« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月

2020年4月30日 (木)

好天に恵まれて!

 しばらく、ぐずついた天候模様、きょうは予報通り好天に恵まれました。
4月中には終えたいと思っていた灯油タンクのペンキ塗りと裏の雪囲いの後始末をようやく
済ませました。すっかり綺麗にするにはまだ掛かりますが、先ずはひと安心。
1日で済ませたいけれど、何せ年齢を考えると無理できないもんねぇ(笑)。

きょうで4月も終わり。コロナコロナで終わってしまいました。残念ですねぇ。
桜も咲き始めましたが、お花見もままならない状態。新型コロナウイルスの拡大を防ぐために
じっと我慢でこの好い季節を家に閉じこもって暮らしますね。

「公式」小樽観光ガイド2020(TAKE FREE)を、先日もらって来たので、MAP付きなので
楽しみながら眺めています。小樽に暮らしていても、知らないうちに、いつの間にか変化しているから
とても役立ちます。ゴールデンウイークは、街へ出ても殆ど休業中。5月6日過ぎても延びるのかしら・・・。

 📷 4/30(木) ペンキ塗り
 

 

古い灯油タンクの塗り替え。

Img_9237
   
自由に無料でもらえる小樽観光案内、地図も付いていて市民も役立ちます。

Photo_20200430173001

ゴールデンウイーク、桜の名所も多いだけに残念ですよ~!
Photo_20200430173002

2020年4月29日 (水)

昭和の日に

 4月29日・・・私の年代では天長節、友達と話していても「天長節からゴールデンウイーク始まるんだったかい?」
なんて会話をしても「そうだね」。で話は終わる(笑)。
若い人と話すと「天長節??」の説明をしなければならない。
天長節・みどりの日から「昭和の日」と替わっているんですよね。

今年のゴールデンウイークは、東京にいる孫娘が来る予定でしたが、この度の新型コロナ騒動で足止め。
職場も在宅仕事なのだそうで、早い終息を期待しているのですが・・・長引きそうですねぇ。
連休中に夫の祥月命日もあります。
悪天候で外仕事が思うように行きませんが、明日は出来そう。ペンキ塗りと裏の片付けをしたいと思っています。

近くの桜、散歩がてら今日も眺めてきました。夜は買い置き材料で「散らし寿司」作って食しました。
「そぼろ」は、鱈で作り・・・やはり自分で作ると美味しいです。時期的には鱈も終わりですが、この頃は
年中見かけますよね。ヤリイカ、マス、ソイ、高価で手が出ない。
チカは5月中頃までで、暖かくなると海面に浮き出てくるから良からぬものを餌にすると聞いています。
ホッケも、アブラコも味噌醤油に漬け込んでおくと、出歩きもしなくて済みますね。
何せ、長く浜近くに暮らしたので、頭の中に「季節の魚こよみ」があるのですよ(笑)。

 📷 4/29(水)昭和の日。

 

山 桜

Img_9223
山桜を近くで
Img_9218
夕 食
Img_9235

2020年4月28日 (火)

咲いた!咲いた!ようやく咲いた!

 風があり日照りの割には寒い日です。近くの桜がようやくほころび始めました。
市内では、いつも1番先に咲くのではないか・・・と思っているのですが。
熊碓川沿いに、丁度桜ロータリーから最寄りの中学校へ上る坂道を挟んで咲きます。
山桜でしょうか。濃いめのピンクです。週末には満開でしょう。
これから小樽も、桜咲く季節。今年はちょっと寂しいお花見ですね~。

出歩かずに家にいますと、1日たった120歩・・・。久しぶりに坂を下りますと
ヨタヨタ ヘロヘロ。これでは駄目だと思いなおして、少し気取って直線上を歩いてみる。
あんれまぁ~!フレイルが進んでいるのじゃなかろうか?
それで、きょうは街へ出て、「長橋なえぼ公園」へ行く予定でしたが、路線バスは
4/27~5/6 迄、所によっては土日祝日時間。なかなかバスが回って来なくて止めにしました。
それでも、買い物でぐるぐる回りして4,582歩。まぁ、いいか(笑)。

 

 📷 4/28(火) 桜町の桜!サイタ サイタ サクラガ サイタ!

 

 

北電社宅の傍に咲く桜。

Img_9195

Img_9209

2020年4月26日 (日)

はっきりしないお天気

 外出もままならないから、家回りのことを4月中には終わらせたいと予定していましたが、
はっきりしないお天気に、灯油タンクのペンキ塗りも出来ずにおります。
パァ~ッと晴れたら、気もすっきりしますのにねぇ。
近くの桜も、ちょっと足踏み状態。

日がな1日、積み重なってしまったあれこれ片付けて、途中、寝たきり老人にならないために
保健所から貰った「3つのステップで健康長寿生活」という冊子を拾い読み。
もう3年前から手元にあるのをほったらかし・・・。
いつも私のブログへコメントしてくださる遠音さんも、フレイルについて触れていらっしゃいます。
この冊子の
中に「フレイル」を予防して”健康長寿”を実現!と言うのがあります。
 以下・・・冊子の中から・・・

「誰でも年を重ねれば、自然の老化とともに心身の機能が衰えていくものです。
心身の機能低下のなかでも、フレイル(年齢に伴う虚弱)や認知症の増加などは、
長寿社会にとって大変身近な課題です。」

生活機能が低下しますと、介護が必要になるので、介護予防をすることで先送りできるので、
日々のちょっとした生活改善の取り組みで、いきいきとした健康長寿生活を送りましょう・・・と。
1)運動習慣をつけて筋力アップ。
2)食生活を改善して低栄養予防。
3)口の中のケアから健康をつける。
4)認知症を、もっと身近に考える。
5)とじこもりやうつを予防する。

私も 2・40・5 という年齢。
これはフランスに長くお住まいだった高齢の方から教えていただいた年齢の表記です。
ごめんなさい!

家に閉じこもっている生活・・・本当に何時まで續くのでしょう。
まぁ、今回の新型コロナウイルス騒動で、今後、高齢者に難しい問題が出るでしょうね。
人ごとのように言っていますが、私もどうなるかと心配してるうちまだ大丈夫かな。

 📷 過年度、撮った写真。・・・春の野の花

 

エゾエンゴサク

Ph_07

あっ!ど忘れ!・・危険(笑)。
Ph_08

マイズルソウ・・・いずれも家の近くで咲きます。
4月は気温が低く、まだ咲いているのを見かけません。
Ph_10

 

 

2020年4月25日 (土)

ひっそりと花も咲き始めて(2)

 昨日は小樽運河近く迄、所用もあって出かけましたが、静かな運河界隈の佇まい。
小樽運河プラザも浅草橋の案内所も閉鎖されていました。時計や気温の表示板迄お休み。
いつもなら、観光客、小中高校生の修学旅行で大賑わいですのにね。
あの賑わいが普通なのかなぁ。いろいろ考えながらの散策でした。
写真は、昨日枚数制限で載せなかったものです。
 
 📷 4/24(金) 家の近くの桜情報と小樽運河


小樽市桜・北電社宅の傍の桜並木。4/24

Img_9117

少しほころびかけてきた!
Img_9120_20200425063101

昨日、運河の傍を歩きながら・・・中央通り(小樽駅前通り)。
Img_9170

運河クルーズ船休業中。
Img_9172

まだ遠くには残雪も。
Img_9177

運河散策中にたったひとり・・・、見かけた旅人。
Img_9180

浅草橋から。だぁれも居ない!
Img_9184

浅草橋観光案内所。時間も気温表示もお休み中。
Img_9187

2020年4月24日 (金)

ひっそりと花も咲き始めて

 きょうは金曜日で、いつもならパソコン塾の開講日ですが、この度の全国緊急事態で4月中止。
なかなかしぶとい新型コロナウイルスを考えると5月も怪しくなってきました。
家の中にいて手足動かす運動をしたところで知れたもの。路線バスで行ったことのないスーパーへ。
幸い最寄りのバス停から、我が町と反対側・北側へ・・・高島3丁目迄行くバスがありますから、
途中下車。
買い物を終えて小樽運河へ向かいますと、丁度、北海製缶小樽工場近く。運河北浜地区ですね。
観光客の多い時でも、こちらは静かな地域ですが、それにしても、だぁれも居ない。
人がいないと「カモメ」も飛んでいない。

運河沿いを、のんびりテクテクと散策。ちょっと不気味!
浅草橋に近くなりましたら、旅人ひとり・・・。ようやく会いました。
こんな状態が何時まで續くのでしょう。不安が募ります。

 📷4/24(金) 小樽北運河界隈から浅草橋辺りまで。

 

北運河に停泊中の小樽海上技術学校の実習船。

Img_9127
右側・北海製缶小樽工場。奥に見えるは「旭橋」。
Img_9131
竜宮橋から望む景色。山々にはまだ残雪。
Img_9138
同じ場所から北浜方面。手宮公園は桜かな?
Img_9140
月見橋・・・ここからお月様観ましたら綺麗でしょうねぇ。
Img_9151
音色が響いてくるようです。
Img_9156
中央橋のたもとに咲くエゾムラサキツツジ。
Img_9168
てくてく歩く。だぁれも居ない。
Img_9164
ちょっと順番が狂っていますが・・・運河へ向かう途中に梅が咲いていましたよ!
Img_9121

2020年4月22日 (水)

津軽海峡を渡った花便り・・・

 昨日の道新(4/21)に津軽海峡を渡った「花便り」の記事が載っていましたねぇ。
松前町に咲き始めた「ソメイヨシノ」ようやく春の訪れを感じます。
さて、小樽は何時頃咲き出すのでしょう。
通り道の町内会館「ふれあい桜」の近く、熊碓川沿いに咲く桜、楽しみにしています。
小樽は桜の名所が多いから嬉しいですねぇ。

ところが、ちょっとお天気のご機嫌が悪い。雨は慈雨でありがたいのですが、
きょう朝、雪がちらついていました。不安定な空模様。

出かける予定が無くなって、この機会に灯油タンクのペンキ塗りしようと思っているのですが
空を眺めてため息。
塗料も進歩していて驚きました。昨日、取り置きしてもらいお店に受け取りに行きましたが
塗るの好きなのよね(笑)。

5月・6月に入りますと、フキや笹竹の子出回りますが、買い置きの材料で「おでん」を煮ました。
2~3回食べますが、段々味が染みてきて美味しい。
甘みの物も欲しくて、牛乳寒天、レモンの飲み物。
読書とパソコンの間に、ちょっと一息 (笑)。いねむりも多いのよ~(笑)。

 📷 4/23(水) おでん。

おでん、フキみそ、切り干し大根のハリハリ漬け。

Photo_20200422100201
牛乳寒天とレモン飲み物
Kanten

 

2020年4月19日 (日)

つれづれなるままに

 3日続けて好天に恵まれて、北国の春も待ち遠しいこのごろ・・・でも桜の花を見ないうちは
まだ春は名のみという感じですね。
新型コロナウイルス拡散防止で全国的に緊急事態宣言が下され、再び学校関係はお休み。
新学期を迎えて、これから春の遠足、運動会と楽しみにしていた小学生残念ですねぇ。

近くに小学校中学校があり登校下校時に会いますから、最近は寂しいです。
早く元の生活に戻るといいですね。

私の下に4人の弟、1人の妹と6人「きょうだい」でしたから、新学期になりますと
親は教科書を買うだけでも大変だったでしょうね。
因みに、教科書が無料で教室で手渡されるようになったのは、我が家の長女が小学校入学時から。
昭和40年春からだったでしょうか・・・。調べてみなければ・・・。

弟達が多かったので思い出もいろいろありますけれど、もう48歳で亡くなった弟、私が6年生の時、
小学1年になったのですが、担任は女の先生。ある日、テストに疲れたときはどうしたらよいか?と
質問があって弟は「いっぱいのんでねる」と書いてあったそうです。
若い女の先生は驚いて、職員室に私も呼ばれ家のことを何かと聞かれました。何だったか忘れましたけれどね。
その日、家庭訪問。どういう育て方をしているのか・・・。母の話では、「いっぱいのんでねる」なんて
何時もお父さんが言っているから書いたのでしょうと言いながらも少し憤慨していました(笑)。父は
お酒飲みではなかったけれど、友達が良く集まってお酒も楽しんでいました。
疲れると「一杯飲んで寝るぞ!」とも、よく言っていましたもの。
弟は聞いていて答えに書き込んだのでしょうね。一杯! いっぱい(たくさん)! ???

ふざけて先生の似顔絵をノートに書いて、友達と見せ合って騒いだりして先生もご立腹だったのでしょう。
その後、私も学校で気まずい毎日でした。
その弟も平成も令和も知らず、亡くなって32年になります。
とても頼りがいのある弟だったので、小学1年生をみると思い出すのですよ。

 📷 4/19(日) 開いたスノードロップ

昨年、義妹からいただいたスノードロップ。

Img_9092
開くと、違う感じねぇ。
Img_9097
クロッカス
Img_9066

 

2020年4月17日 (金)

何時まで續くのでしょう。

 昨日(4/16)新型コロナウイルスの拡大防止策として、全国へ緊急事態宣言が発せられました。
感染者の人数が、毎日増えて来るのを聞きますと、何時まで續くのか、私にも感染するかも知れないと
不安になってきます。
戦前・戦後・・・いろいろな病魔を潜り抜けてきて、この年になって新型コロナウイルス・・・・・。
人類は病魔からというのか、細菌やウイルスの危機から辛うじて抜け出て、今、私も生きているのよね。
物心ついて知ってるだけでも、疫痢、腸チブス、ジフテリヤ、発疹チブス、猩紅熱、百日咳、麻疹、
水疱瘡、耳下腺炎、小児麻痺、結核・・・。

子供の時、一緒に遊んでいた近所の友達が疫痢で亡くなった時のこと、鮮明に覚えています。
終戦後の伝染病はいろいろでしたねぇ。でも、学校は休みにならなかったし、
戦時中、爆弾を抱えて飛行機が飛んできても、家でなければ学校で机の下で耳‣目を手で押さえて
チジコマッテいましたでしょ。今考えると恐ろしいですねぇ。

きょうは、ひっそりとした小樽運河の傍を歩きながら来し方を顧みました。
誰もいない運河。不気味でしたよ。

あっ!パソコン塾も、しばらくお休み。

 📷 4/17(金)ひっそりとした小樽運河。

 

お天気好いのにねぇ~!誰もいない!

Img_9018

Img_9034

遊覧船の屋形船
Img_9039

石造倉庫、マンションなどの間から残雪の天狗山。
Img_9056

竜宮橋から小樽運河を望む。
Img_9052

 

2020年4月13日 (月)

はんかくさい

「はんかくさい」これは方言なのでしょうか?
「はんかくさい事を言う」「少しはんかくさい!」「いい年してはんかくさい」と・・・。
「はんかくさい」ってどういう意味?と聞かれてもねぇ。「はんかくさい質問するな」(笑)。
なんとなく聞いているから、なんとなく意味はわかるのですが・・・。

日頃、はんかくさいなぁと感じている私。きょうは本当にはんかくさい!
月曜日の13日、どうしても手紙を出さなくてはならず支度してついでに他の用事もと考えていたのですが、
忘れ物多く午前も午後も出歩きました。1回目は往復バス。2回目は最寄りのウイングベイ内の郵便局へ。
片道歩き、帰りもと思いましたが足が重くなって路線バス利用。
帰宅して万歩計で10,813歩。近くのスーパー迄は、せいぜい往復3,000歩前後。
毎日、10,
000歩が健康に良いなんて聞いたことあるけれど・・・年寄りにはねぇ。
もう、はんかくさいこと考えないで、自分に見合った散歩数でいいんでないかい。と、思いました(笑)。
疲れた!!

 📷 4/13(月)

小樽築港駅裏のヨット係留場。青いシートが大方外されて出航を待つ。

Img_9009

遠く高島方面を望む。
Img_9013

雲かと思ってよく見ますと、増毛連峰のまだ白い山々。
Img_9015

春を告げる「キクサキイチゲ」。
Img_9006

 

2020年4月12日 (日)

ブログ

 4月24日が来ますと、ブログを始めてから11年になります。
2009年から始めたのです。今年は2020年。昭和から令和へ、年号も代わりました(笑)。
年齢?いくつだったか!(笑)。本当はその年4月7日の誕生日に始めるつもりが
なかなか解らなくて・・・ようやく24日に載せたのです。
あれから11年・・・拙いブログをご訪問くださる方々に励まされました。
誠にありがとうございました。
直接メール送信をいただいた方々もおいでで、心から感謝しております。
今年は、私も節目の年齢?もう少しボケないために続けようと思っています。
よろしくお願い申し上げます。

このごろは、本当に不安いっぱいの毎日。落ち着いた生活が戻ってくるとよいですね。

 📷 4/12(日)


スノードロップ あちこちに目立たなく咲き出しています。
遠音さん、花の名前お知らせいただいてありがとうございます。

Img_9001

5か月を迎えたひ孫。東京在住です。元気というメール届き安心しています
Img_9004

 

2020年4月10日 (金)

4月なのに寒い!

 きょうは久しぶりに外出。小樽は幸いなことに小中学校、高校も新学期が始まっています。
通学路を私も利用しますから、やはり、元気な児童生徒に会うのは嬉しいですね。

もう15年も続いているパソコン塾も開講。こちらは高齢者が多いので、自由参加にして、
心配ならば参加しないように連絡していました。
会場は、机に1人づつ座るようにして、換気や消毒液なども小樽市勤労女性センターで
支度してくださって、ありがたいことでした。
新しくブログに挑戦するという方がおられて楽しみです。

都府県に新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が出されていますが、北海道も毎日のように
感染者が増えていますから本当に心配です。
4月なのに気温が低く、冬物装いで良いような寒さ。風邪でも引きそうです。気を付けましょう。

 📷 4/10(金) 

 

早春の朝里水源地

ようやく水面の氷が溶けだして。

Img_8995
Img_8994
Img_8991
Img_8996

 

2020年4月 6日 (月)

静かな昼さがり

 この時季に、家にいて片付け事をしていますが、ひと休みに新聞読んだりテレビを見たりの
時間がすこぶる多くなりました。何せ出かけて新型コロナウイルスに罹ったら大変なことになりますしね。
それにしても、毎日毎日感染者が増えて、明日当たりは「緊急事態宣言」が出されるような気配は、
本当に大変な事態です。マスクや手洗い、外出を控えるだけで・・・本当にこれで収まるのかしら。
東京には、孫の家族と、勤務先が池袋の孫娘。神奈川から日本橋の勤務先へ通う孫。
水戸市の娘家族。今はどこに暮らしていても新型コロナウイルス騒動の只中にいるのですよね。
何時、収束するのか見当もつかないのですから困ったことです。

今朝メル友からの便りに秋田で雪を被った映像がありました。小樽も昨夜は降るようでしたが
雨でしたね。ひと晩で植物の変わりように目を見張ります。何せ強いですねぇ。
昨日は目立たなかった我が家の雑草園にも、いろいろと可愛い芽を吹きだしました。
芽吹きの季節。植物の世界では好い春を迎えています。

長橋なえぼ公園の「ミズバショウ」や「ザゼンソウ」が咲いていると道新に載っていました。
きっと、手稲・星置緑地の「ミズバショウ」も咲き出したことでしょう。
でも、今年は遠慮しておきましょう。


4日の「おくやみ」欄に星置の息子さんと暮らす小中時代に同期のせっちゃんの名前をみつけて・・・。
お互いにもう、80歳も半ばですものね。
走るのが早くて、ソロバンも暗算も素晴らしかった彼女を思い浮かべて合掌。

 📷 4/6(月) 我が家の雑草園で。

 

咲いてみなければ・・・名前判らず。

Img_8975
これは多分クロッカス。
Img_8983
チューリップ
Img_8979





2020年4月 3日 (金)

好い季節になりましたが・・・

 きょうは風もなく青空の広がる1日でしたねぇ。
昨日の続きで、家の外回りをあれこれと掃除、まぁ~!ゴミもあるものです。
枯れ葉などは土に埋めると良いのですが、何処から飛んでくるのか集めると酷いゴミです!

出掛ける予定の催事が、ことごとく中止になって、だんだん億劫で買い置きがあると
それを大事に食べています(笑)。時間はたっぷりあるのに怠けています。私は忙しいほうが
次々と予定をこなしますが・・・ダラダラしています。

色々なことが先へ延ばされますけれど、2~3ヵ月で新型コロナウイルス騒動は終息しないでしょう。
感染者は増えるばかり、じっと家にいて罹らないようにしてましょう。
でも、落ち着いて本を読んでもうわの空、自分でどうかしなければと思案するばかり。

 📷 4/3(金)

枯れ葉など押しのけて咲き出したクロッカス

Img_8968

2020年4月 1日 (水)

味 覚

 新型コロナウイルスが感染しますと、味覚に狂いを感じるそうで、味が分からない、香りも匂いも
感じなくなるのですね。まぁ、新型コロナウイルスでなくても、体調のすぐれない時には、
何を食べてもおいしくないですよね。

私も過去には、何回か同じようなことを経験、最近では昨年春に帯状疱疹に初めて罹った時には
何を食べても味も匂いも悲しいほどに感じなかったのですが、今でもその後遺症が残っています。

それで、何度食べてもおいしいと思ったランチやケーキセット、クリームあんみつ等、
食べてみましたが、今でも昔ほどの感激がない。健康が1番だとつくづく思いますが、加齢による
味覚の変化もあるでしょうね。ちょっと悲しいことです。

今回の新型コロナウイルス騒動、昨日テレビで視ていましたが、5年は続くと言われているそうで
本当に困ったことです。
好い季節を迎えてきましたのにねぇ。

4月3日にパソコン関係で予定の食事会は中止しました。残念ですが高齢者の集まりでもありますから
用心したほうが良いでしょうね。落ち着いたらゆっくりいたしましょう。

町内会の「おしゃべりサロン」も4月5月中止。
今のところ、出かける予定は全部中止。終息を気長に待つしかありません。

暖かな4月1日。午前中家回りの片付け仕事で、雪囲いなど外しました。
雪解けに出てきた枯れ葉など綺麗に始末。気持ちが少し落ち着きました。

きょうから新年度、どうかこの世の中が安泰に過ごせますように。

 

 📷4/1(水) 気温11℃。好天。

 

体を動かしたのでお昼のスパゲテイ美味しかった。
昨日、健診で動物性の蛋白質不足とのこと。ヒェ~!
食欲不振は血液検査に現れる!!他、異常なし(笑)。

Img_8959

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »