« 11月・町会おひとり様の会 | トップページ | 小雪ちらついて »

2018年11月18日 (日)

初冬の日曜日

 11月も半ばを過ぎましたが、毎年一回は雪に見舞われていましたのに、この時季、
未だに雪をみず助かります。
きょうは家の中の不用品片付けを業者の方に相談したり、お買い上げいただける物は、
お知り合いの業者に連絡していただいてどうにか片付くようです。
まだまだ片付けには日時がかかりますが、取りかからなければ、何時までも片付きません。
このままでは・・・、と、ふと、心配がよぎります。

外回り・・・、ツツジとハナカイドウの雪囲い、どうにか済ませました。
雪が屋根から落ちない所は、昨年からしないことにしました。すっぽり雪の綿帽子で、却って、
無理に括りつけるよりも自然でしょう。どうせ野山の樹木ですものね。
段々、手抜きが多くなり、やはり年令を痛感します。明日で終えたいと思います。

 camera 季節の写真。

                最寄の町内会館の玄関に「ほしがき」を吊るしていました。

Hosigaki

                家の窓からの眺め。増毛連峰は見えず。

Aki

                ゼラニュムは、年中さきますねぇ。

Zeranyuumu

« 11月・町会おひとり様の会 | トップページ | 小雪ちらついて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お着物などどうなさいますか? いま一番悩んでいます。
布にして何かを作る?  もうほどくのさえおっくうです。
お片付けなど 載せて下さいね。 参考にしたいです。

 遠音さん、楽しそうに旅を、羨ましいですよ!
間もなく、道東へお帰りのようですね。お元気に過ごされて何よりです。

家には捨てる物が多くて四苦八苦です。でも、着物類は、実家の母方の家系が、昔
呉服を扱って居たそうで、祖母が亡くなって母に祖母の羽織などが・・・。
仕立て直して着たら素敵ですよと、言われて大事に取って来たのもあります。私の物は
数少ないのですが、ビシッと着たいと言う未練があります。
着物は、私としては「着物は着物で」と思いますから、解いて小物に作り変えることはしたくないと
思って居るのですよね。黒の羽二重(はぶたえ)の羽織をヴラウスと喪に使う袋物を縫いましたが
もったいないなぁ・・・と思い、その後手つかずにしています。
出来るうちに、とにかく、どうにかしようと考えていますが、着物は後回しになりそうです。
今は、解いた毛糸類を考え中。ブログへも載せますね。
明日、午後から雪の予報です。ブルッsnow

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 11月・町会おひとり様の会 | トップページ | 小雪ちらついて »