« 小樽運河・・・冬物語の始まり。 | トップページ | 落ち着かない日々 »

2016年11月21日 (月)

枯葉

 びっしりと枯葉の敷き詰められた光景をみますとつい「♪枯葉よ~枯葉よ~」と
イヴ・モンタンの「枯葉」を思い出します。もう 60年も昔ですが・・・務めた療養所の
所長が、観楓会か何かで歌ったので・・・その後もよくお聞きしましたので、
その当時のことも一緒に思い出します。
所長Y先生、当時32歳でしたけれどお元気でいらっしゃるでしょうか。

カラオケなど無かった時代ですから、歌詞など判らない部分はハミングでゴマカシテ、
「テネシー・ワルツ・・・(♪ペティ・ページ)」「雪が降る・・・(♪アダモ)」「夜霧の忍び逢い・・・
(♪クロード・チアリ)」良く鼻歌で歌いましたけれど懐かしい。
演歌も旧いのはどうにか歌えるけれど、新しいのでは・・・思い出せない???

友人や義妹は、歌詞もすっかり覚えていて、カラオケ得意。良く覚えられるなぁと
感心するばかり。無伴奏で、カラオケ無しで・・・何か歌えるだろうか。
好きな歌と聞かれたら・・・「冬景色」「野菊」「四季の雨」「麦踏」・・・小学校で習った唱歌。
子守唄いろいろ・・・。
他に童謡。「砂山」「ゆうやけこやけ」・・・孫達に教えてもらった「あわてんぼうのサンタクロース」。
母親から教わったのは・・・「金魚の歌」「噴水」「てふてふの町」。
今の子供達、NHK[みんなの歌」などすぐに覚えて歌っているのだろうか・・・
「枯葉」から脱線したブログになってしまいました。

 camera 11/21(月)・・・小樽・住吉神社の紅葉と枯葉。

            路線バスの車窓から見ていますと、住吉神社の一角がまだ、
           紅葉と枯葉で目を引きます。途中下車でパチリ・・・

Dscn6296


            雪が降ったり消えたり・・・でも、落ち葉は綺麗。

Dscn6297


            びっしりと敷き詰められたような枯葉。

Dscn6298

            この一角、まだ紅葉が美しかった。住吉神社境内で。

Dscn6299




« 小樽運河・・・冬物語の始まり。 | トップページ | 落ち着かない日々 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
地震の心配ありがとうございました。
昨日は関東周辺では雪でしたが、こちらは全然降らないんですよ。
びっくりしてます。
ご近所の方 二人娘はタイヤ交換に頑張っていました。

神社の紅葉そして落ち葉がきれいですね。
雪 紅葉と秋から冬にかけての時季 やることがいっぱいありますね。
28日は作並温泉でミニ同級会(7人)
29日は神奈川 埼玉の友達が我が家に泊まることにしてます。

kiki さん こんばんは。
地震、また!と、びっくりしましたねぇ。何事もなく安心いたしました。
地球はどうなっているのか・・・今度は関東に11月に初雪は54年振りとか。
こちらですと床暖灯油ストーブの火を大きくして寒さを凌ぎますが、寒いでしょうね。
kiki さんところは降らなかったようですね。
昼間でもマイナス気温。真冬日が続いていますが元気です。
お友達とお会いして楽しくお過ごし下さいねsparestaurant

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小樽運河・・・冬物語の始まり。 | トップページ | 落ち着かない日々 »