« 夏休み | トップページ | 立秋 »

2018年8月 5日 (日)

潮風・・・東小樽海水浴場(熊碓クマウス)

 何年振りかしら~。久しぶりに近くの海水浴場へ行って来ました。
大学4年の孫娘と歩きますので家から30分程で、熊碓の浜へ着きました。
おむすびと、麦茶持参。泳ぐには涼し過ぎる気温25℃。
それでも日曜日とあって、賑やかでしたが、8月に入っていますので人出は少ないそうです。
テトラポッドの外側は、波立っていましたから、やはりもう8月の海ですね。
キャンプは禁止、寒くても焚火禁止。
何時も車やバスで通りますが、孫達が大きく成ってからは、本当に久しぶり。
子供のころ来た様子とはもう熊碓の浜も別世界です。

色とりどりの小さなテント、折りたたみの椅子や、やはり折りたたみの炭火焼き用、有ると
便利ですねぇ。
すぐ前に陣取る親子4人、いろいろな物を焼いて食べて美味しそう!
今は海水浴へ行くにも様々な支度があるのだなぁ~と、感心して来ました(笑)。
来年来ることが出来たら・・・、私も小さなテント欲しいなぁ。
足を延ばして潮風に・・・気持ちいいだろうなぁ。

帰り道、東小樽の坂を上って「銀鱗荘」へも寄り平磯公園を通り抜け帰宅。まだ健脚です(笑)。

 camera 8/5(日) 東小樽海水浴場へ

                臨港線の歩道を歩いていて浜を覗く。すぐ近くはJR函館本線。

Kumausu

Kumausu1

                海水浴場入口・・・ここから浜へ向かう。

Kumausu2

                海へ入っている人よりも、浜で「鍋」をつついている人が多いかな。             

Kumausu3

Kumausu4

                向井流泳法も拝見。

Kumausu5

                日よけに便利な可愛いテント。左端に日傘を差しているところが私の居場所。

Kumausu6

                やっぱり水着持ってくれば良かったかな・・・後ろ向きは孫娘。

Kumausu7

                銀鱗荘の前から、小樽港を望む。

Kumausu8

                割烹旅館「銀鱗荘」。かっては鰊親方の豪邸。余市から移転。

Kumausu9

« 夏休み | トップページ | 立秋 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お孫さんとの海水浴場でのひととき、
ゆく夏を楽しまれたようですね。
暑い夏とはいえ、さすがに小樽の海は涼しそうです。
歩いて行ける距離のようですが、
さすがにかっての山ガール、まだまだ健脚ですね ^^

熊碓変わった~~とおもわず。
海水浴の風景がちがいます。
昔は 昆布干し場の間にタオルを敷いて陣取り
漁師さんもなにも言わなかった!

変わって便利・・でも私には寂しい・・。

 好好爺様 
三重は連日の猛暑の様で、心配しておりました。
コメントありがとうございます。
本当に、つかの間の夏で、昼間25℃。朝夕はカーディガンを羽織っております。
市内にあって、一番近い海水浴場ですから歩いて参ります。
JR小樽築港駅、商業施設内のホテルも近くですから、道内内陸部からの方々の
車も見かけます。久しぶりに潮風、磯の香りを楽しみました。

 遠音さん
年々熊碓の浜も様変わり致します。何時までも、昔の熊碓の様子が
懐かしくて、今は、別の浜へ来ている感じです。
浜の狭くなったこと!小さな岩が多かったと思いますが・・・手を加えて砂浜仕立てなのかなぁ。
タオルを敷いて座りましたねぇ。今は敷物から小さなテント、砂浜用サンダル、支度が大変。
車社会の影響も大きいですね。
何時も通って浜は見ているのですが、久しぶりに海へ足を入れて来ました。
電車も上下線、気にしますと、しっきりなしです。
でも、つかの間の夏、日赤の監視員もいますので、安心な海水浴場です。

おはようございます。
朝起きたら珍しく雨でした。それもしとしとと、これでお庭 畑に湿り気が、安心です。
川崎からお孫さんがいらしているんですね。
ご一緒にお近くの海水浴場へ、あるって行けるなんて健康にも良いですね。
こちらは海までは遠く、まして相馬市は今泳げない状態です。
今年は学校のプールも暑すぎて閉鎖してるところもあるようですね。
昨日の夜BSで小樽から長万部までのローカル線の旅(でも土砂崩れで電車は走らず)
バスなどを利用しての旅を観ていました。
間もなくお盆が来ます。
盆棚を出したり忙しくなりそうです。

 kiki さん おはようございます。
福島・伊達市、今朝は雨でしたか。台風の影響が出ませぬように。
もう、立秋ですものねぇ。お盆も近づいて気忙しくなりますね。小樽は、
このところ好天続きです。浜へはとても近いです。
フェリーターミナル(勝納埠頭かつないふとう)も近くですが、体験乗船は
しましたが、まだ、利用したことが無く、来年は舞鶴まで行って観たいなぁと、
夢に描いているところです。
孫娘は22日迄小樽滞在しますので、もう、一人で市内社会見学しています。
お元気でお過ごし下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏休み | トップページ | 立秋 »