« フェリー&クルーズ船 | トップページ | 6月・・・ »

2018年5月30日 (水)

お月様も「ロストラル号」を見送る

 きょうは、これから雨の予報ですが・・・慈雨であったらありがたいです。
サラサドウダンもヒメシャガも咲き始めました。

昨日夕方、買い物がてら小樽港第3埠頭に停泊していたフランス船籍「ロストラル号」が、
6時に出航と言うので、行って来ました。
出航の準備をしている作業員の方々、お忙しいですねぇ。
出航予定は少し遅れましたが、威勢の良い「潮太鼓」も港に響き渡りました。
「ロストラル号」は10.700トンですが、夕暮れに船内の明かりが点きますとシャレていて・・・
このような客船へ乗って観たいなぁ~と、夢を描いて帰宅(笑)。
お月様も一緒にお見送りでした。写真に撮れてラッキーでした。

 camera 5/28(火) クルーズ船「ロストラル号」の出航

             フランス船籍「ロストラル号(10.700 トン)」全容。

1

             丁度お月様も!無事の航行を祈ります。

2

Dscn8418

Dscn8423

Dscn8430

                もやいづな(舫い綱)も、船内に引き込まれる。

Dscn8432

                お月様もお見送り・・・

Dscn8434

               勢いよく・・・出航始動!・・・こちらは船尾部分。

Dscn8439

Dscn8440

                いよいよ離岸・・・

Dscn8441

                黄昏の港に月が出て・・・感激!

Dscn8442

Dscn8443

« フェリー&クルーズ船 | トップページ | 6月・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

すごい豪華船ですね。
まるで大きなビルが建っているようですね。
小樽からも乗る方がいるのかしら?
お月さまも豪華船にあやかって素敵に写っていますね。
めったに海が見られない私にとって、素晴らしい景観に見えます。

 kiki さん、コメントありがとうございます。
豪華客船ですが、小樽港へ寄港する客船としては小さいほうです。
大きなのは、勝納埠頭のほうへ寄港します。
これから、大きな豪華客船も、寄港予定ありますから、ブログへ載せますね。

ロストラル号は、小樽駅を港へ700m位進み、第3埠頭へ寄港しました。
洒落た客船で、このくらいの規模の客船が私は好きです。
フランス料理がとても美味しいそうで、グルメ客船なのだそうですrestaurant
海は毎日、家からでも眺められます。坂がきつくて年寄には不向きですがね。
間もなく6月ですねぇ。好い季節になりますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フェリー&クルーズ船 | トップページ | 6月・・・ »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ