« ケァマネージャー | トップページ | いよいよ雪が降って来た! »

2014年11月12日 (水)

ささやかに国際親善

 きょうは午後、何時も前を通りながら気になっていたネパールの方が経営する
「ネパール茶屋」と言うお店へ行って来ました。
小樽の中心部にある、失礼ながら小さなお店。
ネパール人のビマール・シェレスタさんがネパール料理をしています。

お幾つかなぁ・・・若い男性、おひとりで経営しております。
きょうは休業日ですが、知り合いの友人が15人程集めて、美味しい
ネパール料理の講習をするというので、私も参加させて頂きました。
日本語のお上手な方で、材料、作り方、判り易く説明。
すぐに、実演。傍でみていましたが面白い。
「ホウレンソウのカレー」。緑葉野菜、ホウレンソウの他にも、大根の葉、
蕪の葉などでも応用が効くようです。

飲み物・・・ラッシー。これは、こちらでは甘い味だけれど、ネパールでは
塩味とのこと。中身は・・・何かなぁ。ヨーグルトみたいな・・・

目の前で焼いてくれる「ナム」にホウレンソウのカレーを付けて
食べるのだけれど美味しかったなぁ。
クミン・パウダー、ターメリック、ガラム・マサラ、店内に広がる香辛料の
香り・・・
ネパールへ行って来た友人の話を聴きながら、ささやかに国際親善を
感じて帰宅の途につきました。

 camera この写真は、サンプルからお借りしたものです。

Lunch011




« ケァマネージャー | トップページ | いよいよ雪が降って来た! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ケァマネージャー | トップページ | いよいよ雪が降って来た! »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ