« 夏の想い出に | トップページ | 晩夏 »

2015年8月17日 (月)

小樽・天狗山

 日中27℃位迄になりますが、朝夕は20℃を割り涼しくなりました。
秋は忍び足に近づいています。まだ8月も中旬と言うのに、ナナカマドは
紅葉し、実も赤く色付いてきて、天候異常が気に掛かります。

 

昨日(8/16)、小樽・天狗山へ孫娘と行って来ました。
登って・・・ではちょっと大げさになります。麓と言っても中腹までバスで、
それから頂上まで往復ロープウエイですから快適です。
頂上は涼しい風。日曜日とあって大勢の家族連れで賑やかでした。

 

標高532mの山ですが、小樽港や街並みを一望しました。
残念ながら増毛連峰は、この日見えませんでした。ヨット帆走、穏やかな
海の表情を感じました。12月初めには、早い年ですとスキー場に変わります。
孫娘は初めて天狗山を訪れましたが高い所からの市内眺望楽しかった様です。

 

 camera 8/16(日) 小樽・天狗山

          ロープウエイに乗って、ガラス越しに。

Dscn3961

          祝津の日和山灯台も見える。

Dscn3962

          シマリス。

Dscn3967

          天狗桜の側で。

Dscn3978

          これは?太い木に纏わり付くように咲いていた。

Dscn3989

          森林浴の小路で。

Dscn3993

          頂上のお地蔵さん。

Dscn3997

« 夏の想い出に | トップページ | 晩夏 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
お孫さんとの思い出が出来て良かったですね~
天狗山には 天狗の収拾も有ったかと・・

此処から見る小樽は とても美しいですよね。

六花さん
旅のお疲れもご心配なくお元気で何よりと思っております。
孫たちも夏休みは長く、上の孫(男)は、アルバイトがあり帰りました。
孫娘も、24日迄いますが、帰ると弓道部の合宿があるとか・・・
天狗山へは、春夏秋に行きますが、眺めますと市内のマンションが多くなり
驚きます。これからどうなって行くのだろうかと気に掛かります。
今回は孫娘と行きましたが、私の連れていく所も限られていて残念ですが
天狗山、思い出になるでしょう。
もっと若かった頃は、孫娘が大学へ入ったら、どこか遠くへ一緒に旅行と
思っていましたけれどねぇ。年を取り過ぎ、先立つものも心細くなりました。

今日は雨が少しばかり降っています。
天狗山にお孫さんとお出かけし、素晴らしい景観を眺めて
良かったですね。展望台での後姿は御孫さんかしら?
もう ナナカマドは紅葉しているんですか?
やはり異常天候なのかしら?
はやく冬が訪れそうですね。

kiki さん
天狗山、孫娘(大1)とロープウエイで行きました。展望台で写っているのは孫娘です。
よく晴れていますと、増毛連峰も見えますが、この日は見えず残念でしたけれど、
はっきり増毛連峰の見える時は、2~3日してお天気が崩れると言います。
福島もひと雨毎に涼しくなりましょうか。でも、秋が長くて、それに実りの秋。
果物も美味しい所ですから、これから楽しみですね。

天狗山へ行く途中に道立小樽工業高校がありますが、その前の街路樹がナナカマドで
かなり紅葉が進んでいました。
小樽の木は「シラカバ」なのですが、「ナナカマド」にした方が良いと思うほどに
街路樹に使われています。小樽築港駅近くの「ナナカマド」の実は赤くなっています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏の想い出に | トップページ | 晩夏 »