« 籠り暮らしとなる | トップページ | 小樽にゆかりある方が・・・ »

2022年1月29日 (土)

失敗も又楽しいパン作り

「また籠り暮らしだね~」と、同町内に暮らす友達からの電話で「お互いに作って集まってみない?」
と言うことになり、「パン作り」をすることになりました。私は不器用なので自信がなかったけれど
今週の月曜日NHK[みんなのきょうの料理」で放映の「甘酒ヘたパン」に挑戦することにしました。
ポリ袋(M)に材料を入れていき、振り揉み繰り返して焼くのですが、これならできるかも知れない。

昨日は試験的に試し作り。失敗したり、うまくいったかな?を繰り返して、どうにかブログへも載せて
みました。お笑いください。

2月3日は「恵方巻」を作ろうと、鱈で「そぼろ」も作ってお裾分け。
きょうはお昼に友達が来て一緒にパンの試食。お互いに美味しくできて満足。
暫くの間「まん延防止策で会えないけれど、また、パン作りに挑戦ね」と約束しました。
除雪もあり、腰の痛みもあり・・・でも、有意義なこともして「籠り暮らし」を過ごさなければと、
友達と話しあって別れました。楽しいひと時でした (笑)。

 1/29(土) パン作り

美味しくできた「甘酒へたパン」

Img_5452

試 食
Img_5453

ちょっと失敗の作・・・揉み方が少なかったか!
Img_5454
義母から教わった鱈の「そぼろ」。
Img_5457_20220129140301

 

 

« 籠り暮らしとなる | トップページ | 小樽にゆかりある方が・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ふきのとう様 こんばんは。
パン作りのテレビ、ご覧になっておられたのですね。
まぁ、調理方法もいろいろあるものだと感心して視ておりました。
丁度材料も手元にありましたので作ってみたのですよ。
帆布のような布地の上で、捏ねていましたから、ポリ袋に入れて振り回し
捏ね捏ねするのって面白かったですよ。
もうじき立春。こちらはまだまだ冬の状態ですが、「立春」と聞いただけで
温かくなるような気がいたします。
鱈、今年は豊漁というのですが、お値段はさっぱり下がりません。
もう、鱈の旬の時季も過ぎてきますので買って冷凍して置こうと思っているのですが。
お元気でお過ごしくださいませ。いつもありがとうございます。

ki ki さん こんばんは。
自転車でお買い物できるのですねぇ。雪が降ってもすぐに溶けるようですね。
なんとも羨ましい!!
いつもパン作りをなさっているようで感心いたします。
今年は、パン作りに挑戦と思っているのですよ。籠り暮らしに良いですよね(笑)。
こちらは、この2日程とても寒いのですよ。昼間でも-8℃。
早く温かくならないかなぁと、嘆いております。
お互いに、今の時季は風邪にコロナに罹らないように気をつけましょう。
お元気でね!!

美味しいことでしょう!手作りですもの、なによりです。わたしも同じテレビの時間をhiroさんと共有したことでした。私は昔ながらのまな板に「これでもか!」と思う程打ち付けて脱気する方法でパンを焼いています。テレビを見ていて、時代と共に様々な料理やお菓子の作り方も変化していくものだと、つくづく感じた次第です。

hiroさん おはようございます。
パン作りをなさったんですね。上手に出来上がっていますね。
私は毎日のように焼いてますが、勝手に器械がしてくれるから出来るんですよ。
昨日はりんごも残っているのでジャムを作りました。
早速お友達のところにジャムをそえて持っていきました。
今日はいい天気で日差しが柔らかく部屋の奥まで入って来てますよ。
でも日影の雪はまだ溶けず、冬の庭は寂しいです。
大通りは雪が溶けているので、自転車で買い物をしようと思ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 籠り暮らしとなる | トップページ | 小樽にゆかりある方が・・・ »