« 吹く風に秋の気配。 | トップページ | 万灯会 »

2018年8月18日 (土)

小樽・北運河

 もう秋晴れと言ってもいいでしょう。服装も秋の装いが似合いそうです。
すっかり風も秋風です。

きょうは、孫娘の社会見学で、小樽・北運河界隈を散策しました。
中央橋から浅草橋迄の小樽運河は大勢の観光客で賑わいますが、北運河はとても静かな佇まいです。
こちら方面も、とても見応えのある建築物があります。

小樽市重要文化財・日本郵船旧小樽支店、明治37年着工、同39年落成で、歴史的にも重要な任務を果たした建物ですが、このことについては又の機会に。

この郵船支店を背景にして築110年にして今尚健在な北防波堤を築きあげた「広井 勇の銅像」もあります。
北運河公園の前辺りが北運河の最後地点ですが、何かしら昔の運河を思い出される懐かしさがあります。

  8/18(土) 小樽・北運河界隈。

                日本郵船旧小樽支店(設計者:佐立七次郎1856~1922)

Kita1

                北運河公園の噴水。

Kita2

              110年を経て今尚健在な「北防波堤」を築き小樽の繁栄に寄与した「広井 勇の銅像」。

Kita3

                北運河には多くの漁船。その間を縫って「運河クルーズ」が往来する。

Kita4

                懐かしい「艀」が係留していた。・・・右下に・・・

Kita5

                この辺り北海製缶小樽工場の建物。

Kita6

                PRESS CAFE(澁澤倉庫を改良して)。軽食・喫茶の店。ランチを。                

Kita7

                デザートも。孫娘と楽しいひと時。

Kita8

« 吹く風に秋の気配。 | トップページ | 万灯会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 吹く風に秋の気配。 | トップページ | 万灯会 »