« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月30日 (日)

この街の行方

  11月もきょうで終わり、カレンダーも1枚になりました。
幸いにも雪のない月末。
しかし今週末の天気予報では雪のマークがついています。

12月に入りますと、ただでさえ気忙しい中に、総選挙がありますから
忙しいですね。棄権しないで投票をしようと思います。当たりまえだ!
怒鳴られそうです。考えると重大問題を抱えた総選挙です。

昨日(11/29・土)街へ出ましたら、中心部の商店街通りで
「小樽アニメ・パーティ」をしていました。日曜日と2日間あるらしい。
アニメや漫画の登場人物になりきる「コスプレ」など・・・フアンの交流という
企画とのこと。しかし・・・可愛い子供と思っていましたら・・・・お・と・な が・・・!

夏にはまた別の主催者がヒラヒラ・スタイル(ドワスレ)の催事をしていたが・・・。
小樽はこのような雰囲気が似合うと言うけれど、私は嫌い!!
これからどのような街にしたいと言うのでしょう。
カジノも持ってきたいと言う。
小樽らしい街創りを真剣に考えなければ、先々、目を覆いたくなる街になって
終いそうです。
コスプレ可愛いじゃないの!ヒラヒラ・スタイル、レトロな街に合うよ!
と言われても、理解できない年齢かも知れません。

  11/29(土) 小樽都通りで。

          これは男性。カメラを向けましたら何やら前に・・・

Kosupure

Kosupure2

2014年11月27日 (木)

灯り・・・

 1週間過ぎるのは誠に早い!連休も入っていたけれど・・・早い感じ。
札幌の日の入りが16時2分と夕刊に載っていましたから、小樽もたいして
変わらないでしょう。17時になりましたら「灯り」がなければ真っ暗ですね。

 

小樽は「灯り」の似合う街。
間もなく小樽運河界隈でも「灯り」の饗宴が始まることでしょう。

 

昨日中学時代の同期会があり、朝里川温泉・クラッセ・ホテルへまいりました。
1泊の集いですが、私は日帰り参加でした。
奇数月の26日に小樽在住者の同期会。
今回は忘年会でしょうか。今年最後の集まりに10名出席しました。

 

宴会の最中にバス時間をみて抜けるのはちょっと気がひけますが、
年寄り?がおりますから・・・

 

ホテルのロビーでバスの時間を待つちょっとの間、「灯り」をみつけました。
クリスマスの「灯り」・・・雪まつりにも使えるかな?
勝手な想像をめぐらして、写真を撮ってみました。
昨夜は、雪も降らず・・・今日は小春日和。同期会もお天候に恵まれて
良かったと思います。本当は宿泊したかったのですが、残念。

  11/26(水) 朝里川温泉・クラッセ・ホテルで・・・

          ロビーのクリスマスツリー・・・小さな「灯り」・・・

Dscn2755

          ローソクの「灯り」・・・これは「雪あかりの路」にも使えそう。

Dscn2758

          ちょっと変わっている・・・シャンデリア

Dscn2759

          クリスマスの「灯り」・・・クラッセ・ホテル ロビー

Dscn2760

          ロビーの「灯り」

Dscn2761

          朝里川温泉・クラッセ・ホテル

Dscn2767

2014年11月25日 (火)

「ネパール茶屋」で

 きょうは、この時季としては午後からとても暖かな日差し。
久し振りに青空を仰ぎみました。気持ちがいいですねぇ。
予定の他に急用でお昼もそこそこに外出しました。

 

午後2時の約束で街の中心部にある「ネパール茶屋」でネパール流の
紅茶の入れ方の講習を受けました。友人2人に誘われて行きましたが、
紅茶の1杯、何と美味しかったことか!
このお店の店長は近く、一旦ネパールへ帰国されると言うことで、先日も
美味しい「カレー」を教わって・・・・
ビマール・シェレスタさん、本当にお世話になりました。
また、きっと小樽へお帰り下さいね。
彼のお許しを得て、写真載せます。
日本語が堪能ですから、会話も楽しく弾みますが・・・しばしのお別れは
本当に残念です。くれぐれも健康にお気を付け下さいね。

 11/25(月) ネパール茶屋にて。  撮影の許可を頂いております。

     ネパール流紅茶の入れ方を説明中のビマール・シェレスタさん。

N3

     紅茶の入れ方を話しながら

N4

     厨房に立つ、ビマール・シェレスタさん

N2

       よく撮ってね!

N5

     日本語が堪能。会話も弾みます。

N6

     紅茶美味しいわねぇ。

N7

 

 

2014年11月23日 (日)

勤労感謝の日

 きょうは家に居りますと、外は、とても暖かな感じがしましたので、
午後「小樽運河」界隈まで行って観ました。
気温は5℃位なのですが、風が冷たくてカメラを持つ手が
強張ってくるようでした。

先日降った雪は街の中では見当たりませんが、遠くの山々には
雪が残っています。
そういえば、今朝の道新に、小樽市春香町の「スノークルーズオーンズ」が、
昨日22日から営業。スキーヤーやスノーボーダー達が楽しんでいる様子
載っていました。
夏は「ユリの花」の名所になっている所。まだ人口雪ですが、
雪を待っている人々には待ち遠しいことなのでしょう。

小樽運河の倉庫群に絡まっていた蔦も枯れてしまい、今は葉が落ちて
赤い実だけが残る「ナナカマド」が何よりの彩り。
相変わらず、観光のお客様で浅草橋は賑やかでした。
「勤労感謝の日」を挟んで3連休、毎日が休日の身分でも暦の上の
お休みは何となく休日気分。後1日あるなぁ・・・

運河への途中、市立小樽美術館・文学館へも寄りました。
小樽市文化祭の「短歌・俳句・川柳」の入賞者の発表をしていて
友人のマキエさんが俳句で「ユネスコ賞」
トヨさんが川柳で「国際ソロプチミスト小樽賞」。
お二人共おめでとうございます。これからも素敵な作品、楽しみです。

  11/23(日)勤労感謝の日の小樽運河

       すっかり葉が落ちて赤い実が目立つ「ナナカマド」。浅草橋の上で。

Nanakamado

      どんなに寒くても、1人は見かける「絵を描く人」。

Canal

       倉庫に絡まっていた蔦の葉も落ちて、静かな佇まいを見せる運河。

Canal2

       北海製缶小樽工場を背にして「龍宮橋」から。青いシートはまだ
      瓦の葺き替えをしている「小樽プラザ(旧小樽倉庫)」。

Canal3

          北運河。右の建物は「北海製缶小樽工場」。

Canal4

          小樽運河・・・遠くの山襞に雪。

Canal5

          小樽プラザ(旧小樽倉庫内)で、ワイングラスのツリー

Canal6

2014年11月20日 (木)

気忙しい日々・・・

 きょうは久し振りの小春日和。路肩に雪を残して、通路はすっかり溶けてしまい
綺麗になりました。来週は本格的に雪降りとなるらしい。今の時季、
1日でも雪の遅い方が助かるけれど、何せ「雪の小樽」、雪を待っての
仕事の方たちも多いから、降る時期には降って雪を楽しむことも・・・
でも高齢者には辛い冬がやってきます。

 

今週月曜日に夫の検診日でしたが、前回予約してあったインフルエンザの
注射をしてきました。私も受けました。これで安心だと好いのですけれどね。

 

福祉センターの「年賀はがき」作成の講習も後、来週の木曜日1回となりました。
きょうは、各自作成した「年賀はがき」を印刷してみました。
綺麗に出来あがり大喜びでした。
来週は、各自持参の写真を挿入して作成する予定。私は助手なのだけれど
生徒と一緒に学習中。

 

来年の食改善・新年会の当番で、案内の印刷をしなければなりませんが、
今回の講座で教えて頂いた方法で、住所を保存しています。
130枚ほどですが、プリンターはありがたいですねぇ。
手分けして、住所位手書きにしようと思いましたが、プリンターで!便利です。

 

  11/20(木) きょうの福祉センター受講風景。

 

Hukusi

2014年11月15日 (土)

雪空模様・・・

 いっぺんに雪景色となってしまいました。13日(木)の午後降った雪は
そのまま溶けずに居座っております。でもまだ、根雪にならないでしょう。
なんて甘い考えでしょうか・・・・心配です。
小樽よりも、札幌の積雪が25㎝も・・・これは大変です。
今朝の気温-1.5℃、あ~~!雪囲いまだ残っているのに~。

きょうは七五三、北海道では10月15日に大かた済ませているでしょう。
孫達もみんな大きくなって、記念の写真出して眺めています。

  11/15(土)家の中から写す。

          見えている海は「石狩湾」。雪なのか遠くの増毛連峰は見えず・・・

Dscn2715

Dscn2719

 

2014年11月13日 (木)

いよいよ雪が降って来た!

 午前中、所用で出掛けた時はまだ日も射していたのですあが、夕方
4時頃から、本格的に降り始めました。5㎝位の積雪。
歩くと、くっきりと足跡がつきます。もう、薄暗い中、物好きに雪をパチリ。

いよいよ雪が降って来ます。まだ、冬の支度も半端なのに・・・

  11/13(金) 家の傍で・・・

Dscn2712

Dscn2713

Dscn2714

2014年11月12日 (水)

ささやかに国際親善

 きょうは午後、何時も前を通りながら気になっていたネパールの方が経営する
「ネパール茶屋」と言うお店へ行って来ました。
小樽の中心部にある、失礼ながら小さなお店。
ネパール人のビマール・シェレスタさんがネパール料理をしています。

お幾つかなぁ・・・若い男性、おひとりで経営しております。
きょうは休業日ですが、知り合いの友人が15人程集めて、美味しい
ネパール料理の講習をするというので、私も参加させて頂きました。
日本語のお上手な方で、材料、作り方、判り易く説明。
すぐに、実演。傍でみていましたが面白い。
「ホウレンソウのカレー」。緑葉野菜、ホウレンソウの他にも、大根の葉、
蕪の葉などでも応用が効くようです。

飲み物・・・ラッシー。これは、こちらでは甘い味だけれど、ネパールでは
塩味とのこと。中身は・・・何かなぁ。ヨーグルトみたいな・・・

目の前で焼いてくれる「ナム」にホウレンソウのカレーを付けて
食べるのだけれど美味しかったなぁ。
クミン・パウダー、ターメリック、ガラム・マサラ、店内に広がる香辛料の
香り・・・
ネパールへ行って来た友人の話を聴きながら、ささやかに国際親善を
感じて帰宅の途につきました。

  この写真は、サンプルからお借りしたものです。

Lunch011




2014年11月10日 (月)

ケァマネージャー

 きょうは時雨模様の1日。
昨日は窓の雪囲いで(働いた)ので、きょうはお天気にかこつけて休養。

昨年、夫が寒くなると特に運動不足になるからと主治医の勧めで、何処か
通いでリハビリを兼ねた施設がないかと、取りあえず市役所の福祉関係へ
問い合わせた。いろいろと調べて「要支援1」。しかし1年間、何の支援も
受けずにいたところ、1年経ったので再申請と連絡が来た。

市役所で申請、きょうはケァマネージャーの方がいろいろと本人に質問。
1か月かかるけれど・・・まぁ、とにかく又1年お願いすることにした。

本人の好きなように暮らしているけれど、外出嫌い!家で何やらやっている。
従って、私の出歩きも気に食わない。

先日、勤労女性センターへ行った時、ふと目にした張り紙に「夫源病」と
書いてあったけれど・・・ははぁ・・・なるほどと納得した(笑)。
主に定年後の夫が家にいるようになり、様々に妻の健康に支障をきたすと言う。

「要支援1」でマッサージや散歩、病院へ検診の付き添い・・・
友達に話したら・・・
「元気なんだから貴女がしたらいいでしょう」と。彼女はケァマネージャー(笑)。

  先日散歩途中で・・・もう、葉っぱも落ちてしまったでしょう。

Dscn2441

Dscn2445

2014年11月 8日 (土)

雪囲い

 気温昼間で11℃、11月としては暖かい方かなぁ・・・。
昨日7日は立冬。いよいよ冬の季節です。

予定していた雪囲い、きょうは裏の窓に板を打ちました。後2か所。
すっかり私の仕事となってしまいました。
単純な作業ながら少し技術を要す。なんて大げさですが、もう、20年も
していますと慣れて来るものです。いつまで出来るか・・・というところです。

樹木は大きくなって、頭部分は纏められなくなってしまい、頭に筵でも
被せようか・・・。等と考えています。この樹木がすっぽりと雪で包まれます。

黄色いバラも、ピンクのダリヤも残り花。随分長く楽しんで眺めました。
もう少しで終わる雪囲いのために、明日は晴れていますように・・・・・。

  11/8(土)

          四季咲きか・・・何時までも咲いていた黄色いバラ。

Bara

          遅くまで楽しませてくれたダリヤ、小菊、ホトトギス等の残り花。

Dariya

          上に伸びてしまい、始末に負えなくなってきた。

Kakoi


 

          窓の雪囲いを家の中から写す。後2枚の板はもう少し経ってから。

Mado

2014年11月 6日 (木)

年賀状作成の季節・・・

 この時季としては暖かな1日でした。
街の中でも、植え込みの冬囲いが始まっていて、楽しみの1つです。
植木屋さんの仕事は、とても綺麗ですねぇ。我が家は、私の手で冬囲い、
まぁ・・・これもいいか!
特に高価な樹木はないけれど、1本1本思い出深く、大切ですもの。
あとは家の裏窓の冬囲い、来週中には済ませたい。

 

きょうから11月中、木曜日の午前中は、パソコン講師の手伝いで、
肢体協会の「年賀はがき作成」講習。私など手伝いにもならず・・・聴講生。
みんな楽しそうに、きょうはテキスト付属のCD-ROMのインストールから。
終わってから、開催中の写真展をみんなで見に行った。

 

  11/6 年賀状作成・・・

         テキスト付属のCD-ROMをインストール。

Dscn2704_2

          11月28日(金)まで開催の「写真展パネル」

Paneru

2014年11月 4日 (火)

寒い一日

 今朝は、外に出していた鉢物などに、雪が積もっておりました。
テレビで視ますと、旭川方面雪が降りしきっておりましたねぇ。
これから段々寒くなります。

 

午前中、市役所まで所用で出掛けたおりに、花園公園通りを抜けて
公園入り口に古くからある「池」を覗きました。
この池「ひょうたん池」と言ったかしら・・・
辺りの木々の葉が落ちてしまって、噴水も小便小僧も何か侘しい。
間もなく、雪にすっぽりと埋もれてしまうのでしょう。

 11/4 小樽花園公園で

4

Dscn2700

2014年11月 2日 (日)

時雨・・・

 テレビでお天気の情報を視ていますと、関東・関西、好いお天気ですねぇ。
小樽は時雨模様。窓の雪囲いなど予定していましたが・・・残念。
家の中の片づけも、まぁ・・・多いこと!

それにこの時季、昔ほどではないけれど「漬け物」もあって、びっしり立ちづくめ。
きょうは、赤カブの下漬け。薄く切って塩漬けしました。
「千枚漬け風」にしようかなぁ・・・
小菊やホトトギス、雪で傷められないうちに切り採って無造作に挿して置きました。
小菊の香り・・・11月の香りですねぇ。

明日は「文化の日」。普段、有料の施設(美術館、文学館、その他・・・)
無料で開放というので行って観たいけれど、お天気はどうか・・・

 

 11/2  家の中で・・・

          漬け物材料・赤カブ・・・小さいと「糠漬け」にしたいのですが。

Dscn2684

          キリン草が大きくなって、花が一杯咲いている。

Dscn2687

          小菊&ホトトギス

Dscn2688

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »