« お彼岸の中日 | トップページ | 春の兆し(2) »

2018年3月24日 (土)

春の兆し

 季節は確実に巡り来て、私の住まいの周りも、ようやく春の兆しが見えて来ました。
毎日零下の気温でしたが、朝夕はまだ-2℃位になりますが、きょうは日中+8℃になる予定。

家の前の道路も、氷を割って砕きますと早く溶けるのですが、結構体力が必要です。
まぁ、お天道様のお力に委ねましょう。と言うことで・・・怠けております。

海は浜から、川は川べりからいち早く春は訪れますが、先日、市内勝納川の橋の上を通りましたら、
水鳥(名前が判らない)が元気よくすいすいと・・・春ですねぇ。
カメラの具合が悪いのか・・・セットの仕方を間違ったか、青く映ってしまいました。

近くの南樽市場を覗きましたら、細目昆布など、小樽産、余市産が店頭に並んでいました。
今は、何と言っても「ニシン・鰊」でしょうねぇ。好物だった主が亡くなってから、
眺めるだけになってしまいました。まだ、数の子を孕んだニシン、七輪で焼いた昔の味が
懐かしい。
気忙しい季節、出費の多い季節。今時季は何処のご家庭も気忙しいでしょう。
桜の花の咲くころは、落ち着いてゆっくり桜を愛でたいものです。
あぁ~!!まだ、ひと月も先のことだわ~!!

 画像は依然撮ったものです。

Katunaigawa

Tori

Roze

« お彼岸の中日 | トップページ | 春の兆し(2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お彼岸の中日 | トップページ | 春の兆し(2) »