« 寒暖差 | トップページ | 弥生・3月 »

2021年2月26日 (金)

暖冬という予報だったのに・・・

 昨秋、暖冬という予報でしたのに予想以上に寒い冬だったようで、私の年のセイでは
なかったようで安心しました。
冬の薄着を自慢していたのですが、この冬は厚着して電気毛布で布団を温めてから休んでいました。

自然に体熱で温まって来て休むことを続けていたのですけれどね。
新聞にこの冬の寒さの記事載っていましたから、あぁ、寒い冬なのだ!と読んでいました。
(新聞、寄せて置いたのですが・・・判らなくなってしまいました⛄。)

きょうも雪が降って、今夜も降っていますので、明日は又、除雪から始めなければと憂鬱。
ブログ書くたびに、このごろ愚痴が多くて、ごめんなさい。
きょうも、一日中寒い!昼間で−3℃。今の気温-6℃。

変わらずに外出自粛、閉じ籠りの暮らし・・・まぁ、それなりに楽しんで暮らしていますが
きょうは、鱈(たら)で、ひな祭りの「散らし寿司」に「そぼろ」作りました。
もう鱈も時季外れになり、半身350円で安かったので助かりました。
細目昆布も出てきましたね。寒いと言っても・・・どこかで春が ♪ です。

 📷 2/26(金)鱈で「そぼろ」作り。

もう少し乾煎りすると良いのですが・・・
焦げるのが心配で。

Img_3007
先日から「肉まん」と「餡まん」に凝っています。
なかなか形がうまくいかない!これは、昼に温めていただいた。
Img_2995

 

 

« 寒暖差 | トップページ | 弥生・3月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 michi 様
何時もありがとうございます。
小樽は気温が上がったと言っても 4℃。今はもう 0℃ですから相変わらず寒いです。
日曜日で、除雪をしなくて済みましたので、少しのんびり過ごしました。
でもホームページも開いていますので画像の入れ替えなど気忙しく・・・明日からは3月ですものね。
弥生・3月!まだ雪も深いのですが、月末には春らしくなりましょう。
愚痴言っていても3月に入りますと雪解けも面白いほど進みます。春になると寒い冬のことは、
すっかり忘れてしまいます。
暖かくなりましたら、新型コロナウイルスも終息するといいですね。

hiroさん、お変わりありませんか
冬の季節、慣れたとは言えやはり北国の冬は特別な事でしょう。
でもhiroさんは寒さとも上手く付き合っていらっしゃいますね。
灯油タンクに気を配ったり、雪かきに精を出したり・・・、この季節は
色々と気を遣う事も多い事でしょう。
鱈のそぼろ作りや肉まん等々、自粛生活とも上手く付き合われて
いますね。 鱈のそぼろ、綺麗に出来ましたね。 
ひな祭りの散らし寿司に赤いそぼろが花を咲かせる事でしょう。
小樽方面にもやっと春の兆しが見え始めたのではないでしょうか。
天候も回復し気温も幾分上昇傾向の予報もあり、春の足音も
近づいていますね。 日々、ご無理されずにお過ごし下さい。


 ふきのとう様
肉まんとカボチャ餡を入れたのを作ってみました。薄力粉200gにドライイースト3g で作りますが、
8個の出来上がり。買ってきますと600w 50秒で温めて食べられますし美味しいですもの、自分で作るのは
止めようかなぁと思いますが面白いのね。
「そぼろ」は、姑に教えてもらって、もう何年も作っています。今は、鱈も半身有れば充分ですが、昔は、
10尾の大きな鱈で、捌く作業からいたしました。3枚におろした鱈を湯煮して骨を取って、晒の袋に小分けして、
井戸水で何度もヌメリを落とし、砂糖やお酒を入れて大鍋で菜箸6本位で焦がさないように乾煎りしていくのですがかなりの労働でした (笑)。
姑は一緒に暮らしていた孫達の小学校バザーの手伝いで良く作っていました。舅も好きな散らし寿司でした。
今は、私だけが作っているみたいです。出来合いで売っていますものね。
鱈の「そぼろ」の散らし寿司美味しいですよ。鯛や平目の「そぼろ」でしたら、もっと美味しいのでしょうね。

 遠音さま 
お天気予報を視る時、何時もそちらも気になって視ますが、道東の冬は
晴れが多いですね。知り合いの奥様は厚岸、弟の連れ合いが尾岱沼の出身ですが、
夏は涼しいし冬は晴れが多くて良い所ですよ~と言っていましたが、そうですね!
雪の少ないのは羨ましい。こちらは家の周りに相当積もっています。1mはある。それで雪をのけると
ドスンと片足穴をあけて驚きますが、雪の下は土の暖かさで空洞になっていますものね。
根本が温かいから、樹木も草花も枯れずに春を待っているのでしょう。
今朝も2時間余り除雪、それだけで、きょうはブラブラと過ごしました。ご心配ありがとうございます。

春色のそぼろ、熱々の肉まんと餡まんに私の食指がムズムズ致します。買って食べる方が形も整っていてお味もいいとは思いますが、作る段取りと過程が楽しみでもあり、多少は脳の刺激になると思い私もできるだけ手作りをしています。昨日は雨降りでしたので先延ばししていた書類の数々の整理をし、不要な書類を新聞紙に包み今朝生ゴミとして処理し抽斗も軽くなりました。続きます寒さどうぞ温かくしてお過ごしくださいまして。

色々工夫してお暮らしなのを拝見しています。
やはり寒いのですねー
こちらはどういうわけか +温度が多く 雪のかさが みるみる減って
花にかかっている「雪ふとん」がせんべい布団にならぬようにと
祈っています。
除雪・・腰に気をつけて下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寒暖差 | トップページ | 弥生・3月 »