« わびしきクリスマス | トップページ | 大晦日 »

2018年12月28日 (金)

厳しい年の瀬

 昨日から年末寒波で今朝の気温-9℃。今の気温-6.1℃です。まぁ部屋の中はストーブで暖かですけれどね。
寒いと、ストーブのメモリを高目にしますから、灯油の目減りが気になりますよ。
それに積雪。大通りに除雪車が入ったようで、路肩には1mは積み重なったでしょうか。
でも、今のところは少ない雪で助かります。この冬になって2回かなぁ、融雪機を使いました。
厳しい年の瀬、懐状態も厳しい。

きょうは昨夜うるかして置いた糯米でお餅を作りました。ホントは「お餅を搗いた」と言いたいのですが、
餅つき機ですからねぇ。ひところ、臼と杵で大忙しっだのですけれどね。
今は、ひとりで、のんびりの餅作りです(笑)。

1kgの糯米で、小さなお供え餅と、のし餅・・・切るから切り餅かな?
もう40年も使っている「餅つき機」。左ヘスイッチ入れる、と「蒸す」。ブザーが鳴って
右へ切り替えると「餅つき」状態になる優れもの。
今は、もっと進んだ餅つき機があるのかと思います。
ひと時、故障で、もう、ダメかと思いましたが直りましたので助かりました。
小さなお供え餅、ひと重ね280円もしますから、餅つき機のお蔭で1kg480円で済みました。ケチですねぇ。

新年をお迎えする日も後3日。平成最後の年の瀬・・・あぁ・・・この30年をゆっくり顧みることにしましょうか。
それとも・・・忘れる方がいいかなぁ(笑)。

 12/28(金)餅作り他・・・。

               小さなお供え餅と切り餅。切り餅は冷凍庫で凍らせて保存。

Img_3580

                40年使用の「餅つき機」。

Img_3574

                12/27(木)都通りにあるパン屋さんの2階。
              好きな菓子パンとコーヒーを食した。500円でおつりが。
              読書する人、お友達と楽しそうな人。静かなスペースです。

Img_3534

« わびしきクリスマス | トップページ | 大晦日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« わびしきクリスマス | トップページ | 大晦日 »