« 孫娘と一緒に。 | トップページ | 根開け »

2017年3月11日 (土)

あれから6年・・・

 平成23年3月11日・・・東日本大震災から6年が過ぎたのですねぇ。
未だに行方不明となっている方々のこと、そのご家族のお気持ちを思うと、
日頃のいろいろな愚痴などちっぽけなものだと思うのですが・・・。
被災地の一向に進まない復興、きょうテレビを視ていて改めて、災害の酷さを思いました。

 

当日は、身近なところでもいろいろと心配なことがあり、まぁ、今は無事でいたことが
何よりですが、連絡がつかない親族の心配、2度と経験したくないですね。

 

福島で災害に遭った孫や、当日卒業式後、夜遅くに受験で飛行機に乗る予定だった孫、
思っても胸の痛くなる東日本大震災です。
亡くなられた方々のご冥福を改めてお祈り申し上げます。

camera 我が家の優等生。春になって家の周りの花々が咲きだすまでの経済的花々。

            2週間ほど前まで、葉の陰に潜んでいた蕾も、すっかり咲きだしました。

Dscn6629

            一重咲きのゼラニュウムですが、毎年咲いて優等生!

Dscn6627

 

« 孫娘と一緒に。 | トップページ | 根開け »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

御無沙汰してしまいました。
クンシラン きれいに咲きましたね。
この色はなぜか元気がもらえますね。
震災から早6年になりますが、いまだに除染した土は端っこに置いたままです。
飯館村 浪江町などから避難していた方たちは、伊達市に大きな家を建てています。
いろんな保証はあっても、今まで住んでいたところに帰りたいでしょうね。
お孫さんお帰りになって寂しくなりましたね。
わが家の孫は今朝まで法政大に決めていたんですが、急きょ 新潟大に手続したようです。
お金のことを考えてそうしたのかなーと思ってます。
すごく悩んだ結果なので、それもこの子にとって得るものがあると思っています。
今日は寒く冬に逆戻りした感じです。

 ki ki さん お忙しいようですね。
お孫さんの大学、どちらへ進むのかなぁと、心配していました。
お孫さん自身で新潟大学と決めたのでしたら、一番好いでしょう。卒業時の状況が
どうなっているか・・・今の時代、分かりませんので、国立に進んで良かったのではないでしょうか。
受験したところ全部受かって贅沢な悩みですね。でも、迷いますねぇ。どうか健康で勉学に励んで
大学生活を過ごすように励まして下さいね。
2~3日、3℃から4℃のプラス気温になり、雪解けも進んでいるようですが、
我が家の周りは、相変わらず・・・雪の山です。それでも、3月、お彼岸の過ぎる頃には
短靴で歩けるかと思って居ます。春の雪解けは汚くていやですよ~!
クンシラン、もう、何年も咲いて我が家に春を告げています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 孫娘と一緒に。 | トップページ | 根開け »