« 暑さ寒さも彼岸まで。 | トップページ | 春の兆し »

2018年3月21日 (水)

お彼岸の中日

 きょうは「春分の日」お彼岸の中日。
朝、9時の路線バス積丹線余別行に乗って、1時間10分ほどで、古平役場前に到着。
禅源寺へ行って来ました。

遠いから近くのお寺へと言う考えもありましたが、故郷へ帰りたがった夫のために・・・
まぁ、たまには、のんびりとバスに揺られるのもいいかなぁと。
きょうは晴れて暖かいと言っても+3℃の気温。
小樽駅前は、いつの間にか除雪も手伝って、すっかり春らしく、重い冬靴を
脱ぎ捨てたいような陽気でした。でも、我が家の近くはまだまだ冬の佇まい。

国道5号線の小樽市内桃内~忍路間に建設していた「忍路トンネル・1742m」が
完成、3月17日午後3時から開通しました。
今まで通っていた旧桃内トンネルと旧忍路トンネルは通行できなくなって、私の
好きな忍路海岸の波際も見えなくなってしまいました。
今月初め(4日)に義姉の法事で観たのが最後となりました。残念。
通ると車窓からパチリ写真に撮っていましたから、まぁ、良かったもののねぇ。
今まで落盤や落石が多かった地域ですから仕方がないでしょう。
積丹路線、余市・梅川トンネルを抜けて間もなくの海岸線に観られた奇岩も
観られなくなってしまいましたから、ちょっと寂しくなりました。
でも、安全が第一です。

日脚も伸びて、これから段々と暖かくなりましょう。
やはり春を迎えるのは楽しみですねぇ。

  3/21(水) お寺参りに行く途中。バスの車窓から写す。

                余市・シリパ岬

Dscn7895


                古平・丸山を望む。この浜で夏は良く浜鍋をして食べていた。通称・沢江の浜。

Dscn7896

« 暑さ寒さも彼岸まで。 | トップページ | 春の兆し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

遠音さんへ
お孫さん、希望の大学合格でおめでとうございます。
実は、我が家でも、1番末の孫息子が大学合格しました。
札幌に居ますから、地下鉄最寄駅から一本で通えます。お互いに安心しましたね。
貴女のブログ、コメント出来ず残念です。
スマホから送信しています。

 遠音さん、ご家族で良くキャンプなどなさって、積丹半島へも
お出かけでしたでしょう。私は丁度中間の所で、6年間暮らしました。
ようやく1年を通じてバスが通るようになった年ですから、それまでは
小樽や余市から船で古平や美国へ行かなければならなかったのですね。
今はもう、長いトンネルを通りますが、道路の好くなったこと驚きです。
1時間ものんびりしてバスに揺られますと着きますから、遠い所でも無くなりました。
遠音さんのブログ拝見しますと、随分雪が無くて羨ましいですよ。
こちらはまだ、我が家は特に雪に埋もれています。こまめに除雪しないからでしょう。
そのうち自然に溶けるでしょう。
ピョンちゃんの回復早くて、安心いたしました。お元気そうで何よりです。

テレビで忍路トンネルの開通を知りました。 また昔見た風景がなくなると
ちょっぴりメランコリックに・・でも仰る通り安全が第一ですね。

夫の希望に添う・・それは生きているものにとっても
安堵することですね。  私のように遠くても・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 暑さ寒さも彼岸まで。 | トップページ | 春の兆し »