« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »

2022年4月

2022年4月29日 (金)

連 休

 連休、ゴールデンウィーク・・・。きょうから連休10日続くという人もいて楽しみな事でしょう。
あまりお天気が芳しく無い予報ですから心配ですね。私はこの間に、夫の祥月命日も入りますから
静かに暮らす予定です。まぁ、家の中の片付けやら外の片付け物の整理に励もうと思っています。
年齢から考えても相応しい過ごし方かと不満もありません。マスクして出かけるのも疲れますしね。

桜も今満開。町の名前に「桜」が付くだけあって、あちこちに桜。我が家の桜も満開です。
大きく伸び過ぎて、花が終わりましたら切倒さなければ、日陰が畑の邪魔となります。
面倒なものですね。ひと頃、町内会でも春先に桜の苗木を無料で頒布したこともあるのですよね。
川渕の桜は、雪で傷みます。
昨日出かけ序に、通り道の桜を眺めて歩きましたが、今の時季、風も強く木も揺れ花も激しく動いて
シャッターチャンスは掴めずにしまい残念でした。

4/28(木)、小樽食生活改善協議会の総会でしたが、小樽市総合福祉センター前の桜も満開。
上り坂途中の小樽警察署前のソメイヨシノも美しく咲いておりました。
連休中は荒れ模様にならぬように祈ります。

 📷4/28(木)


山桜満開

Img_5723

北電社宅前の桜

Img_5727_20220430000101

もう散りかけて・・・
Img_5730

桜の下で可憐な水仙か?ちょっと珍しい。
Img_5724

総 会
Img_5731

 

2022年4月25日 (月)

桜!咲く(2)

 桜は、一晩明けますと見事に満開。パット咲き、パッと散るのですよねぇ。
近くの桜を、買い物がてらに観ましたら、なんと満開!。お天気も好いからでしょうけれどね。
辛夷も咲いて、春爛漫です。

裏の雪も思ったよりも早く溶けて来て、昨秋に枝切りしたあれこれ片付けていたのですが、家の壁も
雪でいたみ、あぁ!どうしよう。いよいよボロ屋になってきました。
修理して住み続けるよりも、何処か移ろうかなぁと・・・。でも、我が家、窓からの眺望が好くて
どうしたら良いものか思案中。何時も修理をお願いする近くの店に相談してみようと・・・。
なかなか暮らして行くのもユルクナイねぇ。

 📷4/25(月) 桜町の桜(2)

23日には1本だけが咲いていましたが
今朝は満開。明日になればもっと綺麗かも!

Img_5713
Img_5709
雪で枝の折れた桜、花瓶に挿してみた。
Img_5720

 

2022年4月24日 (日)

桜!咲く

 わが町の桜、昨日から咲き出しました。
市内では早い方なのですが・・・、街のあちこちで咲き出したようです。
きょうは日曜日で好天に恵まれ、お花見も多いことでしょう。
天上寺のソメイヨシノが咲きましたら、出掛けてみたいと思います。
天狗山も入れての映像を上手く撮りたいと思っています。

桜が咲き出しますと、様々な野の花も、いっぺんに咲き出す北国の春。
勿論、辛夷も咲く!梅も咲く! 嬉しい北国の春です。 (笑)。

**********************************************************

ー 追記 ー

 4/23(土)知床観光船26人不明のニュース、どうかご無事でと祈ります。
波風強く、漁船も出漁を見合わせたというのに、どうしたことでしょう。
子供2人も含まれているようです。・・・心配です。

 📷 わが町・・・桜町の桜(4/23)

桜ロータリー近く。

Img_5702
Img_5703
Img_5705

蝦夷紫ツツジ
Img_5681_20220424074601

 

 

2022年4月22日 (金)

北の国も桜の季節

 昨日(21日)は北海道に桜前線到来、松前町と函館・五稜郭公園の景色が映し出されていました。
小樽でも気温22・7℃まで上がり、今年初めて20℃を越し坂道を歩いていますと汗ばむ程でした。
いよいよ春!嬉しいですね!

陽気に誘われて、長橋なえぼ公園へ行ってみました。
ここは、山桜の名所でもありますが、今の時季は野の花の美しいところです。間もなく、桜も
咲くでしょう。外来種も含めて150種の樹木があり、野鳥も季節ごとに飛来します。
住宅地にあり市民の憩いの場。今は春の野の花が綺麗です。
残念ながら、水芭蕉は見逃してしまいましたが・・・。

カタクリ、ザゼンソウ、道案内もできていて指示に従い歩きましたが・・・ちょっと疲れました(笑)。

 📷 4/21(木) 野の花を写しに。

カタクリ
Img_5691

カタクリの群生を撮ったのですが・・・
Img_5692
Img_5693

ザゼンソウ ゴム長靴履いて傍まで行きたかったなぁ!
Img_5698

ザゼンソウ
Img_5701

キクサキイチゲ
Img_5684

 

 

2022年4月20日 (水)

久し振りの回転寿司

 気温17℃となり、気持ちの良い春日和でした。
同じ市内に暮らして居ても、なかなか会えない妹と今年初めて一緒に昼食。
誕生日を祝ってくれるというので、すっかりご馳走になりました。

私の家からは近いウイングベィ、総合商業施設の中にある「魚一心」回転寿司。
美味しくいただいてきました。
潮風・・・とても気持ちがいいですね。日頃の憂さも忘れてのんびりとした一日を過ごしました。

 📷 4/20(水) 小樽築港駅近く・・・

回転寿司「魚一心」で。

Img_5663
海を眺めながらコーヒーも。因みに、私の生れ月は4/7
Img_5670

  

 

2022年4月17日 (日)

冷たい風の日曜日

 昨日は風もなく穏やかな一日でしたけれど、きょう出掛けましたら小樽駅前で帽子を風に
取られそうでした。時には体ごと飛ばされそうでしたね。体感温度7℃とか。

昨日は小樽運河近くまで所用で出かけましたが、観光の方々も結構にお見えでした。
大きな旅行鞄を引きながら・・・楽しそうですよね。若い女性が多いようです。
サクラは何時頃咲くでしょうか・・・。近くの桜並木に蕾は見えないのですが、目が悪いかな?

*追記*
西洋美術館:小樽市指定歴史建造物の旧浪華倉庫(小樽運河食堂)、ニトリが4棟目の
美術館として取得。
西洋美術を主として集めた美術館に改装して2022年5月に開館予定です。


📷 4/17(日) 昨日の小樽運河界隈。4/16 撮影

すっかり雪も無くなった小樽運河。

Img_5653

小樽運河・浅草橋近くの旧い倉庫が、
5月開業を目指して改築中。西洋美術館となるそうです。
Img_5659

急ピッチで!忙しそうな作業員。
Img_5660

浅草橋から運河を覗いて・・・。どのようになるのか楽しみです。
Img_5661

 

2022年4月15日 (金)

海は穏やかに

 恒例のお寺の行事・4月14日・15日は釈尊涅槃会あり、私は、きょう15日にお参りでした。
あさ9時発の積丹余別行。小樽駅前ターミナルから乗車しますと、丁度、古平役場前10時10分頃
到着。禅源寺迄歩いて5分程。珍しく穏やかな春の陽気・・・今はフキノト
ウがあちこちに
敷いたように見えます。

帰りはとても時間が不便になりました。コロナ騒動で様々に影響が出ています。
5月になりますと、古平町役場は、近くに建築された新庁舎へ移転します。
今迄の庁舎も、ちょっとモダンでしたけれどね。そのあとへ道の駅が新しく建築されるそうです。

バスの車窓越しにスマホでパチリとしますと酷く醜い写真で、帰りにローソク岩だけ、まぁ何とか
ブログ用にいたしました。ウツラウツラしていて、ローソク岩を観て驚いてパチリですものね(笑)。
すっかり雪も解けて神威岬迄バスが行くようになりますと、観光客も多くなるで
しょう。
神威岬まで又行ってみたいと思っていますが、コロナ騒動が終息しなければ無理でしょうね。

 📷 4/15(金) 海は穏やかに

ローソク岩

Img_5642
Img_5643

 

 

2022年4月13日 (水)

草花日記(3)

 きょうは久し振りに雨、寒い。夏日の所も有るというからこの時季日本は北から南へ実に長い。
屋根裏に置いているスキーやその他、もう、必要が無くなって捨てることに。
スキーは、夫が何回使っただろうか・・・・。ヒッコリーのスキーだと言って頼んで取り寄せた。
2番目の子供が生まれたら「洗濯機」を買おうと思っていたのだけれどスキー代に替わってしまった
という恨みのスキー。昭和38年の1月の話(笑)。捨てては悪い気がして取って置いたけれどね。
その他は、子供達のスキーや、私の靴等。かためて置いて大口廃棄物に出そう。

同じようなことを考えるもので、向かいのお宅でも外へ出した廃棄物。我が家と同じような物(笑)。
春の大掃除と思うと、何かすっきりしますよね。

ようやく家の前の雪も無くなり、草花もはっきり何かと分別付くようになる。
もう、葉桜の便りも届くけれど、こちらは、これからサクラ、ツツジ&ハナカイドウを
楽しみにしている。

ウクライナ・・・悲しいですね。
もう、3年目を迎えた新型コロナ騒動。オミクロン株とかBA・2・・・また?XEとか。
今年の春も、町内会催事も予定しても中止が多い。どうしたら早く収まるのか・・・。
これからの行楽シーズンに、又、「まん延防止…」等にならないように願いたい。

 4/13(水)我が家の周り・・・

ようやく雪が消えて、草花もはっきりして来た。

Img_5633

夏の間中緑の葉。コルチカム。親知らず子知らずとも・・・
Img_5636

イチイの緑。
Img_5637

ようやく「蕾」のはっきりして来たツツジ。
Img_5639

 

 

 

2022年4月11日 (月)

草花日記(2)花の名前

 気温12℃。暖かな初春。
きょうも外へ出て家の周りを片付けたのですが、まぁ、ゴミ拾いですよね。
昨秋綺麗にして置いたつもりでも、何処からか飛んできて枯れ葉などへばり付いているのですよね。
昨日迄「蕾」だったのが、今日は陽気に誘われて、小さな花が咲いてくれました。

「スノードロップ」と、バカの一つ覚えで喜んでいましたが、開花してあれ?
図鑑で視るのとちょっと違う感じ。「スノーフレーク」とも違う?

「クロッカス」これは間違いないのでしょう。と思いながら又図鑑で調べると「サフラン」にも
似ている。・・・まぁ、どうでもいいや!なかなか植物の名前は難しい。

「ハクモクレン」と「コブシ」これも区別がつかない。ご近所で咲くのは「ハクモクレン」かな?


お天気の好い日には、日光に当たって骨を強くしなければ。幼児でもあるまいしと思うけれど
やはり、骨粗鬆症予防しなくてはね(笑)。背中ピン、腰ピン、続いてピンころり?悪くない!!

 4/11(月)小さな花の開花

スノードロップかな?花の名前に迷う。

Img_5631

階段の下に一輪・・・クロッカスよね・
Img_5632

 

2022年4月10日 (日)

草花日記

 静かな日曜日の朝。きょうは15℃迄気温が上がるらしいけれど、早朝は7℃。
昨日少し家の前の草花の枯れ葉など取り除き綺麗にしましたら、今朝覗いてビックリ。
目立たなかった「スノードロップ」の蕾が膨らんで!一晩とも言えない植物の変化に驚く。

齢も一つ重ねたことですし、毎日気を落ち着けて暮らそう!と、我が家の草花日記を載せました。
スルーなさってくださいね。ボケ防止日記かな?(笑)。

 4/10 (日)草花日記

スノードロップと夏菊の葉

Img_5622

嬉しくてアップしてスノードロップ
Img_5618

赤いチューリップ・・・何時咲くかしら?
Img_5626

これは??楽しみ。何だたっけ?
Img_5625

 

 

2022年4月 5日 (火)

ようやく見えてきた緑!

 4月に入って10℃前後の気温続きで、心配した大雪も随分溶けました。
溶け始めますと、目に見えて溶けて来て、我が家の前もようやく春を迎えた感じです。
昨日は、外仕事をして凍った雪を割り、ツツジとハナカイドウの雪囲いを解きました。
「窮屈だったでしょう?」なんて話しかけてね(笑)。

きょう覗きましたら、昨日雪を割った間からチューリップ、又、他の緑を見つけました。
こんなことで喜んでいるのですから・・・。平和ですねぇ。テレビ画像は恐ろしい。
視たいものだけスマホで「NHK+」で。私にとっては生活が少し変化しました。
早寝早起き。日脚も延びて朝5時には明るくなって来ているので、すっきりと起床!
裏の雪が解けて土が見えるのを楽しみにしています。5月中頃までは雪があるのですよね。
狭いながらも畑仕事です。今年は何を植えようか・・・。
肥料や苗や種を買ったりするのも楽しいものですが「出来たのを買った方が安いんでないかい?」と
笑われます(笑)。

 📷 4/5(火) ようやく緑が!!

相変わらず引き籠り暮らしで家の周りで撮っています。

Img_5608

よく見ると色々と緑の芽を擡げている。
Img_5613

 

2022年4月 2日 (土)

空と海の色

 4月に入っても我が家の近辺は寒いですよ。すっかり雪が消えてしまわなければ、寒い!
東京からの便りでは、もう、色々とお花満開。丁度、1月半は違うのですよね。
お天気予報でもまだ、雪マーク付きます。

それでも、我が家のベランダから望む空と海の色は、鉛色から綺麗な春の色。
まだ、屋根に雪の残る家も見えますが・・・春ですねぇ。

 📷 4/2(土) 空と海の色

Img_5605
Img_5599
Img_5603

 

« 2022年3月 | トップページ | 2022年5月 »