« 自然の造形? | トップページ | 小樽運河・秋色に染まる »

2015年10月17日 (土)

古い建築物

 きょう1日、絶好の行楽日和。空を仰ぎながらこの様な日に、今時季なら
紅葉を眺めに行きたいなぁ~と思っていました。少し続いてくれると助かります。

図書館へは家から遠いのですが、今は移動図書館もあり利用します。
インターネットで、借り出し予約も出来ますから実に便利になったものです。
市立小樽図書館は、小樽公園や小樽市役所の傍にあります。私は、
図書館と言いますと旧図書館の建物が懐かしく思い出されます。
小樽には旧い建築物は多いのですが、最近も警察署向かいの旧弁護士宅が
取り壊されてしまい残念です。
毎年、維持管理が難しくなって、個人の所有物は特に壊されてしまうことが
多いです。

9月末「アルバム写真集・小樽・後志の昭和」が上梓され、ちょっと値が
張りましたけれど2女がみたいと言うので購入しました。
中に、卒業した小学校の古い写真が載っていて懐かしく思いました。
まだ、今の様な少子化で学校が次々と統廃合されるとは考えもしなかった頃、
児童・生徒も大勢でした。

町の中を歩いていて、木造の古い建物をみますと、ほっと致します。
もうこれ以上、古いからと言って壊してしまう事の無いように
願いたいものです。

  市立小樽図書館

          懐かしい市立小樽図書館の写真。

20130609224030200

         国道5号線から図書館方面へ向かう坂道。右側の白い建物が
         小樽市勤労女性センター

Dscn4238
          新しい市立小樽図書館

Dscn4237

 Dscn4236
    市立小樽図書館のホームページ https://otaru.milib.jp/index.html

« 自然の造形? | トップページ | 小樽運河・秋色に染まる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

kiki さん こんばんは。
小樽はきょうも澄み渡る青空でした。少し続いてくれたらと思います。
旧市立小樽図書館の建物はありません。壊して新しい図書館を建てました。
学生時代、好く利用したのは旧図書館です。街の中にはあるのですが、
老いた者には、ちょっと坂道で不便なのね。

きょうはお天気が好いので、小樽運河迄行って来ました。晴れていますのに
雪虫が飛んでいます。雪も近々降るのでしょう。
インフルエンザ・ワクチン・・・今月末にと予約しています。
お元気でお過ごし下さいね。

hiroさん こんにちは
小樽にはおろんな建造物 がありますね。
昔の図書館はこのまま残っているんですか・
新しい図書館も今はやりの建物に見えます。
わが町には公民館の中に1室図書館があるだけですので、
見たい書物もあってもありません。
同じ市で隣の町には大きな図書館がありますが、交通が不便で
行けませんの。
朝晩は寒くなりましたね。
インフルエンザ 予約しておかないと。

六花さん おはようございます。
桜→花園と離れていますが市役所停留所でバスを降り、市役所通りから
図書館へ行きますので不便ではありません。昨日は丁度、勤労女性センターへ行く
用事あり、図書館前も通りました。内部を撮れなかったのは残念です。

この頃は驚く程に高層建築が増えました。丸井さん跡にエキサイ会病院と、
高齢者用サービス付きのマンションも建ち、12月からどちらも動き出します。
寒さに向かう折り、くれぐれもお体おいとい下さい。

ありがとうございます。 昔の建物には歴史があって 外観だけ見ると
ステキな建物ですね。

新しい図書館は・・そうですか・・何処も同じですね。

利用しにくい場所ですから 良い方法をみつけて 読書の普及強化を
しているのでしょうね・・

遠い場所をお願いしてしまって・・でも嬉しかったですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自然の造形? | トップページ | 小樽運河・秋色に染まる »