« あれから10年、あれから1年! | トップページ | 日差しが嬉しい! »

2021年3月12日 (金)

東日本大震災

 昨日3月11日は、東日本大震災から10年。あの凄まじい津波の映像は忘れることが出来ません。
当時、一番大きな孫息子は福島の大学3年。その弟は、埼玉の県立高校の卒業式。
友達や親戚も関東に多く暮らし、次女家族は茨城、3女家族は埼玉で暮らしていましたので、
連絡が付き、みんなの無事を確認できたのは真夜中。次女家族は、地震の後停電と水道のストップで
登山用品を出して生活していると言うことでした。
マンションの11階に暮らす次女は、外出していて部屋にはいなかったそうですが、耐震装置が働いて
家具や食器類の破損は無かったようです。
昨日、10年前の私のブログで、当日の落ち着かない様子改めて読んでおりました。

復興・・・なかなか難しい問題を含みますね。地震と、東電原発の二重の災害。
元の所へ住みたくてもそれも出来ず、ご先祖の残した家や田畑、お墓までも失うのですから
つくづく考えさせられます。

亡くなられた方々のご冥福を心からお祈りいたします。
行方不明の方々も一日も早く見つかりますように。

この10年、ほんとうに様々なことがありました。悲しい思いはしたくないですね。

 📷 3/12(金)

 

 NHK総合テレビから。政府主催

Img_3079

花車の刺繍。故尾上雅野先生の教室で。

Img_3083
もう、30年も前に刺した作品。
Img_3087

 

 

 

« あれから10年、あれから1年! | トップページ | 日差しが嬉しい! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あれから10年、あれから1年! | トップページ | 日差しが嬉しい! »