« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月29日 (月)

NHK朝ドラ・マッサン

 御嶽山の噴火、びっくりしましたねぇ。
災難に遭われた方々、お天気も良く土曜日とあって、頂上の山小屋で
一泊して、ゆっくりしたかったことでしょう。本当にお気の毒です。
心からお見舞い申し上げます。

 

きょうから NHK 朝の連続テレビ小説「マッサン」が始まりましたね。
隣町、余市町が主な舞台になりますので楽しみです。
日本で初めて国産品として、余市町でウイスキーが作られたのですね。

 

ニッカウヰスキー創業者・竹鶴夫妻の物語、ドラマの進展を待ちましょう。
先日、ニッカウヰスキー北海道工場を見学して来ました。
小樽からですと車で30分かなぁ~。
小樽駅からは函館本線上り、塩谷・蘭島・余市。
余市駅前から、直ぐです。観光客で賑やかでした。

 

Img2  

  続きはこちらで・・・↓

  http://homepage3.nifty.com/syaga-ayy350407/photo04/photo04.html

2014年9月25日 (木)

札幌へ・・・

 雨の予報に傘を持参。まぁ、いつも持ち歩いていますが、遠出する時、
特に面倒ですね。雨が降ったら途中でビニール傘を買うからという方も
おりますがもったいない。きょうは秋晴れになり傘は邪魔になりました(笑)。

札幌まで近くのバス停から45分、目的の会場「かでる・27」。
「平成26年度 食生活改善全道研修大会」があり、小樽の係も
10名程出掛けました。北海道各地域からの出席。
活動報告など、鹿部、登別、当別の会員の報告などお聞きしました。
全国的には「高齢者の低栄養」についての課題があり又、味噌汁の塩分を
減らすべく、日常努力しなければなりません。これがなかなか難しい。
「自分たちの健康は自分たちの手で」・・・頑張りましょう。

「かでる・27」は道庁へ直ぐ近いので、お昼休みに道庁前広場を覗きました。
今、全道から「地場の食」のイベントあり、テント小屋が並び賑やかなこと。
行列出来ていましたから覗きましたら「サンマの直火焼き」しておりまして・・・

根室産の油ののった「サンマ1尾200円」に舌鼓を打っておりました。
帰宅しましたら、我が家にも根室のサンマが届いておりました。

 9/25(木) 道庁界隈

Syoku1

          全道から集まった会員

Syoku2

          きょう頂いたお弁当。

Syoku3

          大会宣言をする網走代表!

Syoku4

          道 庁

Syoku5

          サンマ焼く煙、もうもうの道庁前

Syoku6

2014年9月24日 (水)

悲しいことが・・・

 昨夜からきょうと、又、悲しいニュースを耳にすることになりました。
神戸の小学1年生、美玲ちゃん。本当に悲しい。

 

日傘を差して映っている可愛いようす・・・無事に見つかるようにと
祈っていたのですが。

 

 ダリヤ

Dscn0709

2014年9月21日 (日)

秋晴れ!

 今日は珍しい程の秋晴れ。日曜日とあって街も久し振りに賑やかでした。
来年1月、所属する会の新年会の会場予約で、花園町へ出かけついでに
小樽運河迄足をのばしました。
観光で外国からのお客や近郊の方々、市民か・・・とにかく賑やか。
気温24℃ですからTシャツ姿もみられました。

今の季節、お天気が好いと本当に気持ちがいいですねぇ。
ひとり、ぶらぶら歩きながらの散策、楽しみました。

 

 9/21(日) 小樽運河で・・・

          秋晴れに誘われて・・・賑やかな小樽運河。

Canal1

          今年は倉庫に纏わる「ツタ」がちょっと少ない。夏の天候のせいらしい。

Canal2

          運河を巡るボート。

Canal3

          運河の水も随分綺麗になりました。すいすいとカモメも気持ち好さそう。

Canal4

          旧渋沢倉庫・・・屋外でビールのジョッキーを傾ける・・・いいですねぇ。

Canal5

        この場所でよくシャッターを切る好きな場所。青いシートの所は旧小樽倉庫。
        今、瓦のふき替えをしている。

Canal6

         躍動する「友達」という題名の銅像。青空で写すことが出来ラッキー!

Canal7

         旧手宮線・・・線路上を平均台のごとくバランスとって歩く子供、ワンちゃんの
         お散歩。整備されて楽しい小路になりました。

Canal8

2014年9月20日 (土)

きょうは何の日?

 相変わらず不安定な空模様です。9月でこんなに寒かったか?と夫。
朝起きると寒い、寒いと言いますのでストーブにスイッチ。
昼間は結構に陽も射すのですが、季節の移ろい・・・寒い季節に向かって
進んでおります。装いも秋色になってきました。

街路樹は「ナナカマド」の実が色付いて、これから暫くの間綺麗ですねぇ。
我が家のダリヤも綺麗に咲いています。

さて、タイトルの「きょうは何の日?」。
昭和20年9月20日 の今日は ”教科書墨塗りの日”なのだそうです。私は
終戦時国民学校4年生でしたから、教科書墨塗りを良く覚えています。
でも、どうして消さなければならないか・・・そのようなことは考えたでしょうか。
教科書も手も、墨で真っ黒になったことだけが、思い出されます。
話が前後しますが・・・
きょうは”バスの日”なのだそうです。明治36年(1903年)9月20日
京都で日本初のバスが走ったことに由来するそうです。
北海道では、小樽が初めてか?と思いましたら、大正3年(1914年)
道東の根室町(今の根室市)。
今年は道内にバスが走って100周年ということです。

きょう午後3時から経済センター7階で「鎌田 實氏」の講演」
「生きるって素晴らしい~命を支える医療~」を拝聴。
これは、昭和50年から始まった「市民健康教室700回記念、又、
「糖尿病食事療法講習会40周年」小樽医師会の催事。

 9/20 (土) 写す。

              ダリヤに虫食い跡が・・・

Dscn2294

              小さな虫食いの跡!

Dscn2296

                ホトトギスが咲き始める。            

Dscn2298

2014年9月17日 (水)

おしょろ丸

 このところ不安定な天候です。秋晴れか!と喜んでいますと急に曇って
雨になったり・・・朝夕は寒くて我が家ではストーブを使いました。
大雪山で初冠雪と言うのですからいよいよ寒さの冬を心配します。

おしょろ丸・・・学生の孫が昨日(16日)から乗船しています。
津軽海峡、恵山岬から松前小島辺りを乗船実習とのこと・・・
船に酔わないか・・・などと、心配しています。
以前、道南に暮らした時、PTAの研修旅行で函館港に停泊中の
「おしょろ丸」へ乗ったことがありますが、
見学者の私共は勉強中の学生の傍を通って船内見学。
船長のお話も聞いてまいりました。

あの頃の「おしょろ丸」は何代目だったのでしょう。
乗船中の孫の母親が小学生の頃ですからねぇ。
今年進水したばかりの「おしょろ丸」に孫達は1番乗りです。
無事に基礎乗船実習が終わりますように祈っています。
何時までもバババカ
笑)。

 「おしょろ丸の画像はお借り致しました。小樽港にも先月入港したのに
   見学に行かず・・・とても残念です。

Top_oshoro4
*おしょろ丸  北海道大学水産学部練習船
 

総トン数1,598トン
全長78.27m
幅(型)13.00m
深さ(型)5.80m
推進電動機三相誘導電動機
1,000kWx2基
航海速力約12.5ノット
最大搭載人員99名 (うち学生60名)
進水平成26年3月14日
竣工平成26年7月28日


 

2014年9月15日 (月)

「老人の日」に思う

 3連休とも小樽は晴天に恵まれるようです。特に今朝は秋晴れ!
12日夕方、ゲリラ雷&大雨で、経験したことの無い雷鳴に驚きました。
連休のお天気が気がかりでしたが、先ずは安心!

9月15日、きょうは「老人の日」。カレンダーを見ましたら「敬老の日」と
なっていますが・・・どちらが本当か・・・
今や100歳を越す老人が58,820人、女性が87%を占めると言う。
今年中に100歳を迎える老人約30,000人。
元気で長生きは結構なことですが、ちょっと考えて憂鬱です。

100歳まで20年あるけれど・・・そんなに生きられそうもないなぁ~。
せいぜい身の回りの不要と思われるものはせっせと片付けよう。

 9/15(月)  我が家の雑草庭から

            ジャパニーズ・アネモネ・・・

Photo_2


              ダリヤ

Photo


2014年9月12日 (金)

気忙しい一日

 昨日(11日)は北海道全体に「大雨雷洪水特別警報」が出ました。
札幌市を初め石狩、胆振など・・・特に白老や登別、支笏湖方面は酷く
被害も出ました。宮城や大阪でも局地的大雨だったとか・・・
今年の夏から秋にかけての天候はどうなってしまったのでしょう。
経験したこともない大雨といいますが、先日、広島市の土砂災害も
大変なことでした。

 

石狩湾の奥に位置する小樽市、晴れておりました。北海道地方という
「大雨雷洪水特別警報」で、大勢の方々にご心配をおかけいたしました。
お見舞いを頂き恐縮しております。ありがとうございます。

 

昨日は「第31回小樽市食生活展」が小樽駅前「長崎屋・1階と2階」で開催、
お蔭さまで無事終了致しました。この頃は市民の「食べ物」にたいして
関心も高く、毎年ご参加下さるかたも大勢です。
塩分の少ない食事、味噌汁の塩分の試食会もありました。
丁度この時期、道内で管理栄養士講座のある大学の教育実習もあり、
直接市民との対話もあって、熱心にお勉強をしておりました。

 9/11(金) 小樽市食生活展で

 

      さぁ!頑張りましょう!「元気で長生きするために」。

Syoku1

      実習学生を交えて、アンケーとに答えたり、試食したり楽しいですよ。

Syoku2

     昨年の養成講座を終えて「食生活改善推進員」になりました。よろしくね。

Syoku3

2014年9月 8日 (月)

白露・十五夜

 夜来の雨も止んで、青空が広がってきました。
台風も心配しますが、東にそれていて、北海道には関係無いらしい。
今夜は十五夜、晴れますように。

明日は次女も夫の待つ水戸へ帰りますし、札幌に暮らす学生の孫も
親元の熊谷市へ帰省します。いっぺんにちょっと寂しくなります。

今朝、我が家の雑草庭の片隅に健気に咲く花々。
雨か・・・それとも朝露に濡れてか・・・心なしか活き活きしています。

昨日、近くの商業施設で次女と「ピザ」を食べました。1度入ってみたいと
思っていたお店。家では夫が食べないから作らないし・・・
年寄り向きではないし・・・と敬遠していて、次女の来るのを待って
行って来ました。美味しかったわ~!

 9/8(月) 我が家の雑草庭に咲いている花々・・・

Dscn2274

Dscn2278

Dscn2279

              9/7(日) 美味しく食した「ピザ」。

Piza

2014年9月 5日 (金)

街を歩いて・・灯り・・

 9月も5日経ってしまいました。
3日、4日と雨模様でしたが、きょうは晴れ。ひと雨毎に秋も深まります。
何となく、夏の装いはもう終わり、秋物へと衣替えですねぇ。
このところ、水戸市から次女が来ていて、札幌からは学生の孫が来て、
賑やかでした。今日は、私の所用に合わせてくれて、2人とも留守。
コンサートや友人と約束とやらで札幌へ出ています。

先日小樽市内を散策。
ガラスの街に相応しく、浮き玉、ランプなど目に着きますね。
灯り・・・秋に似会いますね。

 9/3 堺町通りから小樽駅

              何気なく・・・インテリァ。浮き玉。

Dscn2244

              ある喫茶店で

Dscn2254

              まぁ!もうハローウイン!

Dscn2264

              小樽駅のランプ飾り

Dscn2269

              この白いお花は何と言う名でしょう。

Dscn2201

2014年9月 1日 (月)

屋形船

 早いものでもう9月。まだ残暑の厳しい日もあるでしょうか・・・・・
8月は本当に様々なことがありましたが、ことに、大雨による被害が大きくて
災害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。

このところ当地は、秋晴れの日が続いております。
何処かへ行ってみたいなぁ、と思いますが、なかなか行かれずに・・・
まぁ、市内で買い物がてらに、出掛けついでにカメラをいじっています。
きょう夕飯を済ませてから、近くの商業施設まで足をのばしました。
こまごました雑貨物は、百均で。あぁ、百八均ですねぇ(笑)。
本当に様々な物があって・・・素敵なフィーリングペーパーなるものも
買いました。ナフキンにも、ちょっとしたクッキーなどの包み紙にもいいかなぁ。

タイトルから外れてしまいましたが・・・
ここの商業施設は、海のすぐ傍ですからまだ、潮風が心地よい!
珍しく「屋形船」が漂って・・・今夜は貸し切りかな?

 8/31 ウイングベイにて

              今夜は貸し切り?何か楽しそう!

Yakatabune

Yakatabune2

Yakatabune3


« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »