« 今年も半分に・・・ | トップページ | 怖ろしい! »

2021年7月 2日 (金)

久し振りに開講

 令和3年度 第1期 はつらつ講座「新ふるさと紀行」、7月1日からようやく再開されました。
5月13日に始まって間もなく緊急事態宣言にぶつかり、1回目の講義が終わって・・・
2回目は何時から始まるのかと楽しみにしておりました。
お忙しくご活躍の講師の方々、初めの予定が狂ってしまい大変な事でしたでしょう。
又、小樽市生涯学習プラザの係りの方々も連絡などでお手数をお掛けして申し訳ございませんでした。

 2回目の7月1日の講師は、市立小樽図書館・館長 鈴木 浩一氏。
「図書館を探検!~100年を超えた小樽図書館の秘密を探る~」。

小樽図書館は、明治45年6月に、今建っている花園公園内に用地敷地出願していて、
日比谷図書館から司書を迎えて整備され、道内
では早い開館。
昭和20年には憲兵隊に接収されて、書庫が留置場にされたとか・・・。まぁ!コワイ!
いろいろな過程を経て、今は親しみある図書館へ・・・。
小樽もひと時繁栄を誇った時期もあり、大正9年第1回目の国勢調査の折、人口90,000人で
全国13位だったとか・・・。
午後1時から1時間45分の講義、興味深く拝聴いたしました。

 📷 7/1(木)

小樽市生涯学習プラザ内

Img_4236

サンカヨウの青く色着いた実・・・種。
Img_4229

クリンソウも花は散ってしまいました。
Img_4089

上のクリンソウの花のその後。↓
Img_4233



 

 

« 今年も半分に・・・ | トップページ | 怖ろしい! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 ki ki さん こんにちは。
熱海の土石流!ひどいですねぇ。行ってみたいという憧れの地ですけれどね。
どうなるのか・・・心配です。
コロナワクチン、ki ki さんは2回目の接種終わったのでしたね。私は、2回目これからです。
生涯学習センターの講座は、7月1日から再開。木曜日毎に9月初めまで続きます。
コーラス、楽しいでしょうね。みなさん待ちに待ってのお集まり。
どうか、ワクチン効果が出て、一日も早い終息を願いたいと思います。
これから暑い日・・・お体大切にお過ごしくださいね!!

おはようございます。 
今までお休みだった「はつらつ講座」が開校され、楽しみですね。
コロナの影響で何もかもお休みなので、待ち焦がれていたでしょう・
生涯学習センターの計らいでこれからの学習が楽しみだと思います。私の方は婦人学級はお休みです。
コーラスは7月12日から始まります。何回も延期になっているんです。
今度はワクチン接種を2回終えたという事で、始めることになりました。
ずーっと歌ってないので、どうなるのでしょう?

熱海の土砂石流 すごい災害でしたね。3年前でしたか・高台にある美術館に行ってるのでいろんな事を思い出しました。別荘が多い所なんでしょうね。
今日は晴れていて32度になる予定です。

  michi 様
 横浜も雨の状態が心配ですね。どうか被害の出ませぬようにと祈ります。
緊急事態宣言が解除されましたが、札幌市と繋がりが多いので、一部は再開されないでいますが、
「はつらつ講座」はようやく開講となり安心いたしました。町内会の方も、寿会(65歳以上の)も、
8月下旬には一日旅行や例会の案内も来るようになりました。中止にならないようにと願っています。
ニセコプリンスホテルへ行く予定ですから楽しみにしているのですよ。何せ市内では1番、
人口の多い町ですし、寿会と言っても私よりも20歳も若い方々が多い活気あり面白い集まりなのですよ。
豪雨の災害、目前に迫るオリンピック・・・今は関わる方たちのご無事を切に願うのみです。

  ふきのとう様
 そちらの雨の降り方、ひどいので気になっていますが、どうか穏やかにと祈っております。
 サンカヨウやクリンソウの画像、何時も載せているのですが、この辺は、
自然に咲いているものです。紫色になったサンカヨウの実やクリンソウの花色、
とても綺麗ですし良く増えます。咲き方で今年は速く咲いたとか遅いとか・・・
眺めています。こちらでは紫陽花がこれからですよ。秋迄、変化の楽しめるお花ですよね。
何時も、ありがとうございます。

hiroさま
コロナ禍の今、色んな企画が中止や延期され寂しいですね。
でも関東以外は幾分減少傾向にあり、北海道も感染者が
随分と少なくなってきて良かったですね。
道民の皆さんのご努力の賜物なんでしょうか。
そんな折、再開された「はつらつ講座」大いに有意義だった
事でしょう。 hiroさんの生き生きした表情が目に浮かびます。
2回目のワクチン接種も近づいて来ましたね。 
国民の多くの方にワクチン接種が行き渡り、一日も早い
コロナが終息に向かう事を祈りたいものです。
くれぐれもお気を付けてお過ごし下さい。
 

講座が開講されたのもワクチン接種が順調に行われた結果でしょうか。サンカヨウは登山道でよく出遭う花です。クリンソウ、種類もよるのでしょうが゛寒冷地に咲く花々は色も濃く美しいですね。美しく咲いた紫陽花の花も錆びて、また別の趣を見せてくれています。

 遠音様
市立図書館の創設にあたっては、なかなか困難だったようですから、
建物も、大切な文化遺産でしたでしょうね。
旧い図書館の傍を、高校1年当時は歩き道で、眺めて歩きました。
終戦後6年ばかりの頃です。
昭和31年頃から良く利用しましたが、その後小樽にいなかったので、
再度訪れましたのは新しくなった市立小樽図書館。
最近は、すっかり変わりました。良く利用する者には助かります。
子供たちにも素敵なスペースが出来ております。
ゆっくり読書を楽しめるところと思います。近くまで巡回図書館「あおばと」来て
利用いたします。

市立図書館が壊されて・・残骸が山積みになっているのを見ました。

「私立小樽図書館」の看板が見えました。
それを引っ張り出して 少し持って歩き出しました。

戦中戦後の図書館の歩みを知っていましたから
歴史的遺産を・・どうしてこんなに無造作に瓦礫として扱うのだろうと・・
しかし 奥沢までの道のりを考えると・・無理でした。

今も焼かれてしまった小樽図書館の看板が目の裏に残ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年も半分に・・・ | トップページ | 怖ろしい! »