« ある日突然に・・・。 | トップページ | 積丹ブルー! »

2019年7月14日 (日)

アカフサスグリのゼリー

 家の裏にある「アカフサスグリ」、陽当たりが良くないので気にかかっていましたが、
実が色付いて収穫しました。おおげさですねぇ(笑)。
孫達の幼かった頃は、ジュースを作ったり、ジャムにして置いたりしましたが、この頃は
採って保冷袋で冷凍しています。時間のある時、食べたい時にジュースやゼリーを作ります。
8月のお盆近くに孫娘が帰省するので少し多めに保冷しています。

アカフサスグリと言う名前は、最近知ったのですが「カリント」と云う方が多いですねぇ。
先日も「アカフサスグリ」って?と聞かれて、スマホの写真をお見せしましたら、
「あら!カリントでしょう」とおっしゃるのでした。祖父母の畑にありましたので、懐かしく
家の裏へ挿し木で植えましたのが大きく成りました。

*ブログのテンプレート変更の学習しています。お見苦しいでしょうがお許しください。

******************************************************************************

 ゼリーの作り方

・・材料・・

(1)アカフサスグリ 350g   

(2)砂糖 120g弱

(3)ゼラチンパウダー 5g入り2袋(スーパーなどで販売のゼラチンパウダーを使いました)。

(4)ゼリー用型。この分量で6個できます。

   注意・・標準で液体250mlに対して、クッキングゼリー1袋(5g)ですからご注意ください。

・・作り方・・

(1)洗って房から外しバラバラに。計ってアカフサスグリの3分の1の砂糖を準備しておく。

(2)アカフサスグリ、砂糖、水1カップを鍋に入れて火は弱火。

   材料の分量で砂糖と水は加減する。

(3)アクは取り除く。煮立ったら火を止める。10分位そのままに。

(4)漉す。ザルや金網ザルで良い。絞らない事。 

     裏漉ししたのを煮詰めるとジャム。 裏漉しで小さな種を取り除くと食べやすい。

(5)粗熱が取れたら、ゼラチンパウダーを入れて良く溶かす。

(6)ゼリー型に流し入れ、冷ましてから冷蔵庫で2時間。なかなか固まらないので気長にね!

(7)型から外すときは、お湯で外側をちょっと温めて受け皿へ。

 

📷 7/14(土) アカフサスグリでゼリ-を作る。

 

アカフサスグリです。

Img_6038_20190714221201
バットへ少し水を入れ、型に流しいれたのを冷やしている。
その後、冷蔵庫で2時間以上は冷やす。なかなか固まらないから気長に!
Img_6027
型から外すには、湯に外側をさっとくぐらせ受け皿に取る。
Img_6042_20190714221201
沢山採った時は、生のまま保冷しておく。
Img_6033_20190714221201
アジサイ・画像をイタヅラ。画像処理の技術を使って。・・写真のスタック?というのですが・・
Azisai
上と同じく、画像のイタヅラ。1枚の写真です。
Roze_20190714210001

 

« ある日突然に・・・。 | トップページ | 積丹ブルー! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

nene さん こんにちは。
ブログご覧いただいてありがとうございます。
ジャムは美味しいので好いですね。小さな種はどうしていらっしゃるか?
お聞きしたいです。私は、ゼリーを作るのに煮た後の絞りかすを裏漉しして
ジャムにしています。
お忙しいようですね。ご自愛くださいね。

ヒロさん
  写真!本当に美しいですね~そしておいしそう!!
早速ゼリーの作りかたを教えて下さってありがとうございます。
今年は全部ジャムにしてしまったので、来年是非チャレンジします。
冷凍保存の仕方も良い方法ですね~ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ある日突然に・・・。 | トップページ | 積丹ブルー! »