« 特異日・・・ | トップページ | 立冬も過ぎて »

2018年11月 5日 (月)

彩の秋

 今年の秋は、10月に平地に雪が降らなかったので、落ち葉もまだ生き生きしている感じ。
雪に埋もれ、溶けて泥まみれの落ち葉がない分、彩の綺麗な落ち葉が嬉しい。

きょう所要で住吉神社の前を通り、大きな病院や中学・高校のある通りですけれど
銀杏並木が綺麗でした。街を歩いていますと、ナナカマドの実も赤く色づき、蔦の赤い葉の
絡まった倉庫や蔵・・・彩の良い光景です。
小樽にしては、穏やかな秋を迎えているのではないでしょうか。

市場やスーパーでは、漬物用の大根、カブ大根、白菜、キャベツ・・・。私は、どうしようかと思案中。
昔は、大人?の話を聞いていて・・・「漬物の支度、焚き物の支度、これ出来ないとカマド持ち悪い」と・・・。
家に来て賑やかな近所のおばさんが「カネ無いとイチロク銀行から出して来るんだよ~」と、
大笑いしていたけれど、冬支度は大変でした。今の時季になると「おばさん」の顔を思い出します。
ひところは、120本も大根買って、赤ん坊を背負ってゴシゴシ洗ったのですよね~!
このごろは、亀田の赤カブ買って、甘酢漬けに、気が向いたら糠漬けにしますが、今年は思案中(笑)。
なまけています。娘に言うと、塩分多いし漬物止めたら?だって!

果物もリンゴ、カキ、ミカン・・・彩の美しい、美味しい果物も豊富ですが、お財布の具合も・・・(笑)。

* HP「四季折々に」 http://shaga.a.la9.jp/

 camera 秋の彩をさがして・・・。

                双葉高校前で、銀杏並木。

Img_2884

                「小樽の木」は白樺なのだそうですが、ナナカマドが多いですねぇ。

Nanakamado

                今夕、ご近所さんからいただいた「菊の花」。

Img_2896

« 特異日・・・ | トップページ | 立冬も過ぎて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

hiroさん こんばんは
11月早いですね。
カレンダーを捲りながら年を取るごとに思うようになりました。
だから一日一日を無駄なく過ごそうとおもっています。
銀杏の並木みち  きれいですね。
小樽周辺は観光地とあって、名所も多いし食べ物もおいしいし
良いところにお住まいといつも思っています。
妹さんも器用なんですね。これから寒くなりますので必要になりますね。
明日は友達6人で集会所でお喋り会を致します。

kiki さん こんばんは。
11月も1週間経ちましたから本当に早いですね。ボヤボヤしてますとお正月が来てしまいます(笑)。
紅葉・黄葉も、市内でみても散ったところもあれば、今、綺麗な所とまちまちですよ。
銀杏並木は、あちこちにありますが今、綺麗です。散ってしまったところもあります。
靴下カバー、とても易しく編めます。いろいろな編み方がありますが、材料の毛糸は純毛でね、私は
中細糸2本どりで編んでいます。年下の従妹からの贈り物を見て編んでみました。
冬は、レッグウオーマーがあれば、足首暖かですよね。
おしゃべり会、どうか有意義に、又、楽しくお過ごし下さいね。私の方は、Ⅰっか月にⅠ回。第2火曜日。
今月は13日(火)です。お互いに風邪に気を付けて暮らしましょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 特異日・・・ | トップページ | 立冬も過ぎて »