« お天気寒い!寒い! | トップページ | 忘れない日 »

2020年12月 4日 (金)

北海製缶第3倉庫

 きょうはパソコン塾の開講日で、少人数ながら楽しく過ごしました。パソコンに触れた当時は、
間違った所へ入り込んでしまったなぁ・・・と、後悔もしたのですが、あれから15年も
経ちました。迷いながらもHPの開設、続けてブログと・・・・今日に至っております。
HPでは、作成して一応講師に見ていただきますが、今回もトップページの映像はご指導いただき
直ぐに変更いたしました。

今話題になっている「北海製缶第3倉庫の画像」へ変更、2枚目に入れました。
今朝の朝日新聞によりますと、老朽化、コロナで業績不振で解体の危機なのだそうで驚きましたが、
保存活動を目指す小樽市が猶予を申し入れ北海製缶(本社・東京)で承諾されたそうです。
小樽運河のシンボル、どうか保存されますようにと思います。

小樽運河が完成した翌年の1924年(大正13年)の建造。北洋漁業の盛んだった頃、水産物
加工工場向け缶を保存、缶を木箱に詰めて運河ヘ降ろす螺旋状のスパイラルシュートやリフトなど
当時の最新設備。2012年に小樽市の歴史的建造物になっています。

このごろの写真ではありませんが、以前に撮ったのがありましたので改めて眺めているところです。
きょう、パソコン塾でも話題になり、スパイラルシュートの部分、帰宅してから見直しました。
日脚短く、閉講時間には外はもう暗くなっていましたね~。

 📷 12/4(金) 北海製缶第3倉庫

北海製缶第3倉庫

Dscn1033

螺旋状のスパイラルシュート
3_20201204221701

銅像と製缶第3倉庫
Dscn1026

暮れなずむ小樽運河
Dscn2808

 

« お天気寒い!寒い! | トップページ | 忘れない日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 michi 様 こんばんは。
小樽の雪、街の中は、すっかり溶けてありません。
きょう二か月毎の健診で出かけましたが、我が家の近くだけが凍って歩きにくく困りました。
ツルツル道路ね 。夕方、運河へ寄ろうと思いましたが疲れてしまい帰宅。
殆ど家に籠っての暮らしが長くなりますと、ボケが来ます。
以前、パソコン塾へおいでだった方に会ったのですが、とっさにお名前が出てこない。
バスの中で、ようやく思い出しました。情けない!
「青の運河」雪が降ったら綺麗ですよ。早く落ち着いて暮らしたいですね。


hiroさん、こんばんは
愈々雪のシーズンですが相変わらず精力的に活動されていますね。
PC塾15年ですか、良く頑張っておられますね。 私もhiroさんに教わり
たいですよ。 
運河と倉庫群、運河に映る倉庫群の影が素敵な風景を創り出して
いますね。 古いものが壊され新しいものに生まれ変わりますが
このような歴史的建物は大切に保存したいものですね。
運河にも雪が舞っていることでしょうか。 今の季節は青の運河に
変身して訪れる人たちの心を癒してくれている事でしょうか。
以前、雪の運河路は歩きましたが、青の運河は知らないので
コロナが終息すれば訪ねたいですね。
寒い日が続きます。 くれぐれもお気をつけてお過ごし下さい。


 ki ki さん こんばんは。
まぁ~! お怪我なさったのですか!くれぐれもお大事にしてくださいね。
膝裏・・・長いこと膝を折って仕事をしたのでしょうね。ご無理しないでね~。
「乗ってみっかー」はいいですねぇ。面白い名前ついていますね!
そちらはまだ暖かくて良いですね。小樽は雪は降ったり溶けたりしています。
今時季にしては気温高め。とても助かります。
小樽運河に沿っている北海製缶第3倉庫は96年経っています。この界隈の建築物は
皆、同じような年代を経ています。保存するにもなかなか難しい問題です。
新型コロナ騒動も、このまま持ち越しでしょう。とにかく気を付けて暮らしましょう。
ki ki さん、どうか早く治りますように祈ります。

4時半になっていないのに薄暗くなっています。
小樽の名所 製缶第3倉庫古くなるといろんな問題が起こってきますね。
何もかも残したいと思いますが、難しいですね。
小樽運河は今は雪景色なんでしょうね。冬には行ってないので、写真だけで観ています。
今日は素晴らしい天気 でもどこにも行けずです。
今  畑の枯れ草取りで膝裏を痛め歩くのは困難で接骨院に通ってます。
街の中を「乗ってみっかー」が走り電話すると自宅まで迎えに来てくれます。
200円ですので助かります。どこでも自転車で行ってたのに困りましたよ。
こちらではコロナ感染者が多くなってます。気を付けて生活してます。

hiroさん
何とか遠音さんのコメント欄に辿り着くことが出来ました。大変お手数をお掛け致しました。大変有難うございました。

 ふきのとう様 こんばんは。
きょう遠音さんのブログ開いていますよ。久し振りなので、早速コメント入れました。
覗いてみてくださいませ。

いつもコメントいただいてありがとうございます。
パソコンは、もう高齢者になった(失礼ですけれど)方々で、特に私は時々ヘマをしますから、
講師に見ていただかなければなりません。これから何時まで続けられるのか分かりませんが、私は
ボケ防止です。大方三日坊主で續かない私が、今までに一番頑張ってお勉強しています。お笑いくださいね。

 遠音さん こんばんは。
冬型気候で道東は青空が広がっているでしょうね。こちらも今のところは雪ナシです。
北海製缶第3倉庫、築96年にもなるそうですよ。いつもは、何気なくみていましたが、道新に先日
解体と決まった旨、読みました折、北運河の景観を想像しました。無くなりましたら運河も寂れて来ますね。
観光都市宣言をしている小樽市としては大変なことです。
夏に北運河に残って係留されていた艀・・・これも無くなりました。
こちらのこと、思い出していただいて嬉しいですよ。お体おいといくださいね!

いい雰囲気の倉庫ですね。老朽化と共に歴史的建造物がいとも簡単に取り去られてしまう、どこの地方も同じだとつくづく思いました。懐古趣味では行政も成り立たないとでも言いたいのでしょうか。存続を優先して如何にあるべきかを計って頂きたいものですね。近くに教室も無くマニュアル片手のポチポチ打ちから卒業できないのが私のパソコン術です。

hroさんのページをおかりして大変申し訳ないのですが、遠音さんへ
遠音さんのブログも楽しく拝見いたしております。パソコンを開いた時は確認しておりますが、コメントを再開されましたら是非お知らせくださいませね。

ひろさんありがとうございました。

青春・結婚・ 子育て・ いつの時代にも重なる 北海製缶第三倉庫
いまあたらたに・・・

釧路では製紙会社が・・ 古い歴史と共に・・消えようとしています。
署名活動がおこなわれています。

私達も間も無くデスネ。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お天気寒い!寒い! | トップページ | 忘れない日 »