« 家の周りに | トップページ | 野の花 »

2017年5月20日 (土)

好きなように暮らす・・・

 昨日は小樽も夏日になり26.1℃にもなりました。いっぺんに夏の装い。
街ではTシャツ姿もみられました。冬服からいきなり初夏の服装、今は季節に拘りなく
暑ければ5月でも夏姿になっても構わないのですねぇ。ちょっと躊躇しますが・・・。

好きな様に暮らすことは、なかなか出来ないものですよね。
第一、学校卒業時、思うように就職が決まったら先ずはいいでしょう。でも、なかなか難しいですね。
静かな砂浜のある町で、夏は雲丹や海鼠、鮑を潜ってとって食べ、甲羅干しして砂浜で昼寝。
春の山菜、秋の茸採り・・・冬は読書や書道・・・。
これは、先日亡くなった夫の夢でした。勤務仕事は親を喜ばし、仕方なく妻子も養わなければならない・・・。
何と苦痛な人生だったでしょうと、私は良く言って腹だたしかったものです。

先日、姪(義姉の娘)が夫のおまいりに来て、
「叔父さんは、いっつも雪かき嫌いで春になったら解けるではないか!って、何にも
しなかったけど、お姉さんと暮らしてもそうだったのかしら?」とのこと(笑)。
「まぁね、嫌いだったけれど、大雪になって道が塞がってしまうから、たまには、除雪してました」と、少しお世辞の受け答え(笑)。
体調を崩しての退職でしたから、気持ちとしては葛藤もあったでしょうけれど、まずは、
好きなように暮らして老後を送って逝ったと思います。
これからどうして暮していくか・・・生きてる者が考えなくては・・・・・・・・・。

 camera 咲きだした「躑躅」「花海棠」、夫の机の上にあった諸本。

             花海棠・・・恵山で買い求めた小さな鉢物でした。

Dscn6951

             山躑躅・・・こちらも転勤の度に持ち歩きましたが落ち着いて咲いています。

Dscn6952


             サンカヨウの白い花。葉は」蕗に似ています。

Dscn6956

             好きなように暮らしたかった夫の机上にあった諸本。
            孫達が来ましたら相談しようと思って居ます。他に硯、墨、筆・・・
            

Dscn6960

« 家の周りに | トップページ | 野の花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

好きな様に暮らしたい。 hiroさん 私も7年間の夫の在宅酸素に
つきあいながら幾度も考えましたよ! hiro さんにも思うところが
きっとおありだったと おもっています。

時は流れました。私は何をしたかったのかといまだに 途方に暮れています。

ご一緒にフェリーの旅・・でもやはり一人が良いですものね・・元気で明日を!heart

 遠音さん、7年間もの長い間の在宅酸素のお世話は大変なことでございましたね。
何時も、何所へお出かけでもボンベのお持ち歩き・・・
本当にお二人共の行動に感心してブログを拝読しておりました。
特に手をかけての看病などはありませんでしたし、介護保険のお世話になることも無かったので、
せめて最後、娘達や私への心遣いだったかなぁ・・・と感謝しています。
思い返せば長い闘病生活ですが、もう、終わりました。
遠音さんは、羨ましい程にご主人様とご一緒でしたね。退職後の「放浪の旅」なんて素敵でしたね。
楽しかったことだけ、時には思い出して供養いたしますね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 家の周りに | トップページ | 野の花 »