« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月31日 (水)

もう10月も終わりますね。

 月日の経つのは本当に早い。
明日はもう11月。毎年6月と11月は、ちょっと気忙しいのですが、
まぁ、好きでやっていますから頑張りましょう。

10月いっぱい、パソコン塾と肢体福祉協会の写真展を開いていましたが、今日で終了。
お借りした北陸銀行・小樽奥沢出張所のみなさま、大変お世話になりありがとうございました。

このところ急に寒くなって、昨日は札幌・、手稲山に、きょうは小樽天狗山に冠雪。
いよいよ冬を迎えます。雨が降ったり止んだり・・・手袋がないと手がかじかむ。
明日、もしも晴れ間があったら、冠雪の山々をパチリしましょう。

2018年10月28日 (日)

急に寒くなりました。

 昨日は、札幌で集中豪雨で避難命令も出された区もありましたが、小樽も風が強く、
せっかくの紅葉・黄葉も大分落ちてしまいました。
今朝、家の前は落ち葉の吹き溜まり状態。短い秋も、もう終わりかなぁと・・・寂しくなりました。

26日はパソコン学習で小樽花園公園を通りましたので、能舞台のある「公会堂」界隈を写真に撮りました。
綺麗な秋の色を見つけてまいりました。
昨日の風で、落ち葉になってしまったのかなぁ・・・。

  公会堂の紅葉・黄葉

1

2

3

4

5

2018年10月27日 (土)

毎日の暮らし

 なにかしらあくせくと暮らしていますが、まぁ、生きてる証拠かと・・・。
季節の変わり目、家の中も外回りも、片付け事が多くなり気忙しい。
1週間ばかり、ブログの書き込みもしないでしまいました。

今年は、夏の天候が思わしくなかったからか・・・、紅葉黄葉が遅れているのではと思うのですが。
他に原因があるのかどうか、あまり綺麗な紅葉黄葉にならずに、枯れて落ち葉になっていて
気がかりなことです。

25日、所要で隣町へ行く途中、少し遠回りして南小樽駅から電車へ乗りましたが、駅までの
道すがら、
最近、住吉神社の階段が改修されたので立ち寄ってみました。勾配が少しゆるくなったのかなぁ。
でも、手すりもこれからのようで、年寄には無理で上ってみるのは止めました。

住吉神社から南小樽までの銀杏並木、陽当たりの良い所は黄葉していて綺麗でした。
深まり行く秋・・・天狗山も秋色に染まって来たようです。
長期天気予報に寄りますと、穏やかな天候が続くようで、雪のちらつきもまだのようです。でも、油断はできませぬ。

  10/25(木) 住吉神社→南小樽駅

1

2

3

4

7

2018年10月21日 (日)

秋も深まって

 このところ好天続きで、紅葉・黄葉も随分進みました。
今頃は、雪でもチラつくのではと心配でしたが・・・、7月に会った時、この時季に又会う約束でしたのに、
札幌の友人は入院中とのこと。他に一緒にお会いすることになっていた友人も、体調を崩し
今回の刺しゅう友達との約束はなりませんでした。
お互いに年を取っていますから、何があっても不思議ではないのですが、胆振の地震後は何かしら落ち着かない。
「hiroさん、お元気でいいわねぇ~」と言われても、私とて、この頃は・・・・・。

先日・・・、10日ほど前からいつも使っていた眼鏡を見えなくして、多分家の中と思って捜せど捜せど見つからず。
昨日、とうとう買うことにしました。出費は大きいですねぇ。しかたがない、後のことはどうにかなるでしょう。
何時もの眼鏡屋さん検眼して以前と差が大き過ぎましたら眼科へと思いましたが、
たいして変わらず・・・今月29日に出来上がるので、まぁ、楽しみにしています。

携帯電話・・・スマホも使いこなせずに1日中不快な思い、本当にナサケナヤです。
これも、何時ものソフトバンクへ行きましたが、感度の悪い所に住んでいるらしいのですが、
それにもまして私の感度が鈍いのでしょう。まぁまぁ、困ったものです。
自分では、まだ、ボケも来てないなんて思って居ますが、他人からみましたら、かなりボケが進んでいるのでしょう(笑)。
パソコンもブログ書き込みもいつまで出来るやら・・・、この頃つくづく思って居ます。

小物を作っているのですが、きょうは久しぶりに手芸店へ。
従妹ヘプレゼントの小物、どうにか出来上がり、明日送ろう。
彼女からは沢山の袋物や編み物の靴下カバー貰って居る。
寒くなって来て、部屋で履いたら暖かく気持ちが良い。私も真似て編んでみよう。
そろそろ、冬支度。11月に入ったら始めようかと思う。
今夜は十三夜ですが、月はまだ・・・。十五夜よりも、ロマンチック!

10/21(日) 手芸店へ行きついでに小樽運河も覗いて来た。

                倉庫に絡まっている「蔦の葉」も赤くなってきた。

Dscn8964

              相変わらず、観光のお客は賑やか!お天気で何より!

Dscn8965

                10日、朝里海岸で虹を観た。列車の車窓からですが、もうすぐ消えそう!

Img_2830

                我が家の「サラサドウダン」2本目も赤く染まってきた。

Img_2834

                妹に連絡して、我が家の初物をいただくことに。

Img_2842

 

 

2018年10月17日 (水)

札幌へ

 今朝は、全道的に11月上旬並みの寒さとなった。
短い秋も、もう終わったのか・・・。バス停へ向かう途中、樹木の雪囲いをしている家があり、
あぁ~~!もう冬支度か…とため息が出た。

昨日は、古平町の禅源寺で11時から「釈尊成道会」あり、娘と行った。
余市町→古平町へのバス中から見える景色は紅葉もまだこれからというのに、
石北峠では雪が積もったと新聞に載っていた。羊蹄山も冠雪とのこと。

 きょうは札幌へ。北海道近代美術館で開催中の「極と匠・京のかがやき」を拝見した。
「京都国立近代美術館名品展」で、胆振の地震で会期が変更になり、9月29日(土)から
11月14日(水)の間に、作品は前期と後期に分かれて展示される。
きょう拝見したのは前期展示の作品。大きく分けて日本画、工芸となっていますが、
さらに細かく分類されている。
画集でしか見たことの無い本物を拝見。へたな感想など書かないことに。

明治40年代、大正3年代に描かれた「上村松園の花のにぎわい、舞支度」、
明治41年「土田麦僊の罰」、子供の目の表情が面白いと思った。
工芸で「そっくり」項目あり「明珍の蛇自在置物・江戸~明治時代」同じく「明珍の手長海老」。
いずれも「「鉄」ながら、蛇などは柔らかなくねりで、今にも動きそうな表現・・・驚いて見入った。
染織、金工、陶芸、漆芸、木工・・・素晴らしい作品。ゆっくり感銘を受けながら鑑賞できた。
民放・STV創立60周年記念、北海道新聞へ応募して招待券を頂いた。感謝です。

  10/17(水) 美術館内は撮影出来ないので、近くの知事公邸を写してきた。

                北海道近代美術館

Dscn8951

                バス通りに見える「極と匠」の説明板。

Dscn8952

                北海道知事公邸

Dscn8955

Dscn8958

                知事公邸裏側広場。

Dscn8954

                知事公邸の周りには樹木の説明があり、アンズの木は初めて見た。

Dscn8956

                アンズの葉っぱは、松に似ているのねぇ!

7

*******************************************************************************

                10/16(水) 古平への途中、余市栄町付近から。バス車窓から。 

Img_2817

                小樽へ帰ってからニュー三幸での昼食。一人分1,300円。

Img_2826
* 「極と匠」・・・きわみ と たくみ

2018年10月14日 (日)

手紙を出しに

 10時ころ出かける時は秋晴れの好いお天気!と思いましたが、途中から雲行きが怪しくなってきました。
久し振りに友達へ手紙を書いて封筒へ入れましたが、2通とも82円の切手で大丈夫か心配になり、
郵便局へ出かけました。
きょうは日曜日ですから、ウイングベィの中にある郵便局へ。
我が家から山越えして、水産高校周りで商業施設・ウイングベィ内郵便局迄、テクテクと歩きました。

 

刺しゅうの友達はもう35年からの付き合い。私よりも年齢は下ですが、お世話になりました。
彼女はパステル画を描き編み物も指導者ですから、いつも手編みの素敵なセーター憧れでした。
今回、北海道近代美術館で催されている「極と匠」の招待券2枚、手に入りましたので1枚差し上げ郵送しました。
ご一緒出来ると良いのですが、お互いに忙しいのでね。私も、近々観に行くのですが、
ついでにお見舞いもありますし。
まぁ、胆振の地震で、催事日程が替わり、11月14日(水)迄と言うので助かります。
STV 創立60周年記念・京都国立近代美術館 名品展。是非、観たい作品があり楽しみにしています。

 

 

  10/14(日) きょうも「歩け歩け」元気ですよ~!歩き途中に撮った写真。

 

 

                まだ綺麗に咲いているコスモス。お手入れが好いのでしょう。

Img_2801

                綺麗な黄色のマルメロですが、逆光浴びてしまいました。

Img_2794

                北海道小樽水産高校。この前の坂を下ると小樽築港駅。

Img_2804

                小樽 マリンロード。近くの勝納埠頭フェリーが。ひと時の寄港かな?               

Img_2806

                日曜日とあって、若者は潮しぶきを吹き飛ばす!アレ!中年かな?(笑)。

Img_2810

2018年10月13日 (土)

もう雪の心配

 10月も中旬に入り、朝夕の気温もすっかり低くなりました。
今朝は5℃、昼間でも16℃です。
上空に強い寒気が流れ込んで、道内は16~17日にかけては山間や標高の高い峠では
雪の予報とか・・・。
10月の中ごろには、まだ、紅葉も黄葉も進まないうちに雪に見舞われて綺麗な秋色に染まる山々を、
観ない年もあって今年も心配です。
北海道の秋は、本当に短い。もう、雪の心配ですものねぇ。頭が痛い!

我が家の「サラサドウダン」の葉が綺麗に赤く染まってきました。
食菊も、花の大きく開く日が待ち遠しい。
昨日、ご近所の方が「仏さんにあげて~」と、いろいろな菊の花をたくさん届けてくださいました。
菊の香りが家中に漂っています。

  サラサドウダンンの紅葉と菊の花

                赤く秋の色になってきた「サラサドウダン」。

Img_2783

                大きく開いたら「酢の物」で食べよう・・・楽しみにしている!

Img_2786

Img_2787

                いろいろな色の菊の花。仏さんにも、部屋の花にも嬉しいことです。

Img_2789

2018年10月10日 (水)

歩け歩け(2)

 昨日は11時から地区町会の「おしゃべりサロン」があり出かけました。
特に何かをするというのではなくて、おひとり様のおしゃべり。
日中ひとりでいますと、どうかすると一言もしゃべらずに過ごしますから、たまには好いのかも知れません。

あまり「おしゃべり」は好きでないので、家に居る時にはパソコンをいじったり、縫い物をしたり、
本を読んだりしていますが、集まる方々は、みなさんとても経験豊かな方が多いので、聞いているだけで
とても参考になり、年寄りには判らないことも、私よりもズット若くてもいろいろ知っている方がいますから
大変と助かります。
これから冬になり、除雪に関する補助のことなど、昨日は聞いて来ました。
先ず、自分から動かなくては…という思いを深くしたところです。

さて、きょうは近くの高校生の真似をして、一度は通ってみたい山道を歩きました。
高校生は、最寄りのバス停から乗って通学する生徒もいますが、水産高校や潮陵高校へは
山道を歩いて通う生徒もいます。そうねぇ、「昔はどんなに遠くても歩いたのよ」なんて、
戦時中のことを思い出して言うものですからお笑いですよね。

もう、スタスタとはいきませんが、ブラブラヨタヨタなら、私も得意とばかりに、桜町、若竹、潮見台と山坂を歩いてみました。
山を下り、道立小樽潮陵高校前を通り、龍德寺・・・奥沢十字街の北陸銀行小樽支店・
奥沢出張所の写真展を点検して小樽市立病院迄。
ここでひと休みして、双葉高校→南樽生協→量徳寺の坂を上り、街へ。
旧手宮線路を歩き、いつも利用するカメラ店で額縁を頼む。
町内会の写真展用に頼んで来ました。
「歩いた!歩いた!」と言っても、普通ですよね。昔は良く歩きました。

帰りは食品の配達を頼みましたので、バスで・・・。
楽しかったですよ(笑)。

  10/10(水) 山道散策

                通り道に何の赤い実でしょう。

Img_27661


 

                北海道小樽潮陵高校前。

Img_27801

2018年10月 8日 (月)

体育の日

 「体育の日」は1964年の東京オリンピック開催を記念しての祝日で、10月10日が開会式だった。
そのころ網走市に暮らして居て、次女が2歳位だったかなぁ。近くにあった中・高校の生徒が
ランニングシャツを着て走っているのをみてワッショイ・シャツ。
ハタキをかざして聖火?家の中を走リ回っていた。
親もそうだったけれど、3人の娘達は運動神経のあまり良くないところが似てしまった。
孫達は、みんな困ることは無かったのでババとしては安心した。
中学では野球で、札幌市全市大会へも参加していた。
マラソン、
ラグビー、テニス、体操、弓道、と、頑張っていた。
我が家には、男の子がいなかったから、高校野球の試合などには縁がなかったけれど、甥や又、姪の子供達は、高校野球で頑張っていた。
親も「ハッチャキ」になって応援していた。

 きょうは第71回秋季全道高校野球大会で札幌第一高校と札幌大谷高校が来春の選抜を目指しての決勝戦。
札幌大谷高校が創部10年目にして初優勝!「体育の日」に相応しい優勝!好かったですね。
札幌第一高校も強かったのに・・・。残念!!。

きょうで連休は終わりですが、3日間、家に居て、ミシン仕事をした。
プレゼント用の小物作り、結構楽しい。従妹や娘へ小包に入れて送ろうかなぁ。

  10/8(月)

                10月の入って、我が家の「ホトトギス」が咲き出した。

Img_2751

                イチイの赤い実。スズメが寄ってきて啄むのだろうか。今年は沢山の実が!

Dscn8940

          ポケットの無いところへ、挟んで使う「テイッシュケース」。大人向きに渋い残り布で。

Dscn8942

                開いたところ。

Dscn8945

                スカートのベルト部分に挟む。

Dscn8946

                手芸店で2個一組の「ポケットバック用クリップ」160円。

Dscn8947

                テイッシュケースやポプリ入れ。ポプリ入れには縁にレース飾りをしよう。今夜の手仕事(笑)。
                               

Dscn8949

2018年10月 6日 (土)

スーパーと言うお店

 10月に入って8日は「体育の日」ですから、きょう6日(土)7日(日)と、
3連休となるのですねぇ。
台風25号がどうなることか・・・、この連休、催事の予定も随分と中止になっているようです。
天気図をみますと、本当に心配です。

 最近と言っても10月3日(水)に、朝里川温泉の入口に「TRIAL」と言う、スーパーがオープンしました。
我が家からは、歩いては遠いし、小樽築港駅前発札幌行に乗っては近すぎて、と、まぁ、
覗くだけで行ってみるかと。
スーパーセンタートライアル小樽朝里店と言うのですねぇ。
「TRIAL」・・・知らなかったのですが、本店・福岡市。全国に224店舗、北海道には22店舗。
近い所では手稲にあるそうですが、後志管内では初めての店舗なのだそうです。

 入りますと食料品、医薬品、日用品、家電、ペット用品、車関係などと、常識破りの激安特価とか。
でもでも・・・お金が無いと、どんなに安くても買えませんもの・・・・・・。

もう閉店して大分経ちますが、望洋台にコープ店があり、時には
気晴らしに違う店舗もと行ったことがありますが、
今度は山を下って朝里川温泉の入口に・・・、まだ、開店したばかりですから混雑していました。
24時間営業とか・・・。(一部、夜間は営業していない所もあるようです。)

この地に暮らし始めたころには、スーパー・シガのほかに、市場も2軒あり、
少し下ると又、お店もあったのですが、最近は少なくなりました。
銭湯も2軒あったのですよ。今は有りません。

一家に2台3台の車社会。週末車での纏め買い、夫婦共稼ぎが多くなって好い時代なのかどうか・・・。
スーパーも様々、年寄には暮らしずらくなりました。

  10/6(土)・・・胆振の地震からひと月。犠牲になられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

                黄色の食菊なのですが、ようやく少し咲き出しました。

Img_2742

                この地へ移って来た時、5㎝位のイチイでしたが今では赤い実を。

Img_2746_2

                イチイ・・・北海道ではオンコと言います。

              

2018年10月 2日 (火)

この2~3日・・・

 地震から台風、お相撲騒動、内閣改造とマスコミも忙しかったですねぇ。
昨日は2018年のノーベル医学・生理学賞に本庶 佑(ほんじょ たすく)氏が受賞することになり
益々賑やかに・・・嬉しいことになり、本当におめでたいことです。
がん免疫療法開発で既に、「オプジーボ」という薬が国内では、肺がん、胃がんなど、7種類のがんを対象に使用が承認されているそうです。
2人にひとりががんに罹り、3人に一人は亡くなって行くという・・・、何か体調に変化があると
もしかして・・・、
何時も脅かされているような感じですから、がんに効く薬!と聞くだけでも少なからず安心します。
もう、何が起きても年のせいと思っても、やはり、もう少しはねぇ。生きたいですもんねぇ(笑)。

又、台風25号が!進路心配ですが、きょうは昼間の気温17℃。青空も広がりましたので、
「写真作品展」を覗いたり、小樽で1番賑やかな「堺町通り」、小樽運河、小樽市文化祭の
市展で絵画鑑賞などしてまいりました。
勝納埠頭に、豪華客船(ノルウェージャン・ジュエル)、今年最後の寄港をしていて18時出航ですが
すっかり暗い時間なので残念ですが見送りしませんでした。お天気も好かったので
行きたかったけれど・・・、やはり疲れます。こんな時、年を感じますねぇ(涙)。

  10/2(火) 秋日和に・・・

                堺町通りに・・・今月は「ハロウイン」。

Dscn8925

                昔、大きな朱色のカボチャは「ブタカボチャ」と言っていたなぁ。

Dscn8927

                堺町通りを小樽運河へ向かう途中の川で。

Dscn8930

                先日勝納川でも見たけれど、鮭の遡上。オコバチ川?ミョウケン川?

Dscn8931

                倉庫に這う「蔦」も赤味を帯びて!小樽運河。

Dscn8935

Dscn8936

Dscn8937

                NPO小樽ひまわりくらぶ&小樽肢体福祉協会の写真展示。

30syasinten

 * 豪華客船:ノルゥエージャン・ジュエル バハマ船籍 93,502トン

2018年10月 1日 (月)

台風24号

 足早に道東方面へ台風24号は通過している。
被害の大きさは、これから全国から入って来るでしょう。台風、地震・・・後からの報道が恐ろしい。

離れている娘や、孫娘に連絡しましたが、関東はまだ交通機関が乱れているらしい。
北海道も、空、陸、海上の交通は・・・ストップしている。学校も地域によっては休校。
まぁ~~!今年は本当に自然のなせる業とは思いながらも恐ろしい。

台風が来る!心配ながら、自分で出来る台風対策など知れたもので、屋根が飛んでしまったら、
土砂崩れが起きてしまったら・・・、その時はその時で考えよう、なんて呑気に過ごしますが、
神様、仏様、八百万の神々よ!・・・どうか何事も起きないようにと願うばかり。
願いが届いたかどうか・・・台風24号、小樽は被害も無く・・・過ぎ去った様子。

昨日は、少しばかりの花々や樹木など倒れて終わないように括っておいた。
今朝みたら、雨上がりに生き生きとしていた。先ずは安心!

 10/1(月)  我が家の周りで・・・

                食菊・・・小さな黒い虫がつく。虫も美味しいものを知っているらしい。

Img_2684

                毎日、虫の卵を見つけてはふき取る。殺虫剤は使われないし・・・

Img_2690

                エゾアジサイ、根が付いてくれた!

Img_2699

                春に義妹から貰った菊。どんな色で咲くのだろう。

Img_2705

                ジャパニーズアネモネ。

Img_2723

                ツツジの葉も紅葉してきた

Img_2729

                八重の秋明菊

Img_2738

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »