« 白露・十五夜 | トップページ | 「老人の日」に思う »

2014年9月12日 (金)

気忙しい一日

 昨日(11日)は北海道全体に「大雨雷洪水特別警報」が出ました。
札幌市を初め石狩、胆振など・・・特に白老や登別、支笏湖方面は酷く
被害も出ました。宮城や大阪でも局地的大雨だったとか・・・
今年の夏から秋にかけての天候はどうなってしまったのでしょう。
経験したこともない大雨といいますが、先日、広島市の土砂災害も
大変なことでした。

 

石狩湾の奥に位置する小樽市、晴れておりました。北海道地方という
「大雨雷洪水特別警報」で、大勢の方々にご心配をおかけいたしました。
お見舞いを頂き恐縮しております。ありがとうございます。

 

昨日は「第31回小樽市食生活展」が小樽駅前「長崎屋・1階と2階」で開催、
お蔭さまで無事終了致しました。この頃は市民の「食べ物」にたいして
関心も高く、毎年ご参加下さるかたも大勢です。
塩分の少ない食事、味噌汁の塩分の試食会もありました。
丁度この時期、道内で管理栄養士講座のある大学の教育実習もあり、
直接市民との対話もあって、熱心にお勉強をしておりました。

camera 9/11(金) 小樽市食生活展で

 

      さぁ!頑張りましょう!「元気で長生きするために」。

Syoku1

      実習学生を交えて、アンケーとに答えたり、試食したり楽しいですよ。

Syoku2

     昨年の養成講座を終えて「食生活改善推進員」になりました。よろしくね。

Syoku3

« 白露・十五夜 | トップページ | 「老人の日」に思う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

小樽を去って 三十数年も経つのに、知った顔がないかしら?と
未だにキョロキョロです。

長崎屋さん 健在なんですね。 盛況だった様子ですね。

今朝TVで 三角市場や 埠頭で 大きな客船 
道内を巡りサハリンへも行く航路と紹介されていました。  
小樽は大きく変化して行ったのですね。

お元気で ご活躍下さいませ。

野の花様 コメントありがとうございます。
小樽から道東へお引っ越しして30年以上になりますか。私も
こちらへ来て、28年位になりますが、早いものですね。

小樽は近年、5月から10月の間、豪華客船が寄港します。又、
小樽からも乗船して周遊の旅へ出るのですよ。きょうも、
サン・プリンセス(77,441t)、朝入港、夕方出航。
明日ダイァモンド・プリンセス(115,875t)入港します。
大きい客船は、勝納埠頭ですから小樽築港駅の近くです。
30何年か前からしますと、小樽も随分変わりました。
量徳小学校のあとへ市立小樽病院が建ちました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白露・十五夜 | トップページ | 「老人の日」に思う »