« 旬の魚 | トップページ | 師走の夜景 »

2015年12月16日 (水)

おせち料理

 不気味な程に暖かな気温が続いて、これからの天候が気に掛かります。
きょうも最高気温6℃、最低3℃の予報。40㎝も路肩に積もっていた雪は
綺麗に溶けてしまいました。年寄りには助かるのですが、降るときには
降ってくれなければ・・・雪を背景にしてこそ映えるイルミネーションも、ちょっと
興ざめになりますね。 余り大雪でも困るけれど・・・

 「おせち料理」の予約広告が連日、新聞の折り込みチラシに入ります。
綺麗に並べられて・・・しかも高価で・・・美味しそう。
忙しい暮れに届いたら便利でしょうね。

北海道では大晦日にご馳走が並びますが、日本各地、様々なのでしょう。
もう何年も同じ料理ですが、ひと通りのおせち料理は我が家で作ります。
昆布巻き、黒豆、大根なます、カズノコ、うま煮、塩サケ焼き物、おさしみ、
鯨汁、茶碗蒸し・・・他にお口取り(これは購入)。
孫達は、きっと、すき焼きや握り寿司の方がいいでしょうね。

昔からの「お正月料理!」、と言って頑張っているバアサンです。
しかし・・・塩鯨も高価!そのうち食べられなくなるでしょう。

お口取りも東北や北海道で使うようですが子供の頃から楽しみ、今年も
美味しいのを買い置きしようと思います。
幸、小樽はお菓子の美味しい所です。

 camera お口取りやお菓子。映像はお借りしました。

          小樽では、町に1軒は「餅屋」があると言われます。でも
         最近は、随分少なくなりました。お土産に良く「吉乃屋」で
         縁起菓子を求め喜ばれましたが、今は廃業。
         お口取りの映像は、お団子で有名なお菓子屋さんの広告です。

Photo_3

          季節にマッチしたお菓子が並ぶ。高山菓子舗の半生菓子。
         この詰め合わせで500円でお釣りが来る。
                    * 写真を入れ替えました。

Photo




« 旬の魚 | トップページ | 師走の夜景 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

hiroさんのブログから 子ども時代のお正月料理を思い出します。
とてもいまは そんな風に出来ずにいますが・・小樽はお菓子の美味しいところです。

大掃除もフローリング磨きが過ぎ・今日からお台所の大掃除
買い置きの物を使って何かしら作り・・不要の物を片付け致します。
hiroさんお元気でね!

hiroさん こんにちは
40センチも雪があったんですか・びっくり!
暖かさで溶けてしまいそれまた心配…地方によってさまざまですね。
おせち料理は3段重ねで作っていましたが、孫たちは食べませんの。
大みそかは長男家族は泊まりにきますので、その日はちょっと高級な焼肉屋さんに行ってます。
お正月は娘たちも来、ますので、いろんな料理を作って和やかに過ごします。
12人集まるので賑やかです。
今日はこれからマイナンバーについて、説明を聞きに行ってきます。
消費研究会でお年寄りが多くなって、わからない方がいるということで県消費の方を
頼みました。 青空が広がって良い天気です。

六花さん こんばんは。
お正月は、かってはとても忙しかったのですが、この頃は少量作ります。
もう、今は、昔からのお料理はしないようですね。美味しい素材も沢山あります。
我が家は夫がなかなか考えを譲りません。なますや、金平牛蒡などは、もう、
日常のお惣菜ですね。
年末、ゆったり、のんびり過ごしたいと思います。

kiki さん こんばんは。
きょう(12/17)は、30㎝も降ると言う予報でしたが、10㎝位かなぁ~。
大雪にならず助かりました。
大晦日、家族で焼き肉を食べるのもいいですね。楽しいでしょうね。

ひと頃はお正月は、食べることに忙しくて、昆布巻きを100本も作りました。
大勢集まると、100本も1回きりでした。でも、賑やかで楽しかったですよ。
お子さんやお孫さんで賑やかになるでしょうね。
お疲れの出ませぬように。お元気でね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旬の魚 | トップページ | 師走の夜景 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ