« ニシンの切り込み漬 | トップページ | 小樽・祝津パノラマ展望台 »

2014年8月 2日 (土)

小樽・奥澤水源地

 連日、好天続きで夏らしさを満喫しております。
小樽は、7月は暑かったなぁ~と感じておりましても、30℃を越したのは
1日だけだったそうで、毎日うだる様な暑さの中に居られる方々には
少し申し訳ない気が致します。

思いがけず、予定していたことがキャンセルになり、友人とドライブ。
と言っても近い所で「小樽・奥澤水源地」・・・今どうなっているか気になり
行って観ました。奥澤町の山間、青空と涼しい風・・・・・

奥澤水源地は、北海道でも1番古いと言われる水源地ですが、
平成23年(2011年)8月、大正3年(1914年)から稼働していた堤体に
亀裂がみつかり、ダムの改修には多額の費用がかかることや、
このダムを廃止しても、他のダムで給水量を賄えることから、やむなく
廃止となってしまいました。
環境の良い整備されたところで、春のお花見、秋の紅葉の季節・・・
長い間市民に親しまれた奥澤水源地。

現在は融雪期や大雨による出水に備えるために、ダムの堤体をV字状に
掘削し水路を設置しています。

小樽市の歴史的な存在価値ある「奥澤水源地」、これからの保存や
活用方法については委員会を設けて検討中です。
有名な「水すだれ」は、観ることが出来ます。

* 奥澤水源地 8/2

              水源地で青空を仰ぎ観る・・・秋の気配が!

Okusawa1


              「水すだれ」を観に・・・水は無い・・・

Okusawa2


          V字状に堀削した水路・・・

Okusawa3


              水すだれ

Okusawa4


              かっては満水をたたえていたのですが・・・

Okusawa5


              美しく辺りの景色を包みこんでいた「奥澤水源地」。

Okusawa6

« ニシンの切り込み漬 | トップページ | 小樽・祝津パノラマ展望台 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

hiroさん こんばんは。

小樽では 一番長い間 奥沢に住んでいましたから 奥沢という地名が
なつかしいです。

奥沢水源地は 子どもの遠足などで行き すだれ状の流れは
「そう そう」と言って うなずきながら 写真見せて頂きました。

野の花様 こんばんは。
奥沢にお住まいだったのですか!そういえば、以前お聞きしたことが・・
水源地、随分様子が変わっておりまして驚いております。
「水すだれ」は残してあり安心致しました。
何処も暑い日が続きますねぇ。暑いと言ってるうち良いのかも知れませんね。
小樽はきょう、30℃を越しました。31℃・・・今年2度目の暑さです。
まぁ、小樽は涼しいほうでしょう。
貴女のご様子も、何時もブログで拝見しておりますが、
ご主人様お大事に。野の花様もお体おいといなさいますように。

おはようございます。
奥沢水源地にお出かけとのこと、水の流れを見ながら涼しさを
感じながら木々の青さ・・この暑さを乗り切るのには最高の
場所でしたね。
秋には紅葉 春にはお花見ができ自然そのものですね。
こちらは連続猛暑日になっています。
クーラーなしでは限界ですよ。
今日はコーラスの練習日ですが、自転車で行くのには暑いですが、しょうがないですね。
でも大きな声で歌ってきます。

kiki さん こんにちは。
きょうも猛暑でしょうか、お気をつけてお過ごし下さいね。
小樽は薄曇り・・・これから雨になるのかなぁ・・・と空を仰いでおります。
日照りが続いたので雨の欲しい所ですが、余り降ってもねぇ、困ります。
奥澤水源地・・・かっては何せ小樽の水甕でしたけれど、最近は新しい
朝里ダムも出来ましたし、近郊の赤井川からも水を引きます。
水のある所は涼しいですねぇ。
きょうはコーラスですか!楽しくて良いですね。notes

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ニシンの切り込み漬 | トップページ | 小樽・祝津パノラマ展望台 »