« 古平まで | トップページ | 天狗山からの眺望 »

2016年5月15日 (日)

天狗桜・・・小樽・天狗山

 小樽市の天狗山の桜「天狗桜」が咲きました。
市内では最後に咲く桜ということできょう観に行きました。
樹齢100年以上の「エゾヤマザクラ」。貫録十分です。
11日ころからポツポツ咲きだして13~14日と暖かい日が続き満開になりました。
夕暮れからライトアップもされているようです。
山頂には、他にもエゾヤマザクラが咲いています。

幸いにもきょうは、晴れていましたので、展望台からは、祝津の日和山灯台、
遠くは積丹半島、増毛連峰も見えました。
天狗山は霧に包まれますと、視界不全・・・。弄って歩くような状態になります。
きょうは、昨日のような五月晴れではなかったのですが、
満開は少し過ぎていたものの、「天狗桜」を仰ぎ見ることができました。


5月14・15日は招魂祭。
ひと時、催事を土日にしたようですが、最近、元通りになりました。
この日は、戦没者の涙雨が降るといわれていますが、今日は雨にならず・・・。

 camera 5/15(日)天狗山界隈・・・

Dscn5282


           天狗桜

Dscn5283


            第2展望台・・・ここにも「エゾヤマザクラ」が咲いている。

Dscn5301


           旧奥沢水源地あたり・・・第3展望台から。

Dscn5302_2


           天狗桜の近くには、まだ雪が残っている。          

Dscn5307_2


           「天狗桜綺麗ですねぇ」。

Dscn5308_2

           これは我が家の雑草園に咲いた「サンカヨウ」です。

Dscn5276_2

 

« 古平まで | トップページ | 天狗山からの眺望 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

サンカヨウも 天狗桜も美しいです! でもなにより 山頂から見る
小樽の景色が美しい 坂の町 山の町だからでしょうね。

 六花さん
天狗山では沢山写してきました。下界?に広がる市内も撮って来ましたから
今夜にでもブログへ載せましょう。私はこの山へよく行きますよ。
独身のころは、小さな弟達を引き連れて行きましたが、そのうち2人は
もう、この世の人ではありません。
一歩一歩登山道を登りました。ロープウェイなんて無かった時代ですものね。
今は、友達と行くときには車で、ぐるっと天狗山をめぐるように頂上へ行きます。
ひとりのときは、ロープウェイ(往復:1140円)です。
最近は、台湾や南方の雪の珍しい方達で大勢です。まだ、「天狗桜」の傍に残雪あり、
大喜びです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 古平まで | トップページ | 天狗山からの眺望 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ