« 新  聞 | トップページ | 師走の片付け事 »

2017年12月 8日 (金)

ほほえみフェスタ

 きょうで3日続いての除雪。先ず朝起きましたら除雪。
12月に、この様に降るのは久しぶりではないか、と思います。クリスマスにホヮイト・クリスマスならいいわね、
と、毎年思っていたのですが、今年はもう根雪でしょうね。
3日も続きますと、融雪機を使うにしても灯油タンクのメモリを気にしながらの除雪です。
あ~ぁ、いやのなっちゃう!です。

今日は午後から、” ほほえみフェスタ ”と言う、障害者施設の紹介や通っている方々の活動状況など・・・
啓発事業・小樽駅前長崎屋1F広場と、2F催事場で開催していましたので、見てまいりました。

皆さんの作品をみますと立派で驚くばかりです。知っている方々も何人かおりましたので、
楽しく拝見いたしました。
2F催事場では、作品もお安く販売していましたので、松ぼっくりの小さなツリーと、
手織りのコースターを求めてまいりました。コーヒーの試飲もあり美味しかったので一袋、
200gかなぁ~、それも買って来ました。
みなさん、どうかお元気で頑張って!と、エールを贈りたい気分です(笑)。

******************************************************************

 きょうは、昭和16年12月8日、あの戦争の始まった日ですね。私は6歳で、次の年
小学校へ入学という年でした。父が新聞を読みながら「とうとう始まったか・・・」と言ったことを、
今でも思い出します。翌年、父にも赤紙が来て戦時中は留守家庭。
同じころ、出征した叔父は、5人の幼い子供達と、年老いた両親を残して戦死。
想い出しても切なく暗い気持ちになります。
最近の世状を思いますと、その頃のことが思い出されます。

**************************************************************************

12/8(金)” ほほえみフェスタ ”にて。

                小樽駅前。背景の山々は雪で真っ白。

Dscn7791

               小樽駅前の長崎屋1Fの” ほほえみフェスタ ”作品展。

Dscn7790

                小樽障害者福祉センターの活動状況。
               ヘタな写真でお許しください。

Dscn7788

                書道に通う方々の展示。

Dscn7787

                絵画教室と籐工芸作品。全盲の方の籐工芸です。

Dscn7785

 

« 新  聞 | トップページ | 師走の片付け事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 kiki さん、こんにちは。
ジャム作り、いつも細目に働くkiki さん、美味しく出来上がったことでしょう。
小樽は除雪に3日毎朝、それに又積もりますと昼間もと結構忙しいです。
きょうは除雪は無かったのですが、屋根からの雪が落ちて片付けしなければと
思いながらサボっています。固まらないうちにどうにかしなければ片付けにひと苦労します。
市内の朝里川温泉スキー場も天狗山スキー場も開業しました。
今年は雪多くて・・・困るのは年寄です。
障害者の写真、ヘタで醜いでしょう。ごめんなさい。私は賛助会員で参加していますが、
カメラ教室、パソコン教室、何も出来ないのですが楽しいですよ。

hiroさん 小樽は雪で大変ですね。
朝起きてからの除雪の作業はひとりでなさっているんですね。
雪は重いですものね。
障がい者の方々の作品 お上手ですね。
書道なんてすばらしく、私など書けませんわ・
長女も障害者施設に勤めています。
2年前から正社員として、昨日も市民センターでそういう方たちのクリスマス会がありました。
大変のようですが、いろいろの面で勉強になるようです。
昨日から今日とリンゴジャムを作っています。
こちらは青空が見え風のない良い天気になっています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新  聞 | トップページ | 師走の片付け事 »