« 明るい兆しが見えたのに・・・ | トップページ | 憂 鬱 »

2020年11月16日 (月)

秋の夜長、冬の夜長・・・

 日脚がすっかり短くなりましたねぇ。こちらは夕方4時10分日没ですから早いですよね。
買い物などで遅くなって、暗い所で灯りを点けるのも寂しいので、なるべく午前中に出かけるように
しますが、なかなか思うようにはならない。
黄昏時になりますと、青色発光の電飾運河が観られるのですが、雪が降ってからの景色が好きで
待っているのですよ。寒くなるのにねぇ。いい年してハンカクサイ (笑)。 

夜長・・・11月中には完成させようと、引っ張り出しているのですが、年のせいですねぇ。
目がショボショボするのですよ。始めましたら時間も忘れて刺していた刺繍や縫物、最近は
昼間でなければ捗らない。夜パソコンを開けるのも・・・頭がさえて眠りに差し支えるし・・・。
でも、静かでのんびりして秋の夜長、冬の夜長・・・好きだなぁ~。

北海道の新型コロナ、罹患者の連日3桁、知事と札幌市長のお話合いで、札幌市へはなるべく自粛と
おっしゃいますけれど、通勤、通学で札幌へ出る人は、朝、札幌行のバス見ていても大勢です。
これから寒くなりますから心配ですねぇ。

 📷 11/16(月) 11月中にはと頑張って刺しています。

途中になっているテーブルセンターとアイヌ刺繍の壁掛け。

Img_2340
刺繍糸も整理しなくちゃね。
Img_2345

 

« 明るい兆しが見えたのに・・・ | トップページ | 憂 鬱 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

美しい刺繍、アイヌ刺繍とヨーロッパ刺繍なのでしょうか、お見事です。針を持つとなぜだか落ち着きますが、過日は久し振りに夜の針仕事をしましたら疲れました。やり眼を酷使することは避けて、なるべく昼にと思ったのでした。只今ハーダンガー刺繍でピアノカバーを刺しています。娘と言うか、孫への形見となるでしょう。夜長のひとりも慣れますと、時には快感と思える夜もありますね。

 ふきのとう様
夜長に、のんびりとラジオを聴きながらの手仕事、至福のひと時です。
でも、アナウンサーも、静かに語りかけるような方は、この頃少なくなりました。
アイヌ刺繍は、ユーカラノの森を主宰する方の講習会で教わりました。
ヨーロッパ刺繍は、長いこと、指導を受けたり又、手伝ったこともありますが、もう止めて
20年か・・・経ちました。ハーダンガーやミラーワーク、勿論フランス刺繍もヨーロッパ刺繍です。
この頃は、刺し子やこぎん、単純に刺せるのが気に入っています。
途中半端なものが多くて、仕上げてしまわなければ、ゴミになってしまいます。
冬は、針仕事・・・。楽しみがあって幸せです。お互いに頑張りましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 明るい兆しが見えたのに・・・ | トップページ | 憂 鬱 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ