« 食改善・1地区新年懇親会 | トップページ | お雛様(2) »

2015年2月21日 (土)

お雛様

 この2~3日は、雪が降らず、まぁ~気分の好いこと!
バス通りはすっかり雪が無くて、このまま春になってくれたらと思いますが、
油断はなりません。後1~2回は吹雪もあるでしょう。
雪の無いのはバス通りだけで、我が家の近くはまだ雪の山。
雪国は雪があってこそ美しいのですが、これから春を迎えるまでは、
暖かな日、足元の汚れに悩まされます。小樽はゴム長靴が重宝します。

きょうから「北の雅・おたる雛めぐり」が始まりました。3月8日(日)迄。
何せ、小樽市内46の参加店や施設に様々な「お雛さま」を展示します。
商都として栄えし頃は、競って立派な「お雛様」を店先に飾っていたそうです。
きょうは、市立小樽文学館の「お雛様」を観て来ました。毎年観に参ります。

 camera 2/21(土)市立小樽文学館にて

Dscn3118

Dscn3119

Dscn3120

Dscn3121

          雛めぐりのパンフレット

Dscn3123

« 食改善・1地区新年懇親会 | トップページ | お雛様(2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

始まりましたね「おたる 雛めぐり」。
いきなり素晴らしい古雛の登場で感激しています。
今年も楽しみに拝見させていただきます。

好好爺さま
コメントありがとうございます。
好好爺さまのブログですと、菜の花や梅の咲く「雛めぐり」ですけれど、
こちらはまだ、雪の中の「雛めぐり」。それだけに、「お雛さま」に出会いますと、
ホッと致します。少し軽やかな春の装いで「雛めぐり」をしたいものです。
雪国ですと、ひと月遅れでも・・・と何時も思います。
46もお雛飾りをしている所がありますから、今年は何所にしようかと思い、
パンフレットで調べて楽しみにしております。我が家のお雛さま、これから
飾ります。孫息子が小さい時、お雛様が大好きで、家へ来ますと何時でも
飾ってあると思い、無ければ泣いていた子が今年高校受験です。

hiroさん こんにちは
小樽ひな祭り 小樽はいろんなイベントがあるんですね。
さすが観光地だとおもいます。
でも立派なお雛様で昔からのお家で歴史のあるお雛様何でしょうね。
私は長女の所が女の子2人になってから、持っていって飾ってます。
毎年出すのも億劫になったので、ちょうど良かったです。
この頃は面倒なことが嫌になっています。
こちらでは飯坂 飯野町で吊るし雛が飾られています。

kiki さん こんばんは。
寒い時季の「雛めぐり」ですが、楽しみにしています。3月8日迄の展示、
市内に46か所の「雛かざり」今まで行ったことの無い「お雛様」を観ようと
思っています。
お雛さまを飾るのは、年取って来るとちょっと億劫ですけれど、
1年に1度のことですから、まだ元気だと思って飾ります。
ひとりで眺めるのも楽しいですよ。
お雛さまも、転居に付き合わされて、いろいろな所で飾られて、
ボロ家だけれど、今一番落ち着いて雛段に並びます(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 食改善・1地区新年懇親会 | トップページ | お雛様(2) »