« スマホ! | トップページ | 町内会・地区定期総会 »

2017年2月12日 (日)

カトリック小樽教会(富岡聖堂)

 「小樽雪あかりの路」の催事も、きょう(12日)で終わります。
ほのかなロウソクの炎が揺れて市内のあちらこちらを照らしす「あかり」に誘われて、
昨夜は「カトリック小樽教会・富岡聖堂」へ夕飯後行ってまいりました。
小樽運河会場と違って、ここは静かな会場です。

市内では、何処かへ行こうと思えば坂道・・・。私は小樽商科大学への坂道を上りますが、
この路は、小学校、福祉センターや保健所、病院、教会も3軒の坂道ですが何故か
「地獄坂」の別名もあります。

2015年4月1日から、富岡教会と住之江教会を統合、正しくは・・・・・・
「カトリック小樽教会」となり、それぞれ富岡聖堂、住之江聖堂」となったそうです。

その富岡聖堂へ行きましたが、80年を超えたゴシック様式の聖堂、八角堂の鐘楼の
四季を通じて美しいこと。小樽歴史的建造物となっています。
聖堂の中へは、いつでも入れますし、写真撮影も自由。私のような信者でない者も
入れます。何年か前に、甥の結婚式(母親は信者)でお世話になった所です。
夕方5時から7時までの点灯ですが静かなひととき・・・過ごして来ました。

 camera 2/11(土) カトリック小樽教会・富岡聖堂

Dscn6536

Dscn6535

« スマホ! | トップページ | 町内会・地区定期総会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

hiroさん 路面は滑りませんか?
教会はライトアップされてさらに美しいですね。
住んで居たときは何気なく見ていましたが・・いまは
ことさらに懐かしい風景です。

勇気出して一人外出しなくちゃと・・hiroさんの行動力に
敬服しております。

 六花さん おはようございます。
「小樽雪あかりの路」の催事期間中は、雪が降らず(ちらつくこともありましたが・・・)穏やかに
過ぎようとしています。「さっぽろ雪まつり」もきょうで終わります。
教会もお寺も、私は無関心できましたが、年取ったのですねぇ。このごろ気になります(笑)。
富岡聖堂は山手で、観光客もあまり来られないようで静かですよ。
ひとり歩き、私は好きで良く出かけますが、自由でいいです。わがままなだけです。
六花さんは、すぐお近くに、ご子息や、すみれさんご家族がおられて何時も、羨ましいですよ。
あまり静かなところですと、夜のひとり歩きは不安ですから、お気を付け下さいね(笑)。
お元気でお過ごし下さいませ。コメントありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スマホ! | トップページ | 町内会・地区定期総会 »