« お雛様(4) | トップページ | 啓蟄(けいちつ) »

2015年3月 3日 (火)

雛まつり

 きょうは雛まつり、風は少し寒いのですが、弥生3月・・・。陽射しがまぶしく
やはり春の気配を感じます。
3月は、人生を左右する様々なことがありますから落ちつかない月でもありますね。
でも、3月。ようやく春の足音が聞えて来るようです。

 

我が家でも、お雛様を飾っています。昭和50年代のお雛さまですが、娘たちよりも
孫たちが観て育ったと言ったらよいでしょう。
平成になってから生まれた孫息子ももう25歳。幼い孫たちはお雛様が大好きで、
記念の写真も随分と写しました。

 

記念の写真と言いますと、父が出征中で慰問に送る写真を母や弟たちと写したのが
あります。昭和17年生まれの弟が母に抱かれています。
昭和18年の雛まつりに旧いお雛様の前で写真屋さんに撮ってもらったのです。

 

もうお雛様を物置に・・・と言うお宅もありますが、まだまだ未練がましく、私は
飾って色々なことを懐かしんでおります。母も私の初節句から
安物ではあったでしょうけれど、毎年飾っていてくれました。そのお雛様も、私の
所にあります。散らし寿司で傘寿の年を喜びたいものです。

camera 3/3(火)雛まつり

          娘達や孫達の幸せを願って。

Dscn3170


          屏風を飾るのに苦心。まだ歪んでいます。

Dscn3172

          はいはいする頃の孫息子は、この童人形が大好きでした。

Dscn3180

« お雛様(4) | トップページ | 啓蟄(けいちつ) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

hiroさん こんにちは
お家にも毎年飾られているなんて凄いことですね。
私は娘の家に持って入ってもらい、娘と孫とで飾っています。
おひとりで飾られて出し入れも大変でしょう?
何だか同じようなお雛様・・・40年になるんですね。
いろんな思い出がありますね。
今日は朝のうちは雨でしたが、お昼頃から青空が見えてきました。
昨日は友達と車で40分の所につるしびな祭りを観てきました。
そのうちブログに載せたいと思います。

kiki さん こんばんは。
お雛まつりも終わりましたね。今月は春彼岸ですから
随分と日脚も長くなりました。まだ、家の周りには雪がありますから
寒いですよ。
お雛様も、今年も無事に飾ることが出来たと安心でしたが、もう、
片付けなくては。気忙しいですね。
「吊るし雛」も綺麗で、可愛いですね。きょう本屋へ行きましたら、
布で作る小物・・・「吊るし雛」の本も沢山並んでいました。私も1冊
持っていて子供達の着た、「おたも」のほどきもの等で作ってみようと
試みております。福島でしたらきっと、素敵な作品がございましょう。
貴女のブログ楽しみにしております。

毎年、飾られてるなんて、素敵ですね。
我が家にあったお雛様と似ています。
わたしのではなく、年子の姉のですけどね。
七段飾りで、牛車などにはオルゴールがついていました。
同年代くらいかしら。
懐かしいな。

稲さん こんばんは。
お雛様、昭和52年・・・確か末の娘が巳年、夫も巳年の年に
購入しました。上の娘たちが欲しがっていた頃は、とても余裕もなく
恨まれてしまいました。孫たちが観て育ったようなものです。
稲さんはずっとお若い年代ですから、もう少し新しいお雛様だったでしょうね。
チビラちゃん、来月は「ぴかぴかの1年生」ですね。
貴女も頑張っていますね!どうかお体大切にね。
こちらは、まだ寒いですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お雛様(4) | トップページ | 啓蟄(けいちつ) »