« クリスマス | トップページ | 元旦 »

2014年12月29日 (月)

年の瀬も押し迫って・・・

 26日(金)27日(土)と2日間に渡り、小樽も大雪に見舞われました。
山手に位置する我が家の周りは、いっぺんに、すっぽりと雪に包まれて、
27日は、1日除雪に追われてしまいました。
除雪機も使いますが、灯油の目減りの酷いこと。大かた、家の周りに
積み重ねています。車の通る道筋はどうしても開けなければなりません。
ご近所総出の除雪。今年もみなさんにとても助けて頂きました。

28日(日)、この日は最高気温4℃。今度は屋根からの雪がどっと落ちました。
かちかちに凍った外の階段も、すっかり溶けて・・・お天道様の威力に感激。
この冬もこの様な事を繰り返しながら新年を迎え春の来るのを待つのでしょう。
平凡ながら兎に角、今年も年の瀬を迎えております。

 camera 住吉神社で・・・28日大安、お札を頂きに。

Sumiyosi1_2



« クリスマス | トップページ | 元旦 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

hiroさん   今年は私にとって大変な年でしたが、励ましのお言葉
嬉しかったですよ。
明日は息子家族が泊まりがけできます。一人で焦らず何でもしてもらう事にします。
夜は外食にしようと思って今予約を入れました。
もう 神社に行って来たんですか。
すごい雪でしたね。春先までこの雪は続くのでしょうね。
来年もよろしくお願いいたします。

kiki さん、
いつもブログにお付き合い頂いてありがとうございます。
1年は早いですねぇ。
ご主人様が亡くなられて、その後、おひとりで何でもなさって、
頑張りましたねぇ。あまりご無理なさらずにと思っております。
大晦日には、息子様ご家族がいらっしゃるようで、お忙しいでしょうけれど、
息子の居ない私にすると、とてもとても、羨ましいことです。
どうかお元気でお年越しなさいますように。
来年また、宜しくお願い致します。

小樽の雪は、来春まで山のようです。雪に纏わる行事もありますから、
ご覧下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クリスマス | トップページ | 元旦 »