« 気忙しい日々・・・ | トップページ | 「ネパール茶屋」で »

2014年11月23日 (日)

勤労感謝の日

 きょうは家に居りますと、外は、とても暖かな感じがしましたので、
午後「小樽運河」界隈まで行って観ました。
気温は5℃位なのですが、風が冷たくてカメラを持つ手が
強張ってくるようでした。

先日降った雪は街の中では見当たりませんが、遠くの山々には
雪が残っています。
そういえば、今朝の道新に、小樽市春香町の「スノークルーズオーンズ」が、
昨日22日から営業。スキーヤーやスノーボーダー達が楽しんでいる様子
載っていました。
夏は「ユリの花」の名所になっている所。まだ人口雪ですが、
雪を待っている人々には待ち遠しいことなのでしょう。

小樽運河の倉庫群に絡まっていた蔦も枯れてしまい、今は葉が落ちて
赤い実だけが残る「ナナカマド」が何よりの彩り。
相変わらず、観光のお客様で浅草橋は賑やかでした。
「勤労感謝の日」を挟んで3連休、毎日が休日の身分でも暦の上の
お休みは何となく休日気分。後1日あるなぁ・・・

運河への途中、市立小樽美術館・文学館へも寄りました。
小樽市文化祭の「短歌・俳句・川柳」の入賞者の発表をしていて
友人のマキエさんが俳句で「ユネスコ賞」
トヨさんが川柳で「国際ソロプチミスト小樽賞」。
お二人共おめでとうございます。これからも素敵な作品、楽しみです。

 camera 11/23(日)勤労感謝の日の小樽運河

       すっかり葉が落ちて赤い実が目立つ「ナナカマド」。浅草橋の上で。

Nanakamado

      どんなに寒くても、1人は見かける「絵を描く人」。

Canal

       倉庫に絡まっていた蔦の葉も落ちて、静かな佇まいを見せる運河。

Canal2

       北海製缶小樽工場を背にして「龍宮橋」から。青いシートはまだ
      瓦の葺き替えをしている「小樽プラザ(旧小樽倉庫)」。

Canal3

          北運河。右の建物は「北海製缶小樽工場」。

Canal4

          小樽運河・・・遠くの山襞に雪。

Canal5

          小樽プラザ(旧小樽倉庫内)で、ワイングラスのツリー

Canal6

« 気忙しい日々・・・ | トップページ | 「ネパール茶屋」で »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
懐かしい写真・・・蔦の葉も枯れて冬を迎えている小樽運河ですね。
寒い中 絵を描いてる方もいらして、素敵ですね。
私の夫も油絵をしてましたので、懐かしくなりました
。それにしてもhiroさんの写真 ますます上手になってきてすごいですよ。
ブログに載せる時のやり方が変わったからかしら?
日中は暖かかったですが、今は寒く暖房をあちこちにつけています。

kiki さん こんばんは。
貴女が小樽へいらした頃はもう、寒かったですね。
2年前になるかしら・・・
小樽では秋になりますと、旧い倉庫や、民家の蔵に赤く彩りの好い
「蔦」のからまる景色をよく見ます。もう、すっかり葉も落ちて
雪を待つような寂しい景色ですよ。
きょう当り、テレビで視ていますと、東北や関東地方は紅葉が綺麗ですねぇ。

ご主人が油絵を描いていらしたのですか。思い出の油絵もございますでしょう。
いつも、ブログでご主人とご一緒のことも載っていましたから、お会いしたことがあるように
とても懐かしく思います。まだお若い方でしたのに・・・・art

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気忙しい日々・・・ | トップページ | 「ネパール茶屋」で »