« 吹 雪 | トップページ | 寒暖差 »

2021年2月20日 (土)

小樽・田中酒造亀甲蔵の雛かざり

 久し振りに除雪の無い日でした。晴れていたら良かったのですが、生憎の雨。
歩き道は、ゴム長靴の欲しいザクザクの道。凍ったり溶けたりして春を迎えるのでしょう。

きょうは小樽田中酒造株式会社・亀甲蔵へ「雛かざり」を観に行ってきました。
田中酒造は明治32年(1899)の創業、四季を通じてお酒を造っています。
最近「純米吟醸酒・春香(はるか)」という春季限定のお酒を発売。
地酒「寶川(たからがわ)」で知られています。
本店と亀甲蔵がありますが、亀甲蔵での「雛かざり」を観て来ました。
ここも、新型コロナの影響を受けて、今年は静かな「雛かざり」です。

 📷 2/20(土)

小樽田中酒造株式会社・亀甲蔵での「雛まつり」は2/5~3/7迄。

Img_2954
Img_2919
Img_2924
Img_2927
Img_2953
Img_2940
Img_2932
Img_2946
Img_2952

 

 

« 吹 雪 | トップページ | 寒暖差 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 好好爺様 こんばんは。
お目をお通しいただいて恐縮でございます。
「おたる雛めぐり」の催事は、2年程前にやめてしまいましたので寂しいのですが、
田中酒造では毎年開いております。今年は縮小していますが、ブログへは、
撮った写真の一部を載せました。昨日、小樽運河方面へ行きましたが、近くにある
運河プラザでも、おひなさま飾っていました。何時もでしたら博物館の運河館でも
子供向けの写真を撮る可愛い催事があるのですが、今年は中止なのか?と思います。
ワクチンの接種で、一日も早い新型コロナ騒動、終息して欲しいですね。
お忙しいなか、ありがとうございました。

小樽のおひなさまイベントも今年は静かなようですね。
コロナ禍ではいたしかたなしでしょうか?
酒造元の酒蔵に飾られるお雛さんはやはり雰囲気があっていいですね ^^
こちらも今年は中止になるところもあるなかで、
どこも規模が縮小されての開催が多いようです。
小樽の貴重なおひなさま飾り、楽しませてもらいました。

 michi 様 おはようございます。
小樽はひと頃、北の商都と言われていましたから、ご商売で儲けた方たちの豪華な
お屋敷あり、勿論「おひなさま」も立派なのが店頭に並べられたこともあったようです。
今、一部は博物館や老舗の酒造店にも寄贈されて展示されているのです。
わが家の「おひなさま」、私の初節句に父母が購入して飾ってくれた、安物ですが旧い
「おひなさま」と、娘にと購入した「おひなさま」あり、今年は私の旧い「おひなさま」飾ります。
「おひなさま」、3人娘がいて、一人ひとりにはとても支度できず・・・。罪つくりしてしまいました。
こちらはまだ、雪の中ですが「おひな祭り」は、一足早く春を思わせる楽しい行事です。
いつも、ありがとうございます。

 ふきのとう様 おはようございます。
御地・・・2日程、暖かな気温でしたね。こちらの6~7月の気温なのですもの!
カレンダーで3月3日の「ひなまつり」、旧暦で1月20日なのですから、4月になってからの
温暖な時季での「ひなまつり」望ましいですね。静岡は4月で良いですね。北海道でも
所によっては4月3日にいたします。私は、4月初めの頃が誕生日でしたから、何時も
4月で誕生日も「ひなまつり」も、入学、進学も一度に祝ってもらいました。
3月~4月7日迄、「おひなさま」飾っておりました。
きょうから気温が下がるそうで、お体にお気をつけてお過ごしくださいませ。

 ki ki さん おはようございます。
地震の後、落ち着かれましたでしょうか。おみ足、お大事にしてくださいね。
小樽は、勝納川沿いに酒造や醤油醸造がひと頃盛んでしたが、最近は
田中酒造亀甲蔵だけになりました。「北の誉(きたのほまれ)」も最近なくなりました。
田中酒造は120年の歴史を刻んでいる老舗です。 四季を通じてお酒も醸造していますが、
色々な催事で開放されていますので、我が家からはちょっと無理でも歩いて行ってみます。
観光のスポットでもありますよ。歩くのが私にとっては唯一の運動。雪でデコボコ道は、
杖を突きます。癖になりますから、道路歩きやすくなりましたら、テクテク散策します (笑)。

hiroさん、お変わりありませんか
花の3月、女の子にとっては楽しみな雛祭りが近づきましたね。
hiroさん宅もお雛様を飾られた事でしょうか。
老舗の酒造会社、雛祭りが近づくとお雛様たちが沢山飾られて
嬉しい催しですね。 
hiroさんが訪問してご覧になる程だから小樽でも知られた雛飾り
なんでしょう。 見事な雛段に着物や吊るし雛、貝合わせ?まで
とても見応えがあった事でしょう。
何度か訪ねた懐かしい小樽の風景等、楽しませて貰っています。
雪道にも十分お気歩付けて下さい。

お雛様がお出ましですっかり春ですね。当地はひと月遅れの4月がひな祭りです。今日も昨日も4月中旬の温かさですが、明日から例年の季節に戻ると予報がありました。寒暖の激しさに花々から人間まで追いつくのに大変な日々です。

hiroさん   こんにちは
お元気ですね。 小樽の酒造会社のひなまつりをご覧になってどうでしたか・
いくつものひな壇 昔からの歴史を感じますね。
お着物も展示され 素晴らしいですね。この酒造会社のお酒も美味しいのでは・
自主的に見学されkoroさんの行動力はすごいですね。
何時までもお元気で小樽の珍しい所をご紹介いただけたら嬉しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 吹 雪 | トップページ | 寒暖差 »