« 迎春 | トップページ | 七草 »

2014年1月 5日 (日)

小寒

きょうは(1/5)小寒。いよいよ寒さがつのります。
真夜中ですが遠くで除雪のブルトーザーが唸っておりますから
夜が明けましたら我が家の融雪機も稼働し始めます。
昨日は昼前2時間ほど雪の始末。溜まった片付け仕事などで
新年早々立ちっぱなしだったせいか、珍しく早く休んで今頃
パソコンに向かっています。健康上良くないと思いながらも、
この静けさの中でのひと時・・・私は大好きです。

手帳に今年の予定を書き込み、実現しないであろう夢のような
希望も記入して・・・楽しいですねぇ。
長年、好きで続けていた刺繍も、中途になっている作品に、
今年こそは手を入れよう。
昨秋、パソコンのお仲間に連れて行って頂いた
「小さな旅」・・・札幌市・豊平峡と滝めぐり、写真を整理し
ホームページへアップしよう。
70代も最後の年だし・・・あぁ・・・ため息ついてみたり。

1月は、食改善の新年会。地元中学同期の新年会。元気で
出席出来るうちいいのかなぁ。

  家の近くで。

1 家から通りへ出た所・・・

2 今年も雪深くなってきた。

« 迎春 | トップページ | 七草 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

寅次郎様
きょうも私のブログへご訪問下さって嬉しいです。
ありがとうございます。
パソコンを開くのが、どうしても夜になり、ホットするひと時です。
時にはお酒も呑みたくなる不良主婦です(笑)。
きょうは七草でしたね。雪国では野に出て七草を摘んで来て…
という訳には参りませんので、冷蔵庫にある緑の野菜を刻んで
お粥にお餅でいただきました。
小樽は7日8日が「どんど焼き」です。
今年の無事息災を祈念して参りました。

hiroさん、静かな夜更けに一人パソコンに向かうのがお好きですか。解る気がします。
ましてや雪国の夜更けの静けさは一段と情緒があるでしょうね。
今回の文集が落ち着いているのはそのせいでしょうか(^^)

kiki さん こんばんは。
寒に入り、さすがに寒さ身に応えます。
雪道、坂路は滑りますが、雪が少しあると滑らず歩きやすいのです。
平らな所でも、滑って転びますよ。危ない危ないです。
靴は、冬用で北海道用がありますね。値段の高い、安いに関係なく
滑りにくい靴があります。ブーツも色々です。
新千歳空港へ着いて、靴を買う方も見かけますよ。
小樽の年寄りですとゴム長靴に荒縄をひと結びで歩いている人も
たまぁにおりますが、1番、滑らないようです。カッコ悪~ですがね。
冬靴も、靴底の進歩は目覚ましいですよ。
からっと晴れていても、外は-5℃。一晩で積もった雪ですから
真っ白です。kiki さん、お疲れの出ませぬようにね。

こんばんは
青空なのに雪の深さ びっくりしてますよ。
hiroさんは慣れているとはいえ、歩くと力が入って疲れないですか?
歩き方があるのかも知れませんね。
それに普通のブーツでは駄目なんでしょうね。
今日はすこし雪がちらほら吹っ飛んできました。
とにかく寒かったですが、・・・・・
笑われるかも・・・・転ばないようにして下さいね。

稲子さん こんばんは。

昨夜から今朝方にかけて、50㎝は降りました。
手首の痛くなるほどね。でも、昨年よりは少ないですよ。

小さい時から冬は雪と慣れ親しんでいますから、他で思うほど
苦にはなりません。今暮らしている所でもう、丁度25年経ちます。
四季の移り変わりを十分に満喫しております
お正月、楽しそうにお過ごしの様子。
明日からお仕事ですね。どうかお体大切にね。
お子さんが雪を待っている・・・楽しみでしょうね。雪だるま作る程度に
降るといいですね。

すっかり雪が積まれていますね。

息子は雪が降らないか楽しみにしています。
遊ぶだけなら雪は嬉しいものです。
東京では、そちらほどは積もりませんが…。

冬本番、hiroさん、お体大事にお過ごし下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 迎春 | トップページ | 七草 »