« 寒い!3連休 | トップページ | 晴れていますが・・・ »

2018年11月27日 (火)

雪空

 降った雪も道路わきに残るくらいに融けました。連休が終わってから気温が少し高くなり、
明日は14℃になると言いますから、外回りの事をしようかと考えています。

ストーブの傍に座っていますと、何をするのも億劫になり・・・これではダメだなぁとHPを更新したり、
遣り残しの編み物をしたりしていますが、この時季、私は憂鬱な日が続きます。
12月になりますと平成の世を見ずにして亡くなった弟や義妹、亡くなって46年になる父の祥月命日。
昭和18年12月に戦地へ赴いた、まだ若かった叔父、そのまま帰ることが出来なかった悲しい出来事。
雪空を眺めながら思い出すのですね。

この秋になって、同期生が道内だけで3人・・・トベ君、メヤ君、ナイトウ君が亡くなりました。
ひと頃、同期生の名簿作成に携わったこともあり、朝刊の「おくやみ」に、どうしても目が行く。

年末になり、喪中のお葉書が多くなり、「およそはかなきものは この世の始中終 まぼろしのごとくなる一期なり・・・」ふと口ずさむ。

しかし年末も、又来年と言う希望があって好きだなぁ・・・と思ったりしますよね。
気忙しいけれど、まぁ、元気で歩ける、ボロ家でも我が家がある、お金は・・・幾らかでも年金が入る。なんて、勇気をだしていますよ(笑)。

 camera 無料の冊子。

                運河プラザへ行きますと、沢山、無料の冊子が並んで居ます。
                今回は小樽・余市の「ゆき物語」貰って来ました。

Img_3189

Img_3192

Img_3199

« 寒い!3連休 | トップページ | 晴れていますが・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寒い!3連休 | トップページ | 晴れていますが・・・ »