« 暮れの片付け | トップページ | 楽しいひと時 »

2018年12月18日 (火)

積丹半島・古平まで

 今、寒暖計を見ましたら外は0℃。昨日は昼間4℃でザクザク道路でしたから、いっそのこと
雪が積もってくれた方が歩き良い。除雪には手がかかるけれど50㎝位積もってくれるとありがたい。
歩き道は何処も上るか下るか・・・本当に小樽は坂の街。

昨日、今年最後と思って古平町まで、路線バスで行って来ました。
余市を過ぎますと、積雪が多い。路肩に1mはあります。雪が降ったり止んだり、それでも観光客は、
10人ほど乗り合わせました。今は9時の積丹線、余別までしか行かないのですよね。
神威岬は冬眠中ということでしょうか。

古平役場前で下車、夫のお骨を預かっている禅源寺は役場の右側道路突き当りです。
お寺もお正月支度でお忙しい様子でした。

帰りバスの中から、雪景色を写しましたが、何せ窓ガラス越しですから、余計なものが
一緒に映ります。
あまり視難いのはエレメントで消しましたが、ヘタで益々醜い(笑)。
どうにか見られる映像を載せてみました。

  12/17(月) 積丹線・路線バスの車窓から。

                古平役場前停留所で、小樽行のバスを待つ。

Img_3406

              古平・沢江町近くから古平丸山を望む。

Img_3407

             古平・沖町だったかなぁ。セタカムイ岩。お寿司の看板陣取って(笑)。
             * 犬吠岬と記入して間違いました。訂正いたします。

Img_3409_edited1

                   余市・豊浜ろうそく岩

Img_3441

                余市・シリパ岬

Img_3443_edited1

            オマケ。自作の乾燥花や購入したドライフラワー(どちらも乾燥花ですよね)を一緒に。

Img_3451

« 暮れの片付け | トップページ | 楽しいひと時 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

kiki さん 暮れになると、どうして気忙しいのでしょうね。
お金がたんまりあったら、こんな思いもしなくて済むでしょう。と思ってしまいます(笑)。
俳句の先生がお亡くなりになりお手伝いですか、年末お寂しくなりましたね。
お悔やみ申し上げます。
積丹半島は7月から秋遅くまで観光で賑やかですよ。神威岬まではバスが行きますので、
kiki さんのお若さでは、まだまだ大丈夫ですよ。是非お出かけくださいね。
今年も後10日ばかり、22日は冬至ですね。
小豆を煮て、冬至かぼちゃ食べますよ。
お忙しいでしょうから、くれぐれもお体おいといください。

hiroさん ご無沙汰してしまいました。
師走に入ってごたごたと忙しいです。今 元気づくり(ストレッチ体操)から
帰ってきました。
小樽は雪に囲まれて、寒いですね。
ずーっと住んでらっしゃると、慣れもあるのでしょうか?
積丹半島 一度行って見たい場所でしたが、もう無理でしょうね。
あこがれと住んでる方の違いもあるのでしょうね。
こちらは寒いけど、お日様が出ています。
何年か前まで俳句を教えていただいた先生がなくなり、今日お通夜 明日は告別式です。
近くなので受付を頼まれています。
今年もあと10日だけなんですね。
午後から美容室に行ってきます。

凜太郎様 お久しぶりでございます。
セタカムイ岩でしたね。いつも犬の吠えるに似た岩と思って居て間違いました。
ありがとうございます。
22年前、1996年2月10日「豊浜トンネル崩落事故」、路線バスに乗り合わせた方々、
運転手の方が事故に巻き込まれた事件。
知り合いも亡くなり、通るたびに思い出します。合掌
この辺り一帯、夕日綺麗ですねぇ。

セタカムイ岩、確か崩落事故のあったところで、夕陽もとてもきれいですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 暮れの片付け | トップページ | 楽しいひと時 »