツツジ&ハナカイドウを
楽しみにしている。

ウクライナ・・・悲しいですね。
もう、3年目を迎えた新型コロナ騒動。オミクロン株とかBA・2・・・また?XEとか。
今年の春も、町内会催事も予定しても中止が多い。どうしたら早く収まるのか・・・。
これからの行楽シーズンに、又、「まん延防止…」等にならないように願いたい。

 4/13(水)我が家の周り・・・

ようやく雪が消えて、草花もはっきりして来た。

Img_5633

夏の間中緑の葉。コルチカム。親知らず子知らずとも・・・
Img_5636

イチイの緑。
Img_5637

ようやく「蕾」のはっきりして来たツツジ。
Img_5639

 

 

 

« 草花日記(2)花の名前 | トップページ | 海は穏やかに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ふきのとう様 おはようfございます。
昨日は、一日中外仕事で疲れて早く休んでしまいました。
あまり横になっていますと腰が痛くなるのですよ(笑)。やはり齢を感じます。
我が家に庭というのはないのですが、まぁ、もう35年も暮らして居る所ですから
少しは綺麗にしなければ、酷いことになります。
毎年、同じものが芽を出し咲いてくれます。まだ裏は雪の山。5月中頃まであります。
きょうはお寺へ行く用事あり、積丹半島へ。
お目をお通しくださってありがとうございます。

様々な花の芽、木々の芽が顔を出して、心も弾む季節ですね。イチイの実も秋には真っ赤に熟れて甘く美味しいですね。随分広いお庭のようですね。綺麗に管理されている気配が窺えます。当地は桜も終わり、躑躅は真っ盛り、ヤマボウシの若芽が、日に日に緑を増しています。クリスマスロースは種を結び始めました。狭いながらも移りゆく庭の景色に春も半ばと感じます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 草花日記(2)花の名前 | トップページ | 海は穏やかに »