« 朝のひと時 | トップページ | 晩秋の小樽・天狗山(2) »

2021年10月24日 (日)

晩秋の小樽・天狗山(1)

 時雨模様の日が続きましたが、きょうは秋晴れの行楽日和。
思い切って「天狗山」へ登ってきました。登って??ロープウエイでね (笑)。

久し振りに行きましたが、ちょこっと整備して変化あり。
友達と車で行きました時は雲の上。下界は何も見えない。頂上もいろいろな日がありました。

緊急事態宣言も解除されて、きょうはロープウエイも混雑気味でしたが、しっかりと距離を取り、
人数制限もあって管理されていて安心でした。
スライダーや、シマリス公園は休業です。続きは明日にいたします。

 📷 10/24(日) 小樽・天狗山(532.4m)

ロープウエイを降りて、右側へ進むと第一展望台。

Img_4999

ゆっくり休んで市内中心部や、小樽港、祝津方面まで一望できる
Img_4961
天狗桜・・・葉は秋の彩。間もなく葉も散って春を待つ。
小樽市内では最後に咲く、天狗桜。
Img_4965

第三展望台。危険防止で木台設置。
Img_4975

第三展望台から天神町地区を望む。中心部に見えるのは余市町登方面へ続く
札幌・余市高速道。
Img_4977

奥沢水源池方面。
Img_4978

みんな同じに見えるけれど・・・
シラカバ・ダテカンバ、ウダイカンバの説明あり。
Img_4985

第三展望台から右側は札幌方面。
Img_4957

赤色車体。ロープウエイ
Img_5005



 

 

« 朝のひと時 | トップページ | 晩秋の小樽・天狗山(2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

michi 様
写真の説明も入れずにおりまして、失礼してしまいました。
天狗山は、路線バスの時間を調べて出かけますと、とても上りやすい山です。
高齢者や子供も、沢山見えておりました。12月初になりますとスキー場の準備で
天狗山職員も忙しくなります。市内中心部が一望出来ますし、小樽港勝納ふ頭の
フェリーも出航時間を見計らって上りますと、見ることが出来ます。
春の天狗桜、今の時季の紅(黄)葉も、綺麗です。車でぐるっと回りますが、頂上近くの
駐車場も利用できますよ。道路が整備されていて驚きます。

hiroさま
おはようございます
天狗山からの風景、素晴らしいですね。
天候にも恵まれ市街や海等々の素晴らしい風景を堪能された事でしょう。
天狗山は知っていましたが上った事が無く、いつか機会に恵まれれば
夜景を観て見たいものです。
山頂も山頂から観る風景も秋色が濃くなっていて季節の移り変わりを
感じますね。 雪も舞ったりで樹々も急いで紅(黄)葉しているのでしょうか。
素敵な一日でしたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝のひと時 | トップページ | 晩秋の小樽・天狗山(2) »