« あれから26年・・・ | トップページ | 久し振りの晴れマーク! »

2021年1月20日 (水)

久し振りに街へ

 今朝は、昨日途中にしていた雪の始末から・・・。
昨晩は階段の雪を払うだけでしたので、きょうは、どっさりと融雪機へ放りました。
灯油タンクの目減りが酷い。2時間はかかったけれど、まぁ、綺麗になったので心休まる(笑)。
それでも雪は残っているのですよ。

午後から久し振りに小樽駅方面へ。まず駅近くの小樽中央市場へ。国道5号線側の入り口から入ると
4棟あります。買い物時間に早いのか・・・私ひとり。市場に客のいない所を歩くのは、
きまりが悪いですよね。懐寒いから買い物するわけでもないのに、きょろきょろとね。
でも、用事がありまして。

市場を離れて、駅前の通りへ出て小樽運河へ。中央橋から浅草橋へ向かって歩く。
ここもだぁれもいない。寂しいですよね~。静かな運河は好きなのだけれど、やはり寂しい。
浅草橋の所にある温度計マイナス4℃。昨日吹雪いて降った雪の始末も追い付かないようで
何時もは見える河面も雪の山で遮られる。あぁ~!冬の小樽運河だ!なんて思いながら、運河を背に
小樽郵便局まで。お年賀状を調べましたら4枚、お年玉に切手をいただきました。
昨日の吹雪、きょうの気持ち良い晴れのお天気・・・冬も又楽し!です。

そうだ!きょうは次女の誕生日。昭和38年生まれ・・・あれ?幾つになったのだろう (笑)。
離れていて、暫く会っていないけれど元気でね!!

 📷 1/20(水)冬も楽し!

今朝の家の前の雪。洞穴から向かい側を覗いているようでした。 (笑)。

Img_2692

小樽運河・中央橋の傍で。運河クルーズは運行中。寒いでしょうねぇ。
Img_2709

昨年の夏の間、綺麗に塗装し直した渋沢倉庫。
Img_2716

浅草橋の気温:− 4.2℃
Img_2717

静かな小樽運河
Img_2722

お年玉の切手。
Img_2733

 

« あれから26年・・・ | トップページ | 久し振りの晴れマーク! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 遠音さま こんばんは。
懐かしい小樽の様子、テレビでご覧になったのですねぇ。私は、
運河近くの小さな建物でしたが、伯父が仕事をしていましたから、
目に焼き付くほど、当時の運河界隈は知っています。樺太への航路もね。
叔母が昭和15年ころだったか、21歳で樺太の国境近くへ嫁いだのですよ。
中央バスも通るようになって運転手が、ある時小樽から来たといいましたら、
なんでこんなところへ来たの?と言われたそうです。酷い所だったようです。
小樽運河埋め立てに反対の知り合いや友達もいましたけれど・・・今となっては、
どうだったのでしょうか。運河へ行くたびに考えます。
昔のままの小樽駅ですが、電気館通りはいまは「都通り」。電気館の建物は「ぎんざ手芸店」です。
街も綺麗に変化しています。いいのか?悪いのか?・・・

お昼に むかしのTV 東芝日曜劇場でしたか? 
「幻の町」を見ました。 ずいぶん前なのでしょう 田中絹代さんと笠智衆が出ていて
画面も小さくて 
樺太 マオカの町のことが語られて・・舞台は小樽でした!

私の知っている・・小樽駅・・小樽埠頭・・多分第三埠頭・・電気館通り
なにより ずたずたにされる前の昔の運河・・奇跡のような むかしの小樽でした。
涙溢れました。

 michi 様 おはようございます。
雪は毎日のことで、もう午前中は2時間・・・運動のつもり、雪遊びのつもりと思って
スコップ運動です。どうにか片付きますと単純に達成感あり、夜もぐっすり眠ります (笑)。
小樽の雪降る時季にも、おいでになったそうで嬉しいですね。
運河の傍で寒い中スケッチに励む方がおいでで、私も見かけます。
最近は、とても静かな運河、極寒の折には蓮氷?素敵なのですよ。
横浜も懐かしい!横浜駅前の人通り、早朝ホテルから覗いたとき、ガラッと人がいなくて
驚きましたが、段々賑やかに!! 
新型コロナ騒動、本当に早く終息して欲しい!、私の年齢も独り歩きできなくなるので気が揉めます。
どうぞお元気でお過ごしくださいませ。いつも、ありがとうございます。

 ふきのとう様 おはようございます。
昨日は所用で出かけて、パソコンを開けずにしまい失礼いたしました。
お年玉切手、今年のデザインは趣が変わっていて面白いですよ。
寒中生まれの娘は、春に向かって元気に育ちました。我が家の3人の娘も
もう、みんな(いい年)です。(笑)。
きょうは、今年初めてのパソコン塾。1月は1回だけですが、高齢者の集まり・・・
久し振りに、講師、受講生に会うのが楽しみです。
消毒、手洗い、間隔をあけての座席、換気・・・気を付けなければと思います。
きょうのお天気、最高気温0℃。まぁ、これで暖かいと喜んでいます。

hiroさん、こんばんは
北国で慣れているとは言え雪掻きが大変ですね。
家の前の雪も沢山積もりこれが首都圏なら交通は全て麻痺ですよ。
まだまだ続く降雪の季節、くれぐれもご用心下さい。
小樽運河も懐かしいです。 積雪の運河を訪ねたのはもう大分
以前になりました。 浅草橋の温度計は-2~3℃だったかな?
近くで叔父さんが絵筆を走らせ、その横で鳩が一羽休んでいました。
倉庫も綺麗になりましたね。 コロナの影響か人出も無くチョット寂しい
小樽運河。 運河クルーズも楽しいでしょうね。
年賀状も大当たり?  今年は沢山良い事があればいいですね。

まあっ!お年玉付き年葉葉書、4枚も当たっていたのですね。幸先のいいお話ですこと。私もさっそく調べて見ましょう。真ん中のお嬢さんのお誕生日、それは感慨深いことでありましょう。我が家は6月が夫8月が長男と私、娘が11月です。夫は泉下暮しですが毎年ささやかに祝っています。そうそう、結婚記念日も。そんなことでもしませんと、長い月日は暮れません。年中行事に加えてささやかながら私の生きて行く知恵でもあります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あれから26年・・・ | トップページ | 久し振りの晴れマーク! »