« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月31日 (月)

大晦日

 今年も後2時間ほどで平成31年を迎えます。
コメントをお寄せ下さった皆様、又、お立ち寄り頂いた方々、本当にありがとうございました。

お蔭さまで今年も無事に、拙いブログでございますが続けることが出来ました。
この頃は、ボケずに、これからどのくらい記載していけるか・・・そのような年令になりました。
来年は年女なのですよ(笑)。
これからも、もう少し続けようかなと、厚かましく考えております。
来る年も宜しくお願い申し上げます。

雪は少ないと思っていましたが、この2日程でどっさり積もりました。除雪に追われますが、
冬のスポーツと考えて、せっせと除雪に励んでおります。
真っ白な雪!綺麗ですよ!

家の周りの樹木もすっぽりと雪に覆われて冬籠りです。来春の陽射しを待ちましょう。
皆様もお元気でお過ごし下さい。佳いお年をお迎えくださいますように祈ります。
ありがとうございました。

2018年12月28日 (金)

厳しい年の瀬

 昨日から年末寒波で今朝の気温-9℃。今の気温-6.1℃です。まぁ部屋の中はストーブで暖かですけれどね。
寒いと、ストーブのメモリを高目にしますから、灯油の目減りが気になりますよ。
それに積雪。大通りに除雪車が入ったようで、路肩には1mは積み重なったでしょうか。
でも、今のところは少ない雪で助かります。この冬になって2回かなぁ、融雪機を使いました。
厳しい年の瀬、懐状態も厳しい。

きょうは昨夜うるかして置いた糯米でお餅を作りました。ホントは「お餅を搗いた」と言いたいのですが、
餅つき機ですからねぇ。ひところ、臼と杵で大忙しっだのですけれどね。
今は、ひとりで、のんびりの餅作りです(笑)。

1kgの糯米で、小さなお供え餅と、のし餅・・・切るから切り餅かな?
もう40年も使っている「餅つき機」。左ヘスイッチ入れる、と「蒸す」。ブザーが鳴って
右へ切り替えると「餅つき」状態になる優れもの。
今は、もっと進んだ餅つき機があるのかと思います。
ひと時、故障で、もう、ダメかと思いましたが直りましたので助かりました。
小さなお供え餅、ひと重ね280円もしますから、餅つき機のお蔭で1kg480円で済みました。ケチですねぇ。

新年をお迎えする日も後3日。平成最後の年の瀬・・・あぁ・・・この30年をゆっくり顧みることにしましょうか。
それとも・・・忘れる方がいいかなぁ(笑)。

 12/28(金)餅作り他・・・。

               小さなお供え餅と切り餅。切り餅は冷凍庫で凍らせて保存。

Img_3580

                40年使用の「餅つき機」。

Img_3574

                12/27(木)都通りにあるパン屋さんの2階。
              好きな菓子パンとコーヒーを食した。500円でおつりが。
              読書する人、お友達と楽しそうな人。静かなスペースです。

Img_3534

2018年12月25日 (火)

わびしきクリスマス

 24日と25日で年賀状を仕上げようとパソコンに向かいましたが、プリンターのご機嫌が悪い。
これきしのことでエプソンへ、いちいち電話で聞くのも…と思って「ユーザーズマニアル」で、
必要な部分だけ印刷するつもりが、手違いで、一冊分印刷。カートリッジも「黒」が無くなった。
まぁ、気晴らしに家電で買って来よう。と、クリスマスイブの黄昏時に街へ出た。
黒ひと色買うところを、又すぐに無くなる色もあるからと6色セットひと箱購入。懐寒し。
年賀状はもう止めたと言う人も居られるけれど、長いお付き合いや友人達へ、せめて元気に暮らして居ると、
知らせたいですしね。昨年は喪中で出さずじまいでしたし・・・。

小樽駅を港へ下る道路は中央道り、LEDの青色電飾でチカチカ、白いチカチカも。
運河は相変わらず、観光の客で賑わい、異国語が飛び交っていた。

トボトボと歩きながら・・・ふと網走で過ごした時、子供達の通う幼稚園のクリスマスイブを
懐かしく思い出した。夜、遅くなるのですねぇ。たった一回の教会でのクリスマスイブだったなぁ。
夜更けにこっそり帰宅。クリスチャンでもないのにと叱られて。
網走の寒さはハンパジャナイ。
もう53~54年も前の話。長女が来年は還暦ですもんねぇ。

老婆の夜ひとり歩き・・・遅くなっても咎める者もいないし楽な様で寂しいですね。

  12/24(月) 家電まで買い物

                小樽郵便局の電飾ツリー。

Img_3509_2

                日本銀行旧小樽支店。現在は金融資料館のライトアップ

Img_3507



                  この気温はまだ暖かい方ですよ。

Img_3516

                小雪ちらつく青色電飾の小樽運河。

Img_3522

2018年12月23日 (日)

今年も後8日

 きょは、日曜日に「天皇誕生日」と重なって、明日は振替休日。
24日はクリスマス・イブですねぇ。お楽しみの方は都合良く喜んでおられるでしょうね。
ちょっとヒネクレの私は関係なく年末を迎え…指折り数えてお正月を待っています(笑)。

孫達も大きく成り、賑やかだったお正月も今年からはそれぞれの暮らしがあり健康に気を付けてと祈るばかり。
それでも、お正月くらいはと、年寄の暮らしでもきちんと暮らしたいと思って居るのですが、
段々、頭の動きが悪くてねぇ。パソコンへ向かって拙いブログを書き込んで気を落ち着かせる・・・。

21日(金)に、パソコン教室も冬休みに入り、1月11日(金)に開講です。
いつもボランティァで教えて下さる講師に感謝です。講師も来年は傘寿をお迎えです。
ご健康でお過ごしになられますように祈ります。

参加する私共も、長いお付き合いですよねぇ。早い人で13~14年も・・・。
ホームページ開設も、みんな長くなりました。
携帯電話もガラケーだ!スマホだ!と目まぐるしい変化。
SNS(ライン・インスタグラム・フェイスブック・ツイッター)の利用も多くなり、パソコンは
ホームページ開設のために買うようなものという人もおりますから、いろいろと年寄りには難しい世の中です。
Windows 7 を使用していますが、パソコンも来年は替えなければならないでしょう。

来る年は・・・私は大きな片付け事を済ませて少しのんびり暮らそうと、細やかな希望を持っ居ます(笑)。

  12/22  冬至のころ

                  ドライフラワーになったガクアジサイ。ストーブの時季に重宝。

Img_3503

                来春を待つ。小さな額。刺しゅう作品。

Img_3482

                22日。冬至かぼちゃ。

Img_3493

                21日。お昼は外食でラーメン。

Img_3486

 

2018年12月20日 (木)

楽しいひと時

 外はマイナス気温で昼間でも-2℃。滑らないように歩くと、まぁ疲れます。
置き薬の若者が、お客さんに「滑らないクスリってないかい?」と聞かれるそうで冗談でも有ったら儲かるでしょうね(笑)。

この2日ばかり妹と会ったり、近所のスナックが(12/19)で閉店ということで「おひとり様会」の方々と、
閉店祝に行って来ました。

同じ市内に暮らして居て1年に2~3回位しか会わない妹とオーセント・ホテルの喫茶店で、
ケーキ・セットをご馳走になってしまいました。

「おひとり様会」でお会いしてお知り合いになったスナックのママさんは、私と同じ位の年令らしい。
町内の方々の社交場として人気があり、閉店は惜しいことですが・・・年令のこともありますものね。
19日は昼間女性、夜はご夫婦とか男性での閉店お祝会とのことでしたが、昼間も大勢のお客で賑やかでした。
30年余りも暮らして居て、今回初めてで最後のスナック、ご近所の方に連れて行ってもらいました。

みなさん、カラオケお上手ですねぇ。私は音痴なのでと・・・隅で小さくなって楽しみました。
1000円会費でご馳走も美味しかった楽しいひと時でした。

  12/18  12/19  楽しいひと時。

                「絵理沙」の閉店お祝いにママさんのご挨拶。

Img_3474_2

                18日、妹と会ったオーセント・ホテル喫茶店。

Img_3468_2

                食べるのに忙しくて写真撮り忘れ。以前の写真。
                二人で、チーズケーキいただきました。

Img_0966_2

2018年12月18日 (火)

積丹半島・古平まで

 今、寒暖計を見ましたら外は0℃。昨日は昼間4℃でザクザク道路でしたから、いっそのこと
雪が積もってくれた方が歩き良い。除雪には手がかかるけれど50㎝位積もってくれるとありがたい。
歩き道は何処も上るか下るか・・・本当に小樽は坂の街。

昨日、今年最後と思って古平町まで、路線バスで行って来ました。
余市を過ぎますと、積雪が多い。路肩に1mはあります。雪が降ったり止んだり、それでも観光客は、
10人ほど乗り合わせました。今は9時の積丹線、余別までしか行かないのですよね。
神威岬は冬眠中ということでしょうか。

古平役場前で下車、夫のお骨を預かっている禅源寺は役場の右側道路突き当りです。
お寺もお正月支度でお忙しい様子でした。

帰りバスの中から、雪景色を写しましたが、何せ窓ガラス越しですから、余計なものが
一緒に映ります。
あまり視難いのはエレメントで消しましたが、ヘタで益々醜い(笑)。
どうにか見られる映像を載せてみました。

  12/17(月) 積丹線・路線バスの車窓から。

                古平役場前停留所で、小樽行のバスを待つ。

Img_3406

              古平・沢江町近くから古平丸山を望む。

Img_3407

             古平・沖町だったかなぁ。セタカムイ岩。お寿司の看板陣取って(笑)。
             * 犬吠岬と記入して間違いました。訂正いたします。

Img_3409_edited1

                   余市・豊浜ろうそく岩

Img_3441

                余市・シリパ岬

Img_3443_edited1

            オマケ。自作の乾燥花や購入したドライフラワー(どちらも乾燥花ですよね)を一緒に。

Img_3451

2018年12月15日 (土)

暮れの片付け

 昨日は雪が降ったり止んだり・・・所用で朝出がけは晴れていましたが途中は酷い吹雪模様。
大変だ~と思っていると陽射しが見えると言う、気ぜわしいお天気。
今朝は昨日の分も除雪。早朝ご近所の方が大方雪かきをしてくださって感謝です。
今のところ、積雪は少ないようですが、路肩には50㎝程、積み上がっています。

 

年末となりましたが、毎日して置けばいいものを、クセの様になっている「新聞記事の切り抜き」、
自分以外は開けて見ることも無いのだけれどスクラップ・ブックを作っています。ブログやホームページを開設していると、時には大変役立つことあり月末、今月は年末ですが「切り抜きの貼り付け」をします。

 

気になる記事や作ってみたい料理。
最近はスマホに毎日「DELISH KITHEN」入りますけれどね。
調理方法など動画で送信して来ますから参考になります。

 

手紙やハガキは、私の年代では友達との連絡手段。遠く離れて暮らす娘からの季節の便りや、
他に亡くなってしまった友人からのハガキや彼女が存名中撮った写真入りハガキ。
これも、どうしても片付けられないですね。
そんなことで、眺めながら懐かしみながら日も暮れます(笑)。

 

 

  12/15(土) 

                スクラップ・ブック

Img_3397

                娘からの絵ハガキ、帯広の友人が存命中撮った写真入りハガキ

Img_3398

 

2018年12月13日 (木)

久し振りに増毛連峰

 きょうは晴れているのですが昼間で-1℃。2~3日前には-4℃でしたから寒かった~!
2~3度気温が上がったと言ってもマイナス気温なのですが、暖かく感じますねぇ。
ご無沙汰していて、ようやく手紙を2通ハガキ3通を書いて投函。600m程の所にポストあり、
運動を兼ねて坂道を往復。
雪が融けていないので滑らないように歩く。まだ砂を撒かないので雪は綺麗。
あぁ~、もう半月で新しい年を迎えますねぇ。

珍しく久しぶりに我が家のベランダから増毛連峰が綺麗に見えた。
空も海も久し振りに青い!この冬はどんな冬になるかしら・・・。

  石狩湾・・・陸続きですが対岸に見える増毛連峰。

1

2

3

2018年12月11日 (火)

おしゃべり会の忘年会

 毎月第2火曜日に開催する「おしゃべり会」、きょうは、今年最後の集まりとなりました。
高齢者が多い会ですから、残念なことに入院中の会員もいて、19人集まりました。
お世話してくださる方、毎回3人のお方ですが、本当にお世話になったと思います。
「おしゃべり会」は、第2の独身者?ですから、家に閉じこもらないように、との配慮から始まったのですが、
まぁ、お隣近所のお付き合いを好まない人もおりますので、集まっておしゃべりしたい人が参加しますので、
退屈することはありません。3時間位すぐ経ってしまいます。

きょうは500円会費(いつもは300円)。ビンゴ等、楽しく過ごしました。来年は2月第2火曜日の予定。
1月はお正月で、何かと忙しいですものね。みんな元気で新しい年を迎えましょう。
私は4月から参加させていただきましたが、楽しかったですよ!
みなさん、ありがとうございました。

  おしゃべり会・忘年会。

                楽しかった忘年会(最寄りの町内会・会館)

Img_3356

                ケーキも出していただきお昼をみんなで。

Img_3357

                帰宅してケーキをいただく。赤い袋はビンゴ・ゲームの景品。

Img_3384

2018年12月 8日 (土)

いきなり真冬に

 きょうは12月8日・・・昭和16年(1941)のこの日、あの戦争が真珠湾攻撃から始まったのです。
私は来年から小学校という年令6歳でしたが、その日の朝の事は今でも覚えています。
父が31歳頃と思いますが朝刊に目を通しながら「とうとう始まったか…」と言うため息。
それから1年経って父と叔父が召集されて、父は終戦後、幸いにも帰って来ましたが、
叔父は幼い子供達5人を残して戦死しました。
大詔奉戴日(たいしょうほうたいび)と言って毎月8日は戦勝を祈念する日でしたね。
子供心にも、必ず日本は勝つ!と信じておりました。
親戚や知り合い、平凡に家庭を営んでいた市井の人々の犠牲を払った戦争、2度と繰り返すことがないように切に願いたいと思います。
もう、70歳でも終戦後生まれ、戦争時代を過ごした人々も高齢化しています。
戦時中のことなど話しても、通じなくなりましたね。

「雪はすっかり融けました」とブログへ記しましたところ、7日朝には30㎝も積もりました。
きょうは真冬並みの寒さ!昼間でも-4℃。朝方は-7℃迄になりました。

降ったり融けたり歩き辛い道路よりも、雪道は歩きやすい。
買い物がてら出掛けましたら夕方4時近くなりますともう、夕暮れ。
黄昏の小樽運河を撮って帰宅しました。
運河には外国からの観光客で賑わっていました。
この平和がいつまでも続きますように祈ります。

  12/8(土)黄昏の小樽運河。

Img_3321

Img_3323

Img_3330

Img_3333

Img_3340

Img_3350

 

 

 

 

 

2018年12月 4日 (火)

雪は融けてしまいました!

 気温が上がって、今日は13℃。札幌は15℃。
 
待ち望んだ?雪は、すっかり融けてしまいました。

 

小樽のスキー場も、営業が遅れていますね。年寄には暖かいのは助かりますが、
雪を待つ
仕事の方々にはお気の毒としか言いようがありません。
小樽は雪のメッカと言われたのも過去の事。

 
地球がどうかなって来ているのでしょう。心配です。

 


 
大気不安定と言うことで、雷や局地的大雨の予報が出ています。
 
今年は、北海道でも胆振東部地震がありましたから、災害の心構えもしなくては・・・。
 
季節が狂わないように・・・雪の降る時期には降ってくださいね。セツなる願いです。
と言いましても相手は自然!本当に気掛かりです。

 

12月には雪が降っていると想定してホームパージの画像を更新しましたら、なんと!
雪の無い小樽!
早く雪よ!降ってくれ~!   やせ我慢ですが・・・

HP「四季折々に」  http://shaga.a.la9.jp/

   12/4(火)

               ひと月程前に隣町で手に入れた鉢物、耐寒性有と言うことですが
               未だに花が綺麗です。エリカでしたね。

121

                今月末はクリスマス。今、大学1年の末孫が幼稚園児だった時、
                空になった赤い靴を私にプレゼント。可愛いので取ってある。
                イギリス民謡・Wish Yor a Merry Christmas も歌って可愛かった                                      

Img_3242

 

2018年12月 2日 (日)

麻雀

 天気予報が当たり、昨日までの寒い雪降りもきょうは気温7℃までになり、気にかかる物置を整理しました。
車庫が夫の趣味の作業場だったので、工具類や木材でいっぱいで横になって奥へ進むと言う状態でした。
日曜大工に使いたいと言う若者に譲りました。大事に使って下さるようですから、きっと、
何よりの供養かと・・・、思って居ます。
何せ、小さな鉄工場を経営していた義父の使って居た物も譲り受けて大切にしていましたが、
今は、使い捨ての道具が安価で買えたり、又、レンタルやシルバーセンターへ頼んで、何もかも自分で賄う必要も無くなった時代ですよね。
ひとつ一つ、購入するときは、家計にも響くことも何度とありましたけれど、とにかく、どうにか片付けなければならないのです。
残念ですが、仏様も許してくださるでしょう。物置が車庫として使えるようになりました。
明日も好天と言うことで、明日は窓の冬囲いをしようと思って居ます。
長年の私の仕事で、もっと早くしたらよいものを、毎年寒くなってから・・・、始めます。

さて、きょうは麻雀について「ブログへ」投稿ですからタイトルへ戻りましょう。
麻雀を始めて1年位になるのですが、教えてくださる講師によりますと「幼稚園年少組」程度なのだそうです。
なかなか覚えられない!オツムが悪いのでしょう。
麻雀大会等で手伝って居たときは、自分でも遣ってみたいとは思わずにいて、もう、7~8年経つでしょうか。
ある時、書店で「3日間でわかる麻雀入門・狩野洋一著」を手に取って立ち読み、始めてみようかなぁと。

幸いにも、パソコンを教える講師が麻雀も教えてくださるので無料塾というグループへ入れていただきました。
ところが・・・・!みなさん初心者かと思っていたのが大きな間違い!!

「牌の種類と呼び方」「配牌」「理牌」と、なかなか難しい。
でも、どうにか助けられてゲームに加わって楽しくなってきました。
友達曰く・・・、老人ホームに入ってもお仲間が直ぐできるよ!だって!(笑)。
今のところ、ボケ防止と思って脳トレです。お笑いください。

  12/2(日)

                この写真はイメージ写真です。お借りしました。

Mahjong_game

                4人揃わなければゲームになりませんが、家では「ひとり」で考えます。

Img_3211


  

                夕食は「ポテト・コロッケ」。久しぶりに作りました。
                これにご飯とお汁、野菜サラダ。コンニャクは残りもの。

Img_3220

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »