« 鏡開きの日に・・・ | トップページ | つまらないことですが・・・ »

2015年1月12日 (月)

成人の日か・・・

 きょうは成人の日。どうもしっくりしない・・・と思う。
1999年までは1月15日が成人の日でしたねぇ。
書くと長くなるから省きますが、1月15日が成人の日である謂れも
忘れてしまったようです。旧暦1月15日は1年で最初の15夜で、おおよそ
満月であったとのこと。武士の子供であったなら元服、庶民の子供でも
男の子なら、前髪を切って、大人の風貌になったとのこと。
「遠慮なく、酒が飲める・・・」なんてならないように。

 

15日、16日は小正月で、藪入・・・この日、家事一切を男性が受け持つ
地域もあるらしい。羨ましいですね!私の母や叔母達も、何となく
華やいで、のんびり小正月を過ごしていた様子、懐かしく思います。

 

きょう所用で出掛けついでに、小樽運河まで行って観ました。
成人のお祝いは、小樽市では昨日、市民会館で行われてしまい、
お振袖姿には会いませんでした。
成人式出席者をテレビで拝見していますと、どこも同じような「姿」。
今年も来年も、孫が成人式を迎えますが、孫の成長は早いですねぇ。

 camera 1/12(火) 小樽運河界隈で・・・

   小樽では、良く見られる「うだつ」。「うだつの上がらない男」なんて言いますね(笑)。

Dscn2875

   雪道を・・・観光客を乗せての人力車。お疲れ様でございます。

Dscn2876

   旧名取商店。今はガラスの小物を売っているお店。

Dscn2877

   右側は旧三菱銀行小樽支店。向こう側は旧北海道拓殖銀行小樽支店。

Dscn2878

   小樽運河・浅草橋で。見慣れた景色。

Dscn2879

    「つらら」・・・例年に比べましたら「小さいつらら」。

Dscn2880

   倉庫の「つらら」。きょうは3℃「つらら」は少ない。

Dscn2881

   風の冷たい小樽運河。

Dscn2882

     小樽駅から運河に向かう。臨港線へ出る左側が「運河プラザ」。旧小樽倉庫。

Dscn2883

« 鏡開きの日に・・・ | トップページ | つまらないことですが・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

hiroさん 小樽運河 いっぱいうつして下さって ありがと~う!

振り袖でさぞ賑わったことでしょう。

雪が例年より少ないように見えますが。。やはり暖冬ですかしら?
こちらも 春のような陽気がつづいています。
これなら 厚岸へお買い物いけるね~と話しています。

野の花様 ご無沙汰でごめんなさい。
小樽運河・・・私は良く行きます。この日は前ニューギンザ・デパートの有った所から
暗渠になりましたが、妙見川を海岸へ向かって歩き、運河へ出ました。
丸井デパートも、隣のホテルも全部無くなって、現在「エキサイ会病院」を建設中です。
用事でもなければ、旧妙見川の通りを歩きませんが、ここは今「寿司屋通り」。なるほど!
聞いたこと無い「お寿司屋」さんが沢山あります。政寿司は昔からありましたね。

「運河プラザ(旧小樽倉庫)」で、美味しいコーヒーをすすりながら、常時放映中の
「旧い小樽の映像や、懐かしき人々」にお会い出来ます。多分、運河保存に携わった方々、
野の花様もご存じの方が、フィルムに納まっておりますよ。
雪は、どんなに暖冬と言われても、小樽は雪深いです。
厚岸・・・もうあの地を出てから30年近くなります。変わったでしょうねぇ。懐かしい!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鏡開きの日に・・・ | トップページ | つまらないことですが・・・ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ