« 静かな日曜日 | トップページ | 秋模様の雑草園 »

2021年9月14日 (火)

行合の空

 そこここに秋の気配を感じるようになりました。
ベランダから見ていますと薄曇りながらも、海のかなたには積雲もあり、夏と秋の雲が混在する…
この様な雲の様子を「行合の空(ゆきあいのそら)」と言うそうで、先日、
先輩メル友様からのお便りで知りました。
集く虫の音、ススキ、コスモス・・・山に暮らしていますと四季の移ろいがはっきりいたします。

 9月11日(土)から23日(木)迄、住吉神社で「花手水」開催しています。
市内のお花屋さんのご厚意で楽しませていただいています。
昨年も観ましたが、何時も趣の違う「花手水」。毎日のお花の手入れも大変でございましょう。
「緊急事態宣言」の中、1日も早くコロナ騒動終息を切にお願いしてお詣りしました。

 📷 9/13(月)住吉神社・9月の「花手水」。

Img_4721
Img_4722_20210914084901
Img_4723
Img_4724_20210914084901
Img_4727
Img_4726
Img_4728
Img_4729_20210914084901

 

« 静かな日曜日 | トップページ | 秋模様の雑草園 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 michi 様 おはようございます。
朝方、少しの間ストーブに火を点けます。秋も深まってきましたがまだ、黄葉&紅葉にはなっていません。
北海道は黄葉が多いのですよ。家の周りもこの季節のお花になってきました。
花手水は、毎日のお手入れ大変と思いますが、何時行っても綺麗です。
今月は、11日から23日迄、市内のお花屋さんのご厚意、本当にありがたいことです。
何やら忙しい世の中、とにかく、コロナ騒動が収束しなければどうにもなりません。
インフルエンザも、そろそろ心配ですね。
michi 様もお気をつけくださいませね。何時もありがとうございます。

hiroさま
横浜もすっかり秋の気配になって来ました。
北国の小樽はより一層秋の気配が漂う季節の事でしょう。
行合の空、初めて知りましたが、ベランダから眺める空の風景も
夏は去り難く秋が徐々に勢力を強めているのでしょうか。
住吉大社の花手水、毎回綺麗で見惚れます。
市内のお花屋さんのご厚意でこんな素敵な花手水が観られ
コロナ禍の今、参拝する人たちも随分と癒されている事でしょう。
北海道もコロナ感染が随分少なくなりましたね。 
コロナ禍の今、これから寒くなり、インフルエンザにも注意が必要
ですね。  くれぐれもお気を付けてお過ごし下さい。

 ki ki さん
きょうは雨でしたか。こちらは、青空の美しい一日でした。
古い本の整理をしたり、雑草園のアカフサスグリの枝切しました。
余りにも大きくなり過ぎて、少し邪魔になってきました。来年は、葉の付かないうちに
どうにかしなければと考えています。
家にいますと、あれこれ目について忙しいものです。まぁ、元気なうちにと思います。
ki ki さん、ご無理なさらずにお過ごしくださいね。これから東北の長い秋、実りの秋、
お天気も好いといいですね。

 ふきのとう様
朝夕の涼しさと言うよりも寒さを感じております。暑かった夏、愛おしい!
何せ、ストーブもちょっと使うのですから、今から・・・と、灯油代のことが気になります。
花手水、何時も同じところから撮っています。お花、秋の彩、綺麗ですよね。
世の中、いろいろありますね。とにかく、早く落ち着いて暮らしたいですね。

いつも見せていただいてる住吉神社の「花手水」きれいですね。私は全然見たことがないので
一度見たいと思っていますが、近場の神社ではしてません。
孫が猪苗代の神社に行った時に、見てきたと写真を送ってくれました。
数々の季節のお花 そろえて準備するだけで大変でしょうね。
でもあまりにきれいです。
今日は☂  昨日はあんなに晴れていたのに・・今日はのんびりしてます。

花手水は季節の使者ですね。何とも美しい秋薔薇です。昨日は我が家の庭の貴船菊の初花を供花に致しました。彼岸花も咲き揃い、間違いなく秋です。過ぎてしまいますと夏は夏で良い想い出もたくさんありますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 静かな日曜日 | トップページ | 秋模様の雑草園 »